FC2ブログ
2020-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2018.10.17 (Wed)

道後温泉④ 道後ハイカラ通りで食べ歩き

道後温泉① 道後温泉本館
道後温泉② 道後館宿泊記
道後温泉③ 道後温泉別館 飛鳥乃湯

の続きです。


5DM40020

道後温泉駅から道後温泉本館まで続くアーケード街が”道後ハイカラ通り”です。
ここはお土産屋さんやカフェが立ち並ぶので、昼夜かかわらずたくさんの観光客が訪れていました。


5d00000042

まず最初はコチラ。10FACTORY道後店

愛媛県産の柑橘を使用した加工品専門店で、
イートインスペースも設けてあります。
ジュース、ジェラート、みかんビールなどもいただけます。


5d00000043

私たちがいただいたのは、3種飲み比べ


5d00000044

左から河内晩柑・清見・甘夏

甘味は見たまんまで、
清見が一番甘くて、河内晩柑が一番酸っぱかったです。

「目を閉じて飲んでみて!どれがどれだか当ててみて!」
「これは簡単だよ。酸っぱいから河内晩柑!」
「なんだよ当てるなよ。ハズせよ。空気読めよ。」

平日でお客様が少ないのをいいことに、店内でイチャついてきました。
目撃しちゃったお客様におかれましては、ご愁傷様としか申し上げられません。


5d00000039

次は、六時屋 道後店
もうイチャイチャしませんよ。


5d00000040

目的は、松山銘菓の六時屋タルトです。

前日に違うお店で食べたタルトはイマイチだったので、
アンコ苦手な私としてはもう食べたくなかったんですけど、相方は超甘党男子。
且つアンコ大好きなので、半ば無理やり連れていかれました。


5d00000041

でも昨日食べたタルトに比べたら、んまい!
アンコ苦手な私でも、おいしく食べられました。

食べ物がおいしくなると、とたんに店内の装飾もかわいく見えてくるから不思議。
お土産用もしっかり購入してしまいました。


5d00000047

次は伊予の郷土料理 道後魚武


5d00000045

ここでは鯛めしを食べます。

鯛めしは2種類あって、鯛を焼いて炊き込みご飯で食べる鯛めしと、
鯛の刺身を、醤油を主体としたタレに生卵、ゴマ、などの薬味を混ぜたものに和え、
ご飯に載せたものを宇和島鯛めしがあるそうです。

道後館で食べた、炊き込みご飯の鯛めしもおいしかったけど、
この宇和島鯛めしも身がプリプリしていておいしい!


5d00000046

これは今治焼鳥。

串にささっていない焼き鳥なんですが、なんなんだこれは。
うますぎるぞっ!

甘口のタレがお肉にもキャベツにもかかっていて、
ビールのお供にピッタリ。
箸が全然止まりませんでした。


5DM40050

道後ビールです。


5DM40056

次は山田屋まんじゅう


5d00000019

道後館のお茶請けにもあったコレ(手前)ね。

東京でも購入できるんですが、相方はコレが好物です。
店舗があるのなら行ってみたい!
カフェもあるのなら尚更!


5d00000049

というわけで入店しましたが、
私は山田屋のおまんじゅうは、めったに食べません。
何度も言いますが、アンコ苦手なので。


5d00000052

でもせっかく入店したので、名水しるこ きら 843円という
冷やしたおしるこをいただきました。

さらに言うなら、私はおしるこも苦手です。
お正月になると「おしるこ作って」と相方に言われますがシカトします。

そのおしるこ苦手な私が食べて「うまい!」と思ったのが、この”きら”です。

なんというかもう、とにかくよく冷えているし、
甘味がサッパリしているし、薄いおしるこを飲んでいる感じ。

そう!
アンコがしつこくないんです。

お店の方に「とてもおいしいですね!」と声をかけたら、
「地方発送もできますよ」と。

あー…うん。
そこまでして食べたいとは思わないんだよね。ヾ(´ε`*)ゝ
これは、お店で食べるからここまで完成度が上がると思うのよ。

というわけで営業スマイルを聞こえないふりでかわしてきましたが、
あまりにもおいしくて2日連続で食べに行ってしまいました。

※山田屋のおまんじゅうもおいしく感じるかも!
 と思って食べてみましたが、こちらは一口でノックアウト。orz
 おまんじゅうとおしるこの違いは何なんだ?


5d00000053

最後は、つぼや菓子舗
こちらでは坊ちゃん団子を購入してみました。


5DM40030-2

道後温泉本館で食べたこれね。

帰りの飛行機で食べようと、2本セットを購入し、
「俺が持っているよ」と相方に任せたのが失敗した!
信用せずに、私が持っていればよかった!


5d00000054

取り出してみたら、カバンの中でぺっちゃんこ。

「いーよいーよ。味は同じだよ」
トライしてみますが、容器に張り付いてしまって楊枝しか持ち上がりません。

「いーよいーよ。家で食べよ。スプーンで。」
帰宅後食べてみましたが、食べ方はどうあれ、この坊ちゃん団子もおいしかった!

もっと買ってくればよかったです。




以上で道後温泉の旅行記は終了です。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

道後温泉は狭い範囲にいろいろなお店があるので、街歩きにはピッタリな温泉街でした。
食べ物も、失敗したところもあったけど、ご紹介したお店は全部おいしかったし、
あんなに苦手だったアンコを、おいしく食べられたのは自分でも新鮮でした!
ごちそうさまでした。









まだアンコに心は開かないけどね
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると更新の励みになります。
よろしくお願いします!


09:42  |  愛媛・道後温泉  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/tb.php/690-4caf883c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP |