FC2ブログ
2015-03- / 02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>04-

2015.03.27 (Fri)

星野リゾート 界 松本(旧 貴祥庵)

長野県松本市にある浅間温泉に行ってきました。

5DM35260.jpg

こちらは以前貴祥庵(きしょうあん)といって、
当時は年に3~4回通ったほどドハマリしたお宿。

しかし少しずつ宿泊施設はいいのに料理が迷いはじめ、料理長さんが代わり、味も変わり、
そうなると自然と足が向かなくなり、
4年前に星野リゾート界としてオープンしたと聞いて行った時には
まったく貴祥庵ではなくなってしまっていて、はっきり言って料理が不味かった。

もう行くこともないのかな?と思っていましたが、
アメックスプラチナの特典を利用して4年ぶり16回目の訪問となりました。


5DM35262.jpg

建築家・羽深隆雄氏によるデザインは和モダン


5DM35264.jpg

以前は、ガラス窓にトンボのシールが貼ってあって、
「貴祥庵」と言えない子どもたちは「トンボの温泉」と言っていました。

館内に漂うお香の香りは以前と変わらず。

5DM35265.jpg

お部屋は505号室
こちらは12帖の本間と広縁


5DM35266.jpg

次の間は6帖


5DM35267.jpg

洗面所


5DM35268.jpg

アメニティは界オリジナルになっていました。
クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、ボディクリーム、ハンドソープ

手前は風呂敷で、中に歯ブラシ、ブラシ、コットン、綿棒、シャワーキャップ


5DM35270.jpg

シャワールーム


5DM35272.jpg

その奥に露天風呂
と言っても景色はないです。
目隠しの隙間から外を覗くと、浅間温泉街が見えます。


5DM35273.jpg

水屋


5DM35274.jpg

冷蔵庫内は有料
ヱビスビールが好きなことを覚えていてくださって、
特別に準備してくれました。


5DM35275.jpg

お茶菓子


5DM35278.jpg

お手洗いは2ヶ所あります。


5DM35281.jpg

大人は浴衣ですが、子どもには作務衣を貸してもらいました。
サイズはS、M、Lサイズ
身長135cmの子どもはLサイズを着ました。


5DM35337.jpg

さて夕食です。
こちらは子どもメニュー
写真は全て大人メニューです。


5DM35341.jpg

先付
山の刺身三種 蕎麦寿司仕立て


5DM35343.jpg

八寸
赤貝とわけぎのぬた、紅蓼
菜の花の利休和え 松の実
桜海老の松風
鱒の木の芽寿司
合鴨ロース
五色まんじゅう
蚕豆の玉寄せ じゅんさい


5DM35352.jpg

椀物
道明寺の桜蒸し 海老射込み
こごみ 木の芽 桜花塩漬け


5DM35353.jpg

お造り
界松本流お造り取り合わせ 妻一式


5DM35355.jpg

揚げ物
鶏とフォアグラの東寺揚げ
山菜天ぷら 抹茶塩 レモン


5DM35356.jpg

蓋物
湯葉と百合根のおぼろ蒸し 翡翠あん


5DM35359.jpg

台の物
和牛ロース、フィレ、ももの鉄板焼き
ポン酢と山葵の煮こごり 醤油の実 特製りんごソース

5DM35361.jpg


5DM35362.jpg

食事
蕎麦せいろ 

他に、筍ご飯も選べました。


5DM35364.jpg

甘味は五種類ある中から
泡雪チーズ苺のソースを選びました。


5DM35371.jpg

次は朝食
こちらは、春のひとしな
お寿司でした。ネタは…忘れてしまいました。すみません。


5DM35372.jpg

朝食は少なめですが、少食の私たちにはピッタリ。
全部食べられました。


5DM35374.jpg

朴葉味噌は、ご飯のお供としていただきました。


5DM35376.jpg

以前エステがあったところは、ライブラリーになっていました。


5DM35367.jpg

珈琲、紅茶があります。


5DM35368.jpg

新聞も。


久しぶりの貴祥庵(界 松本)ですが、
4年前よりは料理がうんとおいしくなっていて安心しました。
やっぱり旅行は料理がおいしくないと!

写真はないですが、大浴場は男女入れ替え制で両方のお風呂を楽しめます。
露天風呂はもちろん、サウナもドライサウナ、ミストサウナ等3~4種類あり、
寝湯、檜風呂、立湯(深さ120cm)なんてものもあります。

クレンジングに始まり、洗顔、化粧水、乳液、ボディソープも常備
タオルも置いてあるので、手ぶらで行けます。

湯上がりはハーブティ

マッサージチェアもあり

私は部屋に露天風呂があると、あまり大浴場は利用しないのですが、
ここは楽しいので必ず行きます。
客層も、なぜか静かな方が多いような気がするんですよね。
大声で走り回ったり泳ぐ子どもとか騒がしいといった、
目立つお客さんを見たことがありません。

貴祥庵(界松本だけど)復活してよかった!
また行きます。



界 松本旅館 / 北松本駅松本駅島内駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト



10:58  |  長野・界 松本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.15 (Sun)

仙郷楼 別邸 奥の樹々

箱根にある、仙郷楼に行ってきました。

5DM33242.jpg

こちらは本館で、今回は別邸 奥の樹々に宿泊


5DM33314.jpg

本館を正面に見て、すぐ左手にある全6室
全室露天風呂付き客室です。
それも源泉掛け流し。


5DM33241.jpg

建物に入って、すぐのところ。
ロビーのような雰囲気ですが、ここでチェックインはせず、
お部屋に向かいます。


5DM33240.jpg

途中の廊下。
椅子が置いてありますが、使う人がいるのかどうかは不明。


5DM33207.jpg

部屋はAからDまで4タイプあり、
徐々にジャグジーが付いたり、トイレが2つになったりするようです。

今回はAタイプの
和10帖+和10帖 露天風呂+室内風呂(ジャグジー)トイレ2ヶ所
平日@47.000円
お部屋は「楢(なら)」という一番奥のお部屋でした。

チェックインは14時、アウトは11時。

5万クラスの純和風旅館は久しぶり。
モダンな旅館に行くことが多かったので、今回は吉と出るか凶と出るか、こうご期待!


5DM33210.jpg

まずは10帖のお部屋。
こちらは主に食事に使いました。


5DM33217.jpg

そしてもうひとつの10帖


5DM33213.jpg

こちらも畳を数えたら10枚ありました。


5DM33216.jpg

ちゃんと写っていませんが、リラックスできるチェアがあります。
右に写っているのが客室露天風呂(扉がしまっていますが)
ここから出入りもできます。


5DM33211.jpg

そしてこちらは2帖の小部屋
書斎にできそうです。(勉強とかしないけど)


5DM33215.jpg

お茶が運ばれてきました。


5DM33222.jpg

さぁ、こちらはお風呂です。


5DM33229.jpg

ジャグジーですが、結局一度も使いませんでした。
お部屋を2ランク下げても良かったかも。


5DM33234.jpg

洗い場は2ヶ所。
シャンプー類は、手前がマーガレット・ジョセフィンと奥がデタイユ・ラ・メゾン。
私はデタイユの方が好みです。


5DM33235.jpg

そしてこちらが源泉掛け流しの露天風呂!
白濁しており、硫黄の香りがほんのりします。

滑りやすいと言われていましたが、浴槽の底はザラザラしているので、
危ない思いは一度もしませんでした。
広さも十分で、大人4人くらい同時に入れそう。

分かりづらいですが、右には湯もみ板もあります。
適温だったので使いませんでしたが。


5DM33237.jpg

窓を開けると、こんな開放感!


5DM33740.jpg

本館の大浴場も使えるようですが、一度も行きませんでした。
これだけのお風呂があれば充分です。


5DM33223.jpg

洗面所


5DM33224.jpg

アメニティはこちらもマーガレット・ジョセフィンでした。


5DM33225.jpg

ここにあるものの他に、女性にはネイルケアセット、シャワーキャップ、髪留めクリップ、ヘチマタオル
がありました。


5DM33208.jpg

水屋
ネスプレッソのカプセルが2種類2個ずつありました。


5DM33209.jpg

冷蔵庫内は有料


5DM33219.jpg

浴衣

探してもパジャマは見当たらず…
そっか、浴衣で寝るのか…純和風旅館だもんね。と思ってたら、


5DM33781.jpg

布団敷きの時にパジャマを持ってきてくれました。
良かった!


5DM33220.jpg

こちらは2帖ほどの荷物部屋
左にクローゼットと金庫がありました。

この部屋にも襖が付いているので、締めてしまえば私物が全然見えなくなります。

10帖+10帖と言っても、他にもいろいろあって、部屋はとにかく広いです。
時々相方の存在が分からなくなり、廊下でバッタリ会うとお互いビックリ。
ということも数回ありました。

子どもたちがかくれんぼをするにはピッタリでしょうね。
確認したところ、一部屋に一人だけなら子どももOKだそうです。


5DM33238.jpg

こちらは部屋にひっそり置いてありましたが、たぶんお昼寝用布団だと思います。
相方がグーグーお昼寝していました。


宿には散歩道もあり、所要時間30分ほどで一周できるそうです。
フロントで地図をもらい歩いてみましたが、写真を撮りながらでしたので小一時間くらいかかりました。
途中、従業員の寮など裏方も見ながらで面白かったです。

この時期、花は何も咲いていませんでしたが、
桜や新緑、紅葉の時期などはキレイになるんでしょうね~。


5DM33749.jpg

さて、お楽しみの夕食ですが、
写真を撮る前に食前酒を飲み干してしまいました…。


5DM33750.jpg

左下から時計回りに
うるい胡麻浸しと糸ウニ  
姫ちらし(蟹、穴子、椎茸、蓮根、錦糸玉子、胡瓜、さや)
海月胡瓜辛子マヨネーズ和え、キャビア
春鴨ロースカレー煮 イタリアンパセリ
真ん中が生麩二色田楽(よもぎ、粟)


5DM33753.jpg

桜豆腐
スナップエンドウ、桜ジュレ、うぐいす餡、蒸しウニ


5DM33756.jpg

お椀も傷一つなくキレイです。
大事に扱っているのが分かります。


5DM33757.jpg

蛤真薯沢煮椀
姫竹、人参、木耳、さや


5DM33759.jpg

お造り
アオリイカ、雲丹、伊勢エビ
茗荷がおいしかったな~。


5DM33761.jpg

鯛、鮪


5DM33762.jpg

煮物


5DM33763.jpg

新筍土佐煮、新若布、蕗このこ射込み
鮑塩蒸し 木の芽


5DM33765.jpg

まながつを菜種焼き
御殿場水かけ菜辛煮、揚げジャコ、はじかみ


5DM33766.jpg

和牛ロースステーキ
温野菜、みそマヨドレッシング


5DM33771.jpg

揚げ物と変わり鉢


5DM33772.jpg

海老真薯三色揚げ(青紫蘇、胡麻、みじん粉)
たらの芽、ライスネット、天汁


5DM33774.jpg

長芋、山独活、北海蛸、海老
蛇腹もろきゅう、梅肉餡、人参


5DM33777.jpg

筍ご飯、赤出汁


5DM33779.jpg

水菓子


いや~美味しかった!
タイミングもバッチリだし、春の食材盛りだくさんで、目でも楽しませてもらいました。


次は朝食です。

5DM33795.jpg

箱根の旅館でよく見受けられますが、
魚は数種類の中から選ぶシステムでした。


5DM33796.jpg

ご飯は、お粥と普通炊きのご飯。
両方持ってきてくれました。

昨日もそうでしたが、ご飯はふんわり♪
本当に美味しかったです。


5DM33797.jpg

ご飯のお供がたくさん。
私はお粥を一杯と、ご飯を2杯も食べてしまいました。


5DM33798.jpg

右上は湯豆腐を温めています。


5DM33799.jpg

左手前にポン酢が入っていましたが、奥はなんだったんでしょう?
説明してくれてましたが、ちゃんと聞いてなくて触ったら熱かったです。

朝食後はチェックアウトの11時までのんびり。
久々で、大ヒットな宿に出会いました。

部屋は広いし、料理は美味しい、源泉掛け流しの露天風呂、そして広い。
アメニティも揃ってて、ほぼ手ぶらでOK

リピートしますよ~!


仙郷樓 奥の樹々旅館 / 強羅駅彫刻の森駅小涌谷駅

夜総合点★★★★ 4.9

昼総合点★★★★ 4.9

08:24  |  箱根・仙郷楼 奥の樹々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |