FC2ブログ
2014-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

2014.10.23 (Thu)

汀渚 ばさら邸

三重県 賢島にあるラグジュアリーなお宿、ばさら邸に行ってきました。
訪問は2回目で前回の記事はコチラ

今回は、離れのお部屋が予約できましたので、
写真多めですが、お付き合いくださいますようお願い申し上げます。

「ばさら邸」「The earth」で検索される方も多いようですが、(宿泊記はコチラ
結論から言うと、どちらも素敵なお宿で甲乙付けがたい!

The earthは鳥羽から送迎バスで約30分
ばさら邸は、鳥羽→賢島が約30分と送迎車で約5分


5DM33402.jpg

今回は「バスより電車の旅の方が楽しそうだよね」という理由でばさら邸に行ってきました。
写真は新幹線の車内だけど。


5DM33594.jpg

駅からは専用車で5分ほど。
電話をすれば、すぐに迎えに来てくれます。


5DM33617.jpg

まずはチェックイン。良い景色です!


5DM33439.jpg

このお茶請けがおいしかったー。


5DM33512.jpg

一服したあとは、お部屋へ移動します。


5DM33443.jpg

お部屋は翔の冠302号室
写真ではお伝えしきれないかもしれませんが、かなり広いです。


5DM33444.jpg

寝室も広い!
ベッドはセミダブルくらいかな。
枕は高さが変えられるタイプのもので、読書灯もあり、そのための大きな枕もありました。
こういうところは気が利いてると思います。


5DM33447.jpg

天井も高いです。


5DM33446.jpg

ここはサンルーム
相方が気に入って、ここのソファに座っていました。
足元にあるのは岩盤浴で、購入したら30万もするそう!


5DM33450.jpg

お庭も広い


5DM33588.jpg

専用の露天風呂


5DM33457.jpg

シルキーバスというものだそうで、マイナスイオンの超微細の泡が絶えず出ていました。
そのおかげか温泉効果か分かりませんが、翌朝のお肌はしっとり。


5DM33458.jpg

洗面所


5DM33461.jpg

アメニティ
一通り揃っていて、足りないものはないくらいでした。


5DM33459.jpg


5DM33463.jpg

バスタオル、フェイスタオルは2枚ずつ


5DM33462.jpg

ドライヤーはハイパワー


5DM33464.jpg

クローゼット


5DM33465.jpg


5DM33466.jpg

作務衣


5DM33467.jpg

浴衣もあります。
どちらでも館内OK


5DM33468.jpg

水屋

コーヒーはネスプレッソではありませんでした。
でもカプセルタイプのもので、紅茶や緑茶もありました。
コーヒーもなかなかおいしかったです。

冷蔵庫内は、水とお茶以外は有料


5DM33497.jpg

こちらはラウンジです。
前回もそうでしたが、ここではあまり他のお客様にお目にかかりません。
お部屋の居心地がいいからだと思いますが、このラウンジもなかなかよくできています。


5DM33504.jpg


5DM33486.jpg

ホットドリンクだけではなく、オレンジジュースやアイスティもありました。


5DM33487.jpg


5DM33488.jpg


5DM33496.jpg

様々なタイプのソファがあります。
ばさら邸は、どこにいても居心地が良くて、過ごしたい場所がたくさん。
置いてある小物もかわいくて、写真を撮っていても楽しいです!


5DM33500.jpg

ビデオが置いてあり、レンタル可能です。
今回はニコラス・ケイジのワールド・トレード・センターを観てしまいました。

ニコラス・ケイジだから気楽にみたんですが、9.11の事を思い出してしまい、
せっかくの旅行なのになんだかしんみり。


5DM33570.jpg

さてさて、次はお食事です。


5DM33571_20141023142516c49.jpg

食事処の前には、こんなリラクゼーションルームもあります。
ほんとーに、のんびりできますね。


5DM33515.jpg

前菜
牡蠣あられ揚げ  紫芋のムース  焼栗蜜煮  
海老真丈  鯛の子甘煮


5DM33519.jpg

相方の誕生日が近いと告げたところ、
モエ・エ・シャンドンのロゼをサービスしていただきました。
ありがとうございますっ!


5DM33521.jpg

そしてこれもサービス
サザエさん!


5DM33523.jpg

吸物
松茸の土瓶仕立て


5DM33526.jpg

揚物
やわらか伊勢海老 白仙揚げ
脱皮直後だそうで皮が柔らやかく、丸ごと食べられました。


5DM33528.jpg

お造


5DM33530.jpg

てっさ  肉厚です。


5DM33532.jpg

さすが、海の幸がうまい!


5DM33535.jpg

志摩産鮑 創作ステーキ
なんかもう、普通においしいです。


5DM33536.jpg

松坂牛 炭火焼き


5DM33540.jpg

すっごくおいしいんですが、40歳を過ぎてから、サシの入ったお肉があまり食べられず…
焼くだけ焼いて、お部屋でいただくことにしました。


5DM33541.jpg

酢物
海幸 酢味噌がけ


5DM33543.jpg

ご飯
志摩の漁師飯


5DM33545.jpg

デザート
相方が、私が餡子が苦手だとお伝えしたら、ブドウで対応していただきました。
すみません、わがままなのに…。
そして肝心の餡子スイーツの写真がないという。

今回もお部屋に戻るとき、夜食でおにぎり、焼き芋、みかん等々がありました。
前回は夕食が足りずにおにぎりを2個ずつ持って帰りましたが、
今回はお腹がいっぱい!
…にもかかわらず、おにぎりをいただいてお夜食に食べましたけどね。


5DM33563.jpg

こちらは朝食です。
今回は二人とも和食をお願いしました。


5DM33564.jpg


5DM33567.jpg


5DM33565.jpg

白米とお粥、両方いただきました。


5DM33566.jpg

そして、これこれ! これイワシです。
なんという肉厚でしょう。
すんごくおいしくて、あっという間に食べきってしまいました。

和食にして良かった~♪


5DM33569.jpg

ばさら邸、とても素敵なお宿でした。
毎年伊勢神宮にお参りに行くので、次もばさら邸かな。
HPを見ると、他にも良いタイプのお部屋がたくさんあるので、
どこに泊まろうか悩んでしまう~。






にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング参加中です。
少しでもお役に立ちましたら、クリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト



14:38  |  賢島・ばさら邸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.23 (Thu)

ガストロノミー ジョエル・ロブション 8回目

エスキスの後にロブションの記事かよっ!

と自分自身に突っ込んでいますが、続けて行ったわけではありません。
でもロブションは4ヶ月ぶりでした。

今回はマリアージュをオーダーせずに、シャンパン・白・赤・デザートをオーダー
これくらいの量にした方が良いということに最近気がついた次第。


IMG_1307_201410231249263bf.jpg

アミューズ・ブーシュ


IMG_1311.jpg

雲丹 甲殻類のジュレになめらかなカリフラワーのクレーム
ピントが全然合ってないなぁ…。

私たちにとっては定番中の定番ですが、
そろそろこれをオーダーしなかったら「食べないんですか?」と驚かれるかもね。


IMG_1312.jpg

パンワゴンの写真を久しぶりに撮りましたが、やっぱり絵になる。
秋なので栗のパンがありました。


IMG_1317.jpg

白ワインはピュリニー・モンラッシュ2010


IMG_1320.jpg

私のスープ
栗カボチャ なめらかなヴルーテにし、自家製ベーコンオイルをひとしずく


IMG_1323.jpg

相方のスープ
ズワイガニ フレッシュハーブにターメリック、ジンジャー、セロリの香るブイヨンを注いで


IMG_1325_20141023125025d4c.jpg

私の魚料理
ニュージーランド産、オーラキングサーモン しっとりと焼き上げ
様々に変化させたキャベツクレソンオイルとクレームフュメを添えて


IMG_1326_20141023125027b99.jpg

相方の魚料理
スズキ スパイスと共に焼き上げ、香ばしい秋なすのピュレと
アルガンオイルで仕上げたスパイシーなソースと共に


IMG_1327_20141023125028b28.jpg

赤ワインは
マジ・シャンベルタン2006


IMG_1328_201410231250309ca.jpg

ハーブ豚 軽くスモークしてからゆっくりとグリエに
根セロリの岩塩包みロースト、フランス産栗、マイタケのフリットと共に


IMG_1340.jpg

チーズワゴンもいただきますよ♪


IMG_1341.jpg

いつもの通りシェーブル三昧…ではなく、今回食べ頃だというモンドールも一緒に。


IMG_1342.jpg

お口直しのソルベ


IMG_1343.jpg

デザートワイン
私はポートワインをいただきました。


IMG_1344.jpg

相方はソーテルヌ


IMG_1346.jpg

私のデザート
ル・カフェ マスカルポーネのエマルジョン 
フィグのコンフィとグラスショコラ添え


IMG_1348.jpg

相方のデザート
スフレショコラ 洋なしをソルベとマリネにし、バニラのクリームと合わせ
ポワール・ベル・エレーヌのイメージで


IMG_1350.jpg

締めはもちろんハーブティ。
今回もおいしくいただきました!






ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加中!
少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いします。

ガストロノミー ジョエル・ロブションフレンチ / 恵比寿駅目黒駅

昼総合点★★★★ 4.5



13:13  |  ガストロノミー・ジョエル・ロブション  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.23 (Thu)

エスキス 銀座

ESqISSE(エスキス)銀座、今回で4回目。

一度ディナーで伺ってみたいと思いながらも、
まだ子どもたちが小さいので、ランチで楽しむ事が続くような気もします。
でも夜にお酒を飲んだら帰れないような気もするし、
うーん、たぶんこのまま私たちの食べ歩きはランチ専門かな?

などとくだらない独り言をはさみつつ、
さらにくだらない私のリポートをお楽しみいただければ幸い。

IMG_1216.jpg

まずはアミューズ・ブーシュをいただきます。

え~っと、なんだったかな?
ごめんなさい、忘れてしまいました。


IMG_1219.jpg

次は三重県産の牡蠣

中にはレモンゼリーや蕎麦の実が入っています。
泡は日本酒で作ったそう。 


IMG_1222_20141023112449a6f.jpg

ワインはブルゴーニュのサントネ2007

エスキスと言えばワインですが、今回はマリアージュせず、無難に少量ずつ楽しみます。
おいしいのでグイグイいってしまうと、帰れなくなる…。


IMG_1223_20141023112450c81.jpg

バケット


IMG_1225_20141023112452bfe.jpg

このバターは本当においしい。


IMG_1227.jpg

鹿児島産の本マグロ


IMG_1228.jpg

フォアグラのポワレ
出汁は鴨を鰹節のように加工してから削り出したものだそうです。


IMG_1229_201410231125440b3.jpg

モンサンミッシェル産のムール貝とジロール茸
上のソースはカボチャやおぼろ昆布


IMG_1231.jpg

ここで赤ワイン
シャート ヌフ ドュ パプ 2006


IMG_1234.jpg

さっきまで泳いでいたという鮎(二種)
長野県天竜川産と長良川の稚鮎

お魚だけど、赤ワインでいただきます!


IMG_1235_20141023112639b07.jpg

肉料理はピジョンで、ラカン産

空豆のピューレやすももも添えられていますが、
注目すべきは鳩の頭!
カリカリに焼き上げてあって、食べられるんだそうです。

クチバシを持って一口でいただきました…。


IMG_1241_20141023112641bcb.jpg

貴腐ワインは久しぶりのソーテルヌ


IMG_1242_20141023112642238.jpg

デザート一品目はピーチメルバ
桃は二種類で、山梨とフランス産
フランス産は酸味が強いんだそうです。


IMG_1245.jpg

そしてこちらがトウモロコシデザート
トウモロコシは甘いから、デザートになるんですね。


IMG_1247.jpg

今回もおいしくいただきました。
ありがとうございました!


IMG_1248.jpg

成田氏のカヌレは、おいしいんだよな~。





にほんブログ村 グルメブログへ
ブログランキング参加中です!
少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いします。


12:15  |  東京・エスキス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.06 (Mon)

赤坂 中国飯店 富麗華

赤坂にある、中国飯店に初めて行ってきました。

5DM32723_20141006221018f55.jpg

ここはミシュラン一つ星のお店。
カジュアルな料理もあるようですが、今回は個室を利用してコース料理


5DM32719_2014100622100530c.jpg

二胡などの生演奏サービスもあるようですが、
どうも落ち着かずに苦手なので、今回はお断りしました。


5DM32750_201410062212594d5.jpg

車で行ったので、今回はノーアルコール。
代わりに珍しい中国茶をいただきました。
これは富麗華864円 相方は工夫茶1.080円をオーダー。
でもお湯を注いで何杯も飲めるので、そんなに割高感はありませんでした。

写真は、何杯か注いでお花が咲いてきたところ。


5DM32728.jpg

コースはDコース 14.040円
まずは前菜5種盛り合わせ

シンプルな盛りつけですが、一つ一つ味がしっかりしていて
すごくおいしかったです。


5DM32735.jpg

帆立貝の黒豆ソース おこげのせ


5DM32740.jpg

金華ハムとフカヒレの高湯蒸しスープ


5DM32743_20141006221228ada.jpg

北京ダック


5DM32744.jpg

巻いてもらいました。


5DM32746.jpg

上海名物 黒酢の酢豚

5DM32748.jpg

季節野菜の炒め
空心菜でした。


5DM32751.jpg

なずな入り最上スープワンタン


5DM32754_20141006221429b52.jpg

白身魚のせ蒸しご飯


5DM32756_20141006221431d8a.jpg

デザート


5DM32760_201410062214331cc.jpg

お茶用のお湯は、こんなおしゃれに保温してくれます。
個室ということもあり、都心とは思えない静けさの中で食事を楽しめることができました。
料理のタイミングもピッタリでしたしね!
赤坂での高級中華って感じでした。



にほんブログ村 グルメブログへ

ブログランキング参加中!

22:31  |  東京・中国飯店 富麗華  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.06 (Mon)

銀座 ハプスブルク・ファイルフェン

銀座にある、オーストリア料理店に行ってきました。

私たちの食べ歩きは、主に相方がお店を見つけてくるのですが、
今回は私が珍しくネットで発見!

というのも、ハプスブルク? マリー・アントワネット? ベルばら?
的な、アラフォー世代にはたまらないワードのお店でしたので、
オーストリア料理という物珍しさもあり、行ってきました。

ところがこれが大当たり!
意外と私、できるんじゃない?


IMG_1273.jpg

いきなり銀食器です。
マリー・アントワネットっぽい!


IMG_1280.jpg

オーダーしたのは、コース料理で5.500円。
キッチンからのご挨拶、というネーミングの前菜。
一皿目がおいしいと、ホッとしますね。


IMG_1283.jpg

これは別注ですが、スモークハムです。
何のチップだったか忘れてしまいましたが(桜かな?)
香りが口の中に広がって、その中にハムのしっかりした味もあり、
とてもおいしくいただくことができました。

別注ですが、これはぜひオススメしたい!


IMG_1284.jpg

このパンもおいしかった。


IMG_1286.jpg

オーストリアの伝統的なオードブル盛り合わせ


IMG_1287.jpg

チロル風白ワインのスープ メランジュ仕立て
セメル粉で香ばしく揚げた牡蠣と共に


IMG_1288.jpg

鴨胸肉のロースト 赤キャベツの煮込み
ブライゼルベーレンと栗のダンブリングを添えて(プラス900円)


IMG_1289_201410062136160f3.jpg

私のデザート  本日のトルテ


IMG_1290.jpg

相方のデザート
アーモンドのクヌーデル シナモン風味 キャラメルクロカントを纏って
洋なしの赤ワイン煮を添えて
これで8.000円くらいだったら、間違いなくお得!

味もとても気に入りました。
また伺います!




にほんブログ村 グルメブログへ

ブログランキング参加中!


21:50  |  [オーストリア] 銀座ハプスブルク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.06 (Mon)

銀座 奥田

銀座にある和食 奥田に行ってきました。

IMG_1250.jpg

ここは、かの有名な銀座小十の姉妹店。
そしてエスキスとオーナーが同じという、なんとなくご縁を感じるお店です。


IMG_1249.jpg

まずはシャンパンをいただきます。
「とりあえずビール」ならぬ「とりあえずシャンパン」ってやつですね。


IMG_1252_20141006204718959.jpg

まずは雲丹です。


IMG_1253_20141006204719db3.jpg

器がお豆腐のようですが、持ってみるととても重いです。
片手では持てないくらい。


IMG_1254.jpg

秋っぽい器に盛られてきたのは、鮑。


IMG_1257.jpg

シャンパンの後は、島根のお酒をいただきました。


IMG_1260.jpg

お椀は、鱧と松茸


IMG_1262.jpg

お造りは、写真ではなかなかお伝えできませんが、
とても大きな器でいただきました。


IMG_1264.jpg

目の前で盛りつけていただきましたが、さすが職人芸。
あっというまに芸術作品ができあがった感じです。


IMG_1265_201410062053108e9.jpg

和牛と、魚料理です。(忘れちゃいました)
これおいしかったな~。


IMG_1268.jpg

ニシンです。
私はニシンがあまり得意ではないのですが、これは臭みが全然無く、
とてもおいしくいただくことができました。


IMG_1269_201410062054096fb.jpg

ご飯は、鰻ご飯。


IMG_1271.jpg

デザート


これで@17.000円(お酒除く)です。
納得のお味でした。
リピート決定ですが、次は小十も行ってみようと思います!




にほんブログ村 グルメブログへ

ブログランキング参加中です!

21:01  |  東京・奥田  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |