FC2ブログ
2014-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2014.06.16 (Mon)

ガストロノミー ジョエル・ロブション

ロブションの記事を書くのは7回目らしいです。

ロブションは美味しいだけではなくサービスも満点。
日本が世界に誇る三つ星レストランだと思っています。

こうして食べ歩きを記録していますが、時々原点(ロブション)に帰り、
料理やサービスについて頭をリセットする大切な場所になっています。


なーんて真面目な事を書いてみましたが、おいしいもんはおいしいんです。
というわけで、今回はMENU A @10.200円のコース&マリアージュ
シャンパンはヴーヴクリコです。
ヴーヴのマグナムボトルも、だいぶ見慣れてきました。(写真ないけど)

DPP_0723.jpg

左がさくらんぼとトマトのガスパチョ
右はアーモンドとチーズのババロア

右のアーモンドをよーく噛んで味わってから左のガスパチョをグイッといただきます。


DPP_0724.jpg

雲丹 甲殻類のジュレになめらかなカリフラワーのクレーム

言わずもがなロブションのスペシャリテ
今日も緑の点々がいい感じに並んでいます。


DPP_0725.jpg

ワインは シャトー・ド・ボーカステル
いいワインを持ってきていただきました!


DPP_0726.jpg

ズワイガニ フレッシュハーブにターメリック、ジンジャー、セロリの香るブイヨンを注いで


DPP_0727.jpg

サルース・シャルドネ2010
カリフォルニア ナパ・バレーのワインが出てきました。
ナパ・バレーは結構好きです♪


DPP_0728.jpg

イサキ カリッとポワレし 黒オリーブとイサキのクネルをのせ
タイムとクルジェットのナージュソース


DPP_0730.jpg

コルスカルヴィキュヴェヴィニョラルージュ2010


DPP_0729.jpg

ブルターニュ産パンタード 2種の調理法で セップ風味のフォアグラとアーティチョークバリグール


DPP_0731.jpg

シャトー・スデュイロー2006

フロマージュ前ですが、早めに貴腐ワインをいただきました。
フロマージュの写真は撮り忘れ。
相変わらずシェーブル三昧でした。


DPP_0732.jpg

お口直しのシャーベット


DPP_0733.jpg

パッション・スフレ ラム酒のジュレにココナッツのグラス エキゾチックな組み合わせで


DPP_0734.jpg

最後はもちろんハーブティ


DPP_0735.jpg

メルシーキャンディの種類が増えていました!
画質が粗いですが「Joel Robuchon」って書いてあるキャンディが甘かった~。

そういえば、最近パンの写真を撮ってないので、次回覚えていたら撮ってきます。
時々種類が変わって、今回もキューブ型の米粉パンだったかな?
それが歯ごたえがあって、おいしかったです。

ロブション、次回は秋かな~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング参加中!
こんなバナーも作れるんですね。

スポンサーサイト



22:56  |  ガストロノミー・ジョエル・ロブション  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.11 (Wed)

菊乃井 赤坂

菊乃井 赤坂に行ってきました!
今回も昼会席 10.800円をオーダー

DPP_0711.jpg

猪口
長芋羹  山葵餡  花穂紫蘇


DPP_0712.jpg

八寸は、こんな感じで登場
夏っぽいですね。


DPP_0713.jpg

八寸
鯛子落雁  小茄子  翡翠煮  玉子味噌漬け  花付胡瓜・ひしお味噌
太刀魚南蛮漬け  烏賊酒盗焼き  川海老艶煮  枝豆
アスパラと浅利の辛子黄身酢和え


DPP_0714.jpg

向付
明石天然鯛  縞鯵  ポン酢ゼリー  黄韮  山葵


DPP_0715.jpg

鱧落とし  花穂紫蘇  梅肉醤油

写真では分かりづらいかもしれませんが、鱧がとても大きいんです。
私達が座ったカウンターの前では、何枚も鱧の骨切りをしていて、
その音が、とても心地よかったです。


DPP_0717.jpg

蓋物
穴子飛竜頭  京隠元  木の芽餡


DPP_0718.jpg

中猪口
トマトソルベ  アイスプラント


DPP_0719.jpg

焼物
鮎塩焼き 蓼酢

鮎は一人2尾ずつ。
塩がほどよく効いていて、蓼酢を付けない方が美味しかったです。
でも蓼酢も好きなので、悩みながら食べました。


DPP_0720.jpg

白ずいき  青柚子  糸花鰹


DPP_0721.jpg

御飯
新生姜御飯  三つ葉

留椀
新玉葱すり流し  小玉葱  赤万願寺唐辛子  七味


DPP_0722.jpg

水物
黒蜜のアイスクリーム  フルーツみつ豆


余った御飯は折りにしていただきました。
以前も書いたかもしれませんが、この立地でこのお味で一万円は安いなぁ。
でも値上がりしても困るので、お店の人には言いません。(笑)



にほんブログ村 グルメブログへ

ブログランキングに参加してみました。
よろしかったらクリックお願いします。

15:28  |  東京・菊乃井  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.06 (Fri)

ケシキ

マンダリンオリエンタル東京 38階にあるケシキに行ってきました。

以前、こちらはアジアンスタイルだったのですが、最近イタリアンに変わったもよう。
前回の記事はコチラ

予約は一休.comで。
「窓際確約」ワンドリンク付き シェフお勧め6コースランチを窓一面の絶景と共に 
8.665円→7.000円というのをオーダー

DPP_0700.jpg

ワンドリンクは、スパークリングワイン、生ビール、赤白ワイン、ソフトドリンクから選べました。

外はあいにくの雨模様。
関東地方、とうとう梅雨入りです。


DPP_0701.jpg

イワシのフリット フェンネルとレモンのサラダ バーニャカウダソース


DPP_0702.jpg

パンは二種類
オニオンブレッドと、ブラックオリーブのパンでした。
オリーブの酸味が効いてて、美味しかった~。


DPP_0703.jpg

アンティパストセレクション
ハム類が美味しかったです。


DPP_0704.jpg

シェフ・ダニエレ特製ラザーニャ または 南瓜と山羊のチーズのリゾット アマレットとバルサミコの香り

どちらか選べるということで、後者をお願いしました。
山羊好きとしては外せません。
臭みがたまらなく美味しかった!


DPP_0705.jpg

奥: スズキの黒オリーブ風味 フェンネル入りチャンボッタ バジルとトマトのソース
手前: 仔牛スネ肉のオッソブッコ ポルチーニ マッシュポテト と葡萄 絹さや

すね肉がホロホロと崩れるくらい柔らかく煮えていました。

というか、STAUBですよSTAUB
私がとっても気になっているキッチンツールです。

おいしいおいしいと言って食べながら悶々としてしまいました。
「家にはルクがあるしなー。どうしようかなー。かわいいんだよなー。
でも、かわいさで選ぶのもねー。」
と言った具合で。


DPP_0706.jpg

シナモン風味のリコッタチーズタルト 野イチゴを添えて

リコッタチーズが美味しかったです!
最後の飲み物は種類が豊富で、お店の人が「コーヒーと紅茶と…」
なんて説明してくれているとき、思わず「そんなにあるんですか?」と言ってしまったくらい。

私はライチフレーバーの紅茶を。
相方はカフェ・ラ・テをお願いしました。


これで@7.000円じゃ安いですけど、
ワンプレートランチ3.500円なんていうのもあるみたいです。
横目でチラ見してきましたが、盛りつけがキレイ!
次回はあっちも食べてみたい!

というわけで、また行きます!



にほんブログ村 グルメブログへ

ブログランキングに登録してみました。
上のバナーをクリックしていただくと、ランキングが上がっていくんだそうです。
よろしくお願いします。


21:33  |  オールデイダイニング ケシキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |