FC2ブログ
2012-12- / 11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

2012.12.28 (Fri)

磯部わたかの温泉 はいふう

的矢湾の奥にぽっかりと浮かぶ、渡鹿野島。
ここのあるアジアンお宿、はいふうへ行ってきました。
ここはもう今回で6回目の宿泊。
毎年年末にはお伊勢参りの後、一年の疲れを癒しにお邪魔しています。

今回は特別室に宿泊。
料金は@38.000円くらいだったかな?

チェックイン15:00 アウト11:00

map.png
間取り図はHPより拝借


DPP_0163.jpg

10帖の和室です。


DPP_0164.jpg

こちらは洋室のベッド


DPP_0165.jpg

反対側のソファ


DPP_0166.jpg

テレビは37インチ。
なぜか毎年ここにくるとフロントでDVDを借りて映画を観てしまいます。
他のお宿ではレンタルとかしないのに…。

ちなみに今年はフレンズという、泣いた赤鬼が原作になっているアニメを観ました。
声優が香取慎吾君だったなんて、途中まで気が付きませんでした!うますぎ!


DPP_0167.jpg

全室露天風呂付き。
湯量は豊富だし、熱いお湯がジャンジャンでるので、すぐに満杯になります。


DPP_0168.jpg

磨りガラスをちゃんと締めてから入浴しないと、外から丸見え。


DPP_0169.jpg

渡鹿野島へは、対岸から船で3分ほど。
チェックイン時は、ほとんど待たずに乗船できますが、
チェックアウト時は、30分間隔くらいで船が運行しています。

駐車場は対岸から歩いてすぐの場所にあります。
乗船する前に忘れ物はしないに限りますよー。
私はしたことないけどね(エッヘン)

写真は船が着くので、従業員がお迎えに出ているところを上から撮ったもの。


DPP_0170.jpg

DPP_0171.jpg

特別室にはシャワーブースが付いています。

大浴場は併設されている福寿荘という旅館の大浴場を利用できて、
湯上がりの杏仁豆腐が美味しいのですが、あまり利用せずに部屋で済ませてしまいます。


DPP_0172.jpg

お茶セットはオシャレに、スリランカQualitea社のハーブティー。
カラの冷蔵庫もあるということは、持ち込み大歓迎スタイルなのかな?


DPP_0176.jpg

お手洗い。


DPP_0173.jpg

洗面台

DPP_0174.jpg

客室の備品は、
バスタオル/小タオル/ハンドタオル/歯ブラシ・歯磨き粉/ドライヤー/バスローブ
調温機能付湯沸しポット/化粧水/乳液/浴衣/クシ(コーム)/かみそり(髭剃り)
★女性用アメニティ★綿棒/コットン/髪留めゴム/ブラシ/カットバン/油とり紙

高さを調節できる枕と、パジャマもありましたよ。


DPP_0175.jpg

ブルガリのアメニティが置いてありました。
香りはいいのですが私の髪質には合わないみたいなので、相方にあげました。


DPP_0177.jpg

おたのしみの夕食。
この辺りのお宿は海鮮がものすごく美味しいので、本当に毎回楽しみです!

まずは的矢かき白ワイン蒸し、志摩産地蛸のカルパッチョ、
帆立貝のムースカナッペ


DPP_0178.jpg

お造り
伊勢海老、横輪鮪、真珠貝昆布〆、本日の地魚2種。
今回は縞鰺と間八を選びました。

ツマも新鮮で、ドレッシングを添えてくれるので(これが美味しい!)
海草もなにもかも、もりもり食べてしまいます。

本わさびも添えられていて、自分で摺り下ろしていただきます。


DPP_0179.jpg

伊勢海老のクリームスープ
パイ包み焼き


DPP_0180.jpg

南伊勢産朝取れ鯛の中華蒸し。

これ、例年メニューとして出ているんですが、ホントおいしい!
黒酢をお好みでかけるんですが、とてもマッチします。
今年も食べられて良かった~。


DPP_0181.jpg

牛ロースと蕪のステーキ 五色野菜添え


DPP_0182.jpg

ふぐ唐揚げ

あと写真撮り忘れましたが、的矢かきの炊き込み御飯もありました。


DPP_0183.jpg

デザートはカタラーナ。
3年ほど前でしょうか? 初めてここでカタラーナを食べて、
それ以来すっかり虜になってしまいました…。
量はこれでピッタリです!

翌日は私の誕生日だということをお宿の方が覚えていてくださって、
ご厚意でスパークリングワインを一本いただいてしまいました。ありがとうございました。

でも毎年日程が決まっているので、いつも誕生日前日に宿泊しているんです。
別に狙っている訳じゃないんですが、毎年何かしらいただいてしまいます。
いや…でも本当にわざとじゃないんですよ…!


DPP_0184.jpg

朝は部屋から日出が見られます。
海から登る朝日ではなく、山から出てくるので少し遅いのですが、
寝坊してしまって、今回は見られませんでした。


DPP_0185.jpg

朝食はビュッフェなのですが、私はここのビュッフェが大好きです。
これが目的で宿泊しているといっても過言ではないほど!

お客様がたくさんいらしたので、写真は一枚もないのですが、
和洋両方揃えて置いてあります。
目新しいものは何もなくて、ごく普通なのですが、なんだかとても美味しい。

前日の伊勢海老のお味噌汁は絶品だし、

DPP_0186.jpg

この白パンが、「ハイジのパン?」と思うほど、
イメージピッタリのふわふわパン!
子どもは5個も食べていました。


いつもチェックアウト時に来年の予約をしていくほど大好きなお宿ですが、
来年は伊勢神宮の式年遷宮。
年末は大混雑が予想されるので、時期をずらして行くことにしました。

予約無しで帰るのは初めてで、ちょっと不安なのですが、
また必ず行きます!!


福寿荘別館 はいふう旅館・オーベルジュ(その他) / 穴川)

夜総合点★★★★ 4.6

スポンサーサイト



テーマ : 温泉旅行・温泉宿 ジャンル : 旅行

23:39  |  伊勢志摩・はいふう  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.27 (Thu)

星海幽月 夢遊華

三重県の鳥羽と志摩の中間辺りにあり、正面に熊野灘を臨んだ温泉宿に行ってきました。

お宿の名前は「夢遊華」と書いて「ゆめゆうか」と読みます。
たしか今回で4回目の宿泊だったと思います。

お部屋は全部で9室で、全室露天風呂付き。

DPP_0141.jpg

今回は1室だけある離れ(風の棟・凪の間)に泊まってきました。


DPP_0142.jpg

コタツがあるとホッとしますね~。


DPP_0143.jpg


DPP_0144.jpg

浴衣と足袋、温泉宿ならではの浴用タオルなどが入っています。
加湿器はこの時期助かります。


DPP_0145.jpg

お茶セットにあるノートは、宿泊者が書いたコメント帳みたいなものでした。
みなさん、このお部屋に満足されているようです!


DPP_0147.jpg

普通の洗面台なんですが、アメニティはちょっと凝っていて、
歯ブラシが馬毛だったり、綿棒が乾燥タイプじゃなくて、個包装になった湿っている物でした。
こんな綿棒初めて見たー!

化粧水等のグッズは、試供品タイプの破いて開けて使うもの(分かりますか?)でした。

ドライヤーは、壁掛けタイプのアレ。
やる気が全く感じられないんですよねー。
持参して良かったです。


DPP_0146.jpg

積み上げられているのは半天。
いいわ~。実家に帰ったみたい。


DPP_0148.jpg

で、これが凪の間の露天風呂。


DPP_0149.jpg

景色は抜群ですが、他のお部屋も露天風呂からの景色は負けてなかったですよ~。


DPP_0150.jpg

大きさが分かりづらいので、桶を置いてみました。
かなり広くて、3人くらい入れるんじゃないでしょうか。


DPP_0151.jpg

出入り口。
奥にあるのはトイレで、やたらと広いです。


DPP_0153.jpg

ね?


DPP_0152.jpg

こんなテーブルも置いてあるんですが、使ったことないな~。


DPP_0154.jpg

さて夕食ですが、ここは量がとても多いです。
写真は全部取り切れてないので、あるものだけでご容赦ください。


まずは食前酒と、
酒肴は、柿なます なまこ 蕪蒸し


DPP_0155.jpg

お刺身盛り合わせ

ふぐのスープ仕立て(写真無し)


DPP_0156.jpg

伊勢海老
まだ生きてました。いただきます!

伊勢海老は、あとグラタンも出てきました。(写真無し)


DPP_0157.jpg

牡蠣煮味噌鍋

これ以外に生牡蠣もありました。(写真無いけど)


DPP_0158.jpg

鮑の残酷焼き。
柔らかくて美味しかった~。


DPP_0159.jpg

和牛ステーキ


ここはとにかく何を食べても美味しいです。
本当に写真を撮るのを忘れて夢中になっちゃうくらい美味しいし、
HPを見るととってもオシャレな旅館なのに、みなさん気さくなオバチャンばかり。

着物をしっかり着た仲居さんがサービスしてくれる旅館も、もちろんいいけど、
「さぁ、まだまだ来ますよ! たくさん食べてね!」な方が
入れ替わり立ち替わりでサービスしてくれます。

最後には雲丹御飯が出てくるんですが、これ一度も食べたことないんです。
もう本当にお腹がいっぱいになっちゃって、おにぎりにしてもらって部屋に持ち帰ります。


DPP_0160.jpg

で部屋に帰ると、多分凪の間だけだと思うのですが、
こんなサービス品が置いてあるので(少し食べてから写真を撮ったので、もう少しあります)
なかなか雲丹御飯分のスペースがお腹にできません。


DPP_0161.jpg

朝も朝で、ガッツリ食べられます。
朝からサザエの壺焼きですよ。(写真無いけど)
もーすごすぎ。


DPP_0162.jpg

昨日の伊勢海老から作ったお味噌汁。
絶品ですね。



あとは3年後の自分に手紙を書くと、それを届けてくれるサービスがあります。
この間、最初に宿泊したときの自分から手紙が届きました。
感想は「なんかアタシ、成長してないな…」でした。

書いてるときはもっと成長した自分を想像したと思うんですが、
思うこととかやってることが変わらない。

今回もしっかり3年後の自分に手紙を書いてきました!


あと、全室露天風呂付きですが、大浴場もあります。
男風呂と女風呂に分かれていますが、空いていればどちらかを貸し切りにもできます(無料)
湯上がりは、なんと生ビール!

他にあるかな? 湯上がりで生ビールをサービスしてくれるお宿。



あとは、日の出を全室から眺めることができます。
凪の間は外に出ないと見られませんが、それ以外の部屋だったら室内から見られるかも。

この時で日の出は7時。十分起きられる時間なので、興味のある方は是非。


まだまだ通いますよー!

テーマ : 温泉旅行・温泉宿 ジャンル : 旅行

23:23  |  鳥羽・星海幽月 夢遊華  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.26 (Wed)

名古屋マリオット・アソシア・ホテル

特別プランを利用して、
エグゼクティブルーム・デラックススイート(83m2)
定価12万円を 84.000円で宿泊してきました。

コンシェルジュフロアに該当するので、チェックイン・アウトの手続きは
36階の専用レセプションでできます。

チェックイン15:00 アウト12:00


DPP_0120.jpg

まずはベッドルーム。
ベッドサイズは140×200cm
窓からは斜め下に新幹線が見えます。

今回のお部屋は4919号室


DPP_0121.jpg

ドレッサー
これは他のお部屋でもよく見るタイプです。


DPP_0122.jpg

加湿器はベッドルームとリビングに2台ありました。


DPP_0123.jpg

ミネラルウォーター


DPP_0124.jpg

ベッド横のクローゼット。
ちょっと狭いので出し入れがしづらいですが、ズボンプレスが入っています。


DPP_0134.jpg

リビングルーム。
オットマン付きのチェアがあります。


DPP_0135.jpg

ドリンク類はスタンダードルームと変わりませんが、


DPP_0136.jpg

ウェルカムフルーツが置いてあります♪
以前は置いてあるだけだったのですが、
今回は希望すればカットをしてもらえる旨が書いてあるメモが置いてありました。
さっそくお願いして15分ほど待っていると…。

DPP_0140.jpg

こんな素晴らしくて、目にも楽しいフルーツ盛りを持ってきていただけました!


DPP_0138.jpg

デスクチェアは窓側にあるので明るくて作業がしやすいです。
引き出しの中には宅配便の伝票も。


DPP_0125.jpg

シャワーバス、ジャグジー付きです。


DPP_0126.jpg

洗面台


DPP_0127.jpg

シャンプー・リンス・ボディソープ・ボディクリーム


DPP_0128.jpg

アメニティは、
レディーススキンケアセット
メンズスキンケアセット 歯ブラシ シェービングクリーム  コーム
ヘアブラシ  シャワーキャップ  コットンパフ 綿棒 ソーイングセット
マウスウォッシュ  つめヤスリ ヘアバンド
ソーイングセット

あとネットは有料ですが、コンシェルジュフロアは無料です。

ターンダウンサービスもあり、ベッドサイドにチョコレートを置いていってくれました。


DPP_0129.jpg

下にはステップも置いてありました。
体重計を見るとイラッとするのは私だけではないはず…。


DPP_0130.jpg

シャワーブース


DPP_0131.jpg

バスルームにあるトイレ


DPP_0132.jpg

出入り口横にある、やや大きめのクローゼット


DPP_0133.jpg

こちらは、やや大きめのトイレ。
トイレは2カ所あります。

あと、コンシェルジュラウンジも使えるようになります。
内容はHPから抜粋して…

□36Fコンシェルジュラウンジ利用無料
 フリードリンク(6:00~Midnight)
 朝食 和洋ブッフェ(7:00~10:00)
 ※6:00~7:00の間でも、朝食の一部メニューをお召上がりいただけます。
 カクテルタイム(17:30~LO21:30)
 ※カクテルやワインなどアルコール含むお飲み物各種&温冷オードブルなど
□18Fタワーズフィットネスクラブ利用無料
□専用会議室2時間利用無料
□ビジネスセンター1時間利用無料
□高速インターネット接続無料
□客室ミネラルウォーター2本無料
□朝刊無料

ラウンジは、なかなか使い勝手もいいし、内容もいいです。
(写真は一枚もありませんが…)

飲み物はアルコールも含め、充実していますし、
カクテルタイムも、スナック類が豊富。
お酒だけでOKという方は、こちらで十分かも。

朝食は、他に食べに行く必要なし!
和洋食両方揃っていますし、温かい卵料理を目の前で調理していただけます。

私たちは到着時、夕食前にちょっと一杯、夕食後にもう少し…、寝る前にちょいと一杯。
朝食、チェックアウト後にコーヒーだけと、計6回も出没。

蓋付きの紙コップも置いてあったので、出発時にはコーヒーをお持ち帰りして、
存分に利用させていただきました。


また名古屋に行った際は、利用させていただきます!

テーマ : 国内ホテル情報 ジャンル : 旅行

17:44  |  名古屋・マリオット・アソシア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.21 (Fri)

ヴェンタリオ

マンダリンオリエンタル東京2階にある、ヴェンタリオへ行ってきました。

IMG_0504.jpg

ここは本格的なイタリアンをビュッフェでいただけるということですが、
前菜とデザートがビュッフェで、
パスタとメインはオーダーでいただく形式のようです。

料金は
パスタのみだと@2.900円
パスタとメインをオーダーすると@3.900円

私の大好きなドリンクバーはなくて、すべて有料。
これは計算外だったー!!

でもめげずにシャンパンだけはオーダー。
お水は500円で飲み放題らしいですが、ここはぐっと我慢していたら、
水道水をちょうだいできました。
ありがとうございました。

IMG_0505_20121222161633.jpg

平日のお昼ということもあってマダムばかり!
さぞ賑やかになるだろうと覚悟していたら、みなさん上品で静かにお話ししてらっしゃいます。
大変失礼いたしました…。


IMG_0509.jpg

前菜を盛りつけたところ。

イタリアンっぽい前菜が並びます。
オリーブがあったのが嬉しかったな。


IMG_0511_20121222161635.jpg

バーニャカウダ
ソースはニンニクがきいていて、とても美味しかったです。
手前にあるのは前菜でいただいて、とても美味しかった鯛とアボカドの料理。


IMG_0512.jpg

フォカッチャも写ってませんが3種類ありました。
グリッシーニも、プリッツ感覚で食べると美味しいですよね。

オリーブオイルは数種類あって、ここぞとばかりにたっぷり付けていただきました。


IMG_0513.jpg

柔らかく煮込んだ仔羊のフレッシュフェットチーネ トリュフ風味


デザートもビュッフェでいただきましたが、盛りつけが美しくできず、
写真は撮りませんでした。

生クリームものが多くて、お代りはできず…



相方はこのお店を気に入ったようですが、
私はビュッフェだったらANAの方が美味しいかな~。
値段も同じくらいだし。


ヴェンタリオバイキング / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

テーマ : イタリアン ジャンル : グルメ

16:09  |  ヴェンタリオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.13 (Thu)

ラ・ベ 

リッツカールトン内にあるフレンチレストラン、ラ・ベ。
2013年版のミシュランで、星を一つ獲得しました。

photo_01_20121222151945.jpg
(画像は一休.comより)

IMG_0470.jpg

前回はコース料理を注文したら、
はち切れんばかりにお腹が一杯になってしまったので、
今回は食べたいものだけをアラカルトで注文しました。

ワインもマリアージュ予算15.000円ほどで。

IMG_0472_20121222151318.jpg

シャンパンをいただきながら、このお煎餅のような物をいただきます。
緑の大きい物が海苔、ゴマがまぶしてあるのが麦芽、一番小さい物がカボチャの風味のチップスです。


IMG_0473.jpg

カスピ海産オシェトラキャビア コンディメント 
ブリニスとトーストを添えて@13.500円


IMG_0474_20121222151320.jpg

キャビアはたっぷり盛ってあります。


IMG_0475_20121222151321.jpg

丸い物はブリニス、あとトーストに乗せていただきます。


IMG_0477_20121222151352.jpg

薬味は
ケッパー、洋風のタマネギ、西洋ネギ、白身、黄身、サワークリームを付け合わせます。


IMG_0478_20121222151353.jpg

風味を損ねないよう、キャビア専用の貝のスプーンを使って。

コレを食べに来たと行っても過言ではないので、うまい!
の一言に尽きます。
本当に美味しかった。


IMG_0479_20121222151354.jpg

バターは無塩バターとフランスの海草バター
海草バターは何故かキャビアの風味がします。

塩はローズマリーと唐辛子を練り込んだもの。


IMG_0482_20121222151355.jpg

パンは良い香りがします。


IMG_0483_20121222151356.jpg

フォアグラポワレのボンボン 酸味のきいた金柑ゼリー 
オレンジとジャスミンティーのソルベ @3.800円

ワインはブルゴーニュのムルソーをいただきます。 


IMG_0484_20121222151448.jpg

パンタード(ホロホロ鳥)の胸肉ロティ トリュフ風味 
肝をファルスしたドディーヌ ニンニク風味のクリーム 姫かぐやのエクラゼ @4.200円


IMG_0485_20121222151449.jpg

ワインはニュイ・サン・ジョルジュ


IMG_0487_20121222151450.jpg

フロマージュはシェーブルだけいただきました。


IMG_0488_20121222151451.jpg

アヴァン・デセール


IMG_0491_20121222160810.jpg

私のデセール
ショコラ系で、思いっきり甘い物を選びました。


IMG_0492_20121222160811.jpg

相方のデセール
あとワゴンでチョコレートを数品いただきました。

もうこれでお腹いっぱい。
アラカルトにして正解でした。

料金は全部で7万円ちょっと。
高っ!



テーマ : フレンチ ジャンル : グルメ

22:11  |  大阪・ラ・ベ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.13 (Thu)

リッツカールトン大阪

リッツカールトン大阪へ宿泊してきました。

全カテゴリーの下から2番目、デラックスルームに宿泊です。
広さは51m2 一泊38.000円
チェックイン15:00 アウト11:00

IMG_0452.jpg

窓からの光が明るいです。


IMG_0453.jpg

ズボンプレッサーも完備。
右は整理箪笥。


IMG_0454.jpg

オットマン付きのソファは座り心地抜群!
後ろのスタンドライトも意外と明るくて、夜でも読書可能。
これは嬉しい!
雰囲気重視で部屋が暗いと、まったく何も読めなくなってしまうし、
読書灯だとピンポイントで明るいから、なんとなく目が疲れてしまうので、
これは助かりました。

あとインターネットは有料です。


IMG_0455.jpg

ベッドサイズダブル / 幅183cm × 長さ205cm × 高さ65cm


IMG_0456.jpg

観音開きの棚を開けると、テレビが入っています。


IMG_0459.jpg

こちらは普通装備。
コーヒー、紅茶、緑茶もあったかな?
食器はリチャードジノリ。

ターンダウンで氷も置いておいてくれました。


IMG_0460.jpg

IMG_0461.jpg

IMG_0462_20121222080103.jpg

結構収納力のあるクローゼット。
左に写っている籐のカゴは、靴磨きサービスを利用するときに使います。
パジャマがあるのは助かる。


IMG_0463.jpg


IMG_0464.jpg


IMG_0465_20121222080136.jpg


IMG_0466.jpg

白はボディクリーム。
青はマウスウオッシュ。


IMG_0467.jpg


IMG_0468.jpg

よーく見るとボディソープが2本置いてあります。
その代わりシャンプーが無かった…。
電話をしたらすぐに持ってきてもらえましたけどね。

pct_roomlayout02.gif

間取り図がHPにあったので、拝借してきました。


前回のジュニアスイート宿泊記録もありますので、良かったらコチラもご覧下さい。


IMG_0500_20121222080323.jpg

今回宿泊したのは左下の2722号室。
中央に配備されているのがジュニアスイートですが、エレベーターが近いので音がうるさいです。
夜中は稼働回数が減るせいか静かになりますが、宿泊の際はご注意を。
右下と左上がエグゼクティブスイート。

他の階層に行くと、もっともっとすごいスイートがあるらしいですよ。


リッツは定宿というほど利用していませんが、割と利用頻度の高いホテルでした。
でも完成してから15年経つと、だんだん設備も古くなってきますねぇ…。


テーマ : 国内ホテル情報 ジャンル : 旅行

21:57  |  大阪・ザ・リッツカールトン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.13 (Thu)

JALファーストクラス(国内線)

大阪出張は普段新幹線なんですが、今回初めて飛行機を使ってみました。
国際線に比べたらずっと安いので、これまた初ファーストクラス!
プラス8.000円くらいで乗れるそうです。


まずはダイヤモンド・プレミア・ラウンジというところに行ってみました。

IMG_0444.jpg

広々してましたが、ビジネスマンばかりでした。(当然か)
でも静かでいいです。
携帯の充電器がたくさん置いてあったので、これも便利そう。

飲み物はソフトドリンク、コーヒー、紅茶類。
お酒はビールが置いてありました。

おつまみはおにぎり二種と柿ピーだけ。
国際線っぽいものを期待してしまっただけに、驚きは隠せない。

dpsp_m03_ph.jpg

朝と夕方にはメゾンカイザーのパンもあるみたいですよ。
(画像はHPより)


IMG_0445.jpg

飛行機を眺めながら、のんびり過ごします。


いよいよ搭乗です。
ファーストクラスのシートは、コチラをご覧下さい。
(HPに飛びます)
ゆったり座れていいのですが、リクライニングの角度はイマイチでした。

アメニティはスリッパ・ヘッドフォン・毛布・クッション
あと上着を預かってくれるので、この時期は助かりました。

IMG_0447.jpg

食事のメニューは10日ほどで変更されるそうです。

IMG_0449.jpg

この時は、蕪の蟹餡かけ 寿司プレートでした。

IMG_0448.jpg

あと資生堂パーラーのティラミスとお味噌汁。

全部美味しかったですよ!


でも乗っている時間が1時間くらいなので、
食べていたら「あと10分で着陸態勢です…」というアナウンスが!
急いで食べるしかないのがもったいない。

まぁ、あーだこーだと書きましたが、
あっという間のフライトなので、エコノミーでもファーストでも問題ないということです。

伊丹から大阪市内へはバス(620円)で30分くらいかかるので、
トータルで言ったら今後は新幹線かな。

フライト中ネットが使えないというのが、一番のネック…。


テーマ : 飛行機/フライト/機内食 ジャンル : 旅行

16:37  |  JAL 羽田ー伊丹  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.07 (Fri)

タテルヨシノ銀座

タテルヨシノ2回目です。

今回は12月限定メニューをオーダー @15.000円
これにワインをマリアージュ @15.000円くらい?

IMG_0425.jpg

まずは小さなパイ包みのお野菜と、右はチーズ風味のパイシュー


IMG_0427.jpg

店内はクリスマスっぽくなってました。


IMG_0428.jpg

アミューズ・ブーシュ

下にはアサリのゼリー 雲丹 ウイキョウのムース キャビアも乗ってます。


IMG_0429.jpg


合せていただくワインは、クレメンス・ブッシュ
リースリング マリエンブルク グローセス ゲヴェクス ローテンプファード2010
ドイツのワインです。


IMG_0430.jpg

アミューズ
アーティチョークとトピナンブールのヴルーテ

温かいスープ 下にはヨーロッパの蟹が入っています。


IMG_0431.jpg

ワインはフランス ロワール地方のプイィ・フュメ2010


IMG_0432.jpg

チリメンキャベツ、フォアグラ、黒トリュフのテリーヌ

チリメンキャベツの間に、フォアグラとトリュフを何層にもしてあるそうです。
フォアグラのムースを添えて、食感と香りを楽しみます。

IMG_0434.jpg

チリメンキャベツを見せていただきました。
これで4千円くらいするそうですが、実際使うのは数枚だそうです。

IMG_0435.jpg

一枚ずつアイロン掛けて伸ばしたい!


IMG_0433.jpg

合せたワインはこれ。


IMG_0436.jpg

香草をまとわせたアンコウのポワレ 白と黒のコントラストで

右にあるのはトランペットというフランスの椎茸。
良い香りでした。


IMG_0437_20121217155753.jpg

ドメーヌ・レイモンド・デュポン・ファン ムルソー・ヴィルイユ・デュソー 2009


IMG_0438_20121217155754.jpg

ジビエ料理(キジ・鹿・鴨)

ソースがサツマイモのピューレとビーツのソース。


IMG_0439_20121217155755.jpg

フランス、ブルゴーニュのワインで、ジブレイ・シャンベルタン2009


IMG_0440_20121217155756.jpg

お口直し
生クリーム メレンゲ フレッシュ苺 マスカルポーネ


IMG_0441_20121217155857.jpg

貴腐ワインもいただきました。
国産だそうです。


IMG_0442_20121217155858.jpg

メインのデザートは撮り忘れ。
洋梨のクルーゼ仕立て ゆずとグレープフルーツのコンフィチュール






レストラン タテル ヨシノ 銀座フレンチ / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅
昼総合点★★★★ 4.0

テーマ : フレンチ ジャンル : グルメ

16:06  |  東京・タテルヨシノ銀座  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.06 (Thu)

中村孝明 ARIAKE

今回はディナーで行ってきました。

一期一味懐石 @9.500円

IMG_0682.jpg

旬菜
菊菜と茸の菊花浸し


IMG_0683.jpg

前菜
雲丹茄子 渋皮栗甘露煮 秋刀魚小袖寿司 伽羅山葵
海老甲州煮 細巻玉子 チーズカステラ 銀杏松葉刺し


IMG_0684.jpg

吸物
霞薄葛仕立て
蛤真丈 玉蜀黍豆腐 鈴菜 針柚子


IMG_0685.jpg

造り
紅葉鯛 鮪 海老 栄螺 あしらい一式


IMG_0686.jpg

温物
フォアグラの茶碗蒸し
人参と鱶鰭(フカヒレ)の餡かけ


IMG_0687.jpg

焼物
山形県産孝明牛リブロースのとまとすき焼き
(コレをチョイスすると@9.500円になります)


IMG_0688.jpg

止肴
きのこ餡トリュフ風味


IMG_0689.jpg

食事
雪蔵蕎麦
新潟県妙高市「こそば亭」幻の手打ち麺使用
冷やしかけ汁 薬味一式


IMG_0692.jpg

デザート
芋飴 黒胡麻アイス 黒蜜 苺 ミント葉



おいしゅうございました。

テーマ : 日本料理・寿し・割烹料理 ジャンル : グルメ

22:35  |  東京・中村孝明  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |