FC2ブログ
2012-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2012.08.30 (Thu)

タテルヨシノ 銀座

銀座にあるタテルヨシノへランチに行ってきました。
ここはミシュラン一つ星です。

02-1.jpg
画像はHPより拝借

天井が高く、写真よりも明るい店内でした。
まずはいつものごとく、シャンパンをいただきながらメニューを考えます。

4.800 7.200 10.000と3コースあり、品数と内容が違います。
ギャルソンと相談し、10.000円コースの内容を少し変更してお願いすることにしました。


DSC00541.jpg

アミューズ・ブーシュ
手でつまんで一口!


DSC00542.jpg

お水はガス入り、サン・ジェロン(フランス産)
はじめていただきました!
瓶のデザインがオシャレだな~と思ったら、
イタリアの芸術家Alberto Bali(アルベルト・バリ)がデザインしたそうです。
知らない人だけど、そう言われるとありがたみがあります。


DSC00543.jpg

アミューズ
大葉のビジソワーズ

大葉風味の冷たいポテトのスープでした。


DSC00544.jpg

今回はランチ後に予定があったので、ワインは少しだけ。
代わりに、神奈川県鎌倉でボトリングされた水出しのお茶(右・ジャスミンと左・製茶)を
ワイングラスでいただきます。
JALのファーストクラスでもサービスされるそうです。

もちろん乗った事なんてないからはじめていただきましたが、癖になる味です。
さっぱりしてて飲みやすかったー。


DSC00545.jpg

白ワイン
なんて言ってたっけ?


DSC00547.jpg

アミューズ
毛ガニのトマトファルシィ 緑ピーマンのジュレ キャビア添え

冷製のトマトの中に毛蟹とアボカドが入っています。
ソースは赤ピーマンのソース


DSC00549.jpg

予定ではここで魚料理が入るのですが、
量を軽めにしておきたかったので以下に変更してもらいました。


季節の野菜 モネの庭園をイメージして

40種類もの野菜で作られているそうで、一覧表をくださいました。
頑張ってすべて書き出します。

白ゴーヤ 防風 明日葉 からし水菜 万願寺唐辛子 四角まめ 絹さや いんげん
モロッコインゲン ワックスいんげん 紅芯大根 青芯大根 黒大根 人参 姫人参
白人参 金美人参 芽カブ 赤カブ 黄カブ カリフラワー 黄カリフラワー
紫カリフラワー グリーンアスパラ カーボロ・ネロ 紫キャベツ 芽キャベツ
トマト ヤングコーン 蓮根 黄ズッキーニ 緑ズッキーニ アピオネ グラパラリーフ
イタリアンパセリ セルフィーユ ディル クレソン アマランサス アイスプラント
 
はぁ~疲れた。(入力が)
それぞれ焼いたり蒸したりしてあって、
味の薄い物はブイヨン浸してから調理しているそうです。
目でも楽しめます!


DSC00551.jpg

シャラン鴨のロースト スパイス風味 フォワグラと共に

お肉料理は和牛と鴨から選べて、今回は鴨をチョイスしました。
黒いソースは黒ニンニクで、白くて丸いのはカブでした。


DSC00552.jpg

ワインは鴨に合せてピノ・ノワール
ブルゴーニュのシャンボール・ミュジニー2008

DSC00553.jpg

アヴァン デセール

コーヒーゼリーとラム酒を使っていて、
一緒に食べるとティラミスになるというデザートでした。


DSC00554.jpg

デセール
マスカルポーネのビスキュイスフレ アプリコットのタタン添え


今日もおいしくいただきました、ありがとうございました!

スポンサーサイト



テーマ : フレンチ ジャンル : グルメ

21:19  |  東京・タテルヨシノ銀座  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.25 (Sat)

アウトリガー・グアム・リゾート

8月19~24日まで5泊6日のグアム旅行へ!

IMG_0462.jpg

成田国際空港第二ターミナル

この時間はJALのチェックインが混んでいて、
その影響で南ゲートも混んでいたんですが、北の方はガラガラでした。
セキュリティチェックも出国審査もサクサク!


IMG_0465.jpg

サクララウンジへ。

今回の旅行は『ブログに書かなくてもいいかなー』と最初は考えていて、
(ブログに載せると思うと写真撮影に夢中になっちゃうし)
でもせっかくだし載せようかなーと迷いながら旅行しているので、
写真が圧倒的に少ないです…。

サクララウンジもこれだけ。
いろいろ美味しかったのにぃー。


IMG_0495_20120908071511.jpg

JL941で出発!
久しぶりにJALに乗りましたが、日系はやはり丁寧ですね。
コックピットを見せてくれたり、離陸前にウェルカムシャンパンがあったりと、
外資系のようなサービスはありませんでしたが、
食事の時に飲み物を聞かれて「アイスコーヒーはありますか?」と聞いたら、
「お待ちいただければお作りします」と。

遠慮してお断りしたら、わざわざ作って持ってきてくれました。
「濃さは大丈夫ですか?」「ちゃんと冷えてますか?」と何度も確認に来てくれて
やっぱりJALだわ~と関心してしまいました。
でもその写真はないという…(涙)

写真はシャンパンです。
グラスかと思ったらボトルでした。

今回はビジネスクラスですが、アメニティは毛布・スリッパ・枕の他に、
耳栓、歯ブラシなども配っていました。


tcCHJ09.jpg

和食


tcCHS09.jpg

洋食(ともに画像はHPより)


IMG_0803_20120908071510.jpg

グアムに到着!
ホテルはアウトリガー・グアム・リゾートです。

タモンに位置するホテルで、一番の繁華街にあります。
目の前にはDFSやABCマート、ザ・プラザもあり、買い物には困りません。


IMG_0505_20120908071553.jpg

お部屋のカテゴリーはオーシャンフロントスイートの10階

全体の写真が一枚もないんですが、
広さはスタンダードルームに10畳くらいのリビングがついたくらいで、
位置はオーシャンフロントの隣。
部屋の目の前は海です!
上のホテルの写真で言うと一番左、小窓が二つ付いているお部屋です。


IMG_0507_20120908071553.jpg

ウェルカムフルーツ


IMG_0510.jpg


IMG_0511.jpg

アメニティは
シャンプー・リンス・シャワージェル・歯ブラシ・石けん・かみそり等ありますが、
グアムなので品質はそこそこです。

女性は特にシャンプー・リンス・ボディソープ・歯ブラシなど
身の回りの物は自前を持って行くことをおすすめします。
ドライヤーもありますが使ったことはなくて、私はいつも持参。

ネットは昨年まではホテル内に飛んでいるものを拾って使っていたんですが、
今年は部屋とロビーそれぞれワイヤレスが飛んでいて、
チェックイン時にパスワードを教えてもらいました。


IMG_0515.jpg

このコーヒーは美味しいです。
ターンダウンになると、毎日ここにクッキーを置いてってくれるんですが、
それもおいしい!
毎日楽しみでした。

あと、写真はないんですが、
21階にある、ボエジャーズクラブラウンジが利用できました。

ここで簡単な朝食・夕食が済ませられます。
御飯とお味噌汁もあって、なかなか美味しいですよ。

グアム全体にいえますが、観光客はほぼ日本人。
10人に一人くらい韓国人がいますが、海に行ってもプールに行ってもレストランに行っても
周りは従業員以外ほぼ日本人です。(笑)


IMG_0794.jpg

ホテルのプール

左側にチラッとスライダーが写ってます。
すごく短いものですが、たくさんの子どもたちが楽しそうに遊んでいました。

アウトリガーのプールは水が汚い、という口コミを時々見ますがあえて否定しないです。
キレイじゃない、というレベルかな。
ま、それもこれもグアムなので気にしてたらきりがないです。
気にせず遊んじゃいましょー。


IMG_1014.jpg


IMG_0811.jpg


IMG_0925.jpg

あとはレストランに行ったり、ショッピングもしたりしたんですが、
写真がとにかくなくて…。

なので、飛行機とホテル情報だけで終了します…。

テーマ : 海外旅行 ジャンル : 旅行

07:13  |  アウトリガー・グアム・リゾート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.02 (Thu)

広東料理 センス

 マンダリンオリエンタル東京 37階にある広東料理のセンスへ。
オーダーしたのは、料理長おすすめ、特別ディナーコース@22.600円

DSC00387.jpg

スカイツリーが正面に見えました!


DSC00389.jpg

まずはトウモロコシのスープのような物です。
トウモロコシはゴールドラッシュだったので、とても甘かったです~。


DSC00392.jpg

私の前菜
季節野菜のパレードと海鮮のサラダ仕立て ライムピーナッツとオリエンタルな香り

生ザーサイ、木耳の胡麻和え、はちみつレモン漬けのプチトマト(赤・黄)
甘エビ、つぶ貝、ドラゴンフルーツのソース


DSC00393.jpg

相方の前菜
センスオリジナルフレッシュ鮑の冷製 海鮮コラーゲンのジュレ 2種類のくらげの盛り合わせ

鮑の上にあるのはコラーゲンのジュレだそうです。


DSC00394.jpg

8月2日は満月。
今月は満月が2回巡ってくる、ブルームーンの月です!


DSC00396.jpg

特製北京ダック

DSC00397.jpg


DSC00398.jpg

タラバ蟹とカリフラワーのスープ 中国美容サプリメント真珠パウダーと燕の巣コラーゲン入り


DSC00400.jpg

スカイツリーが、だんだんいい感じになってきました。


DSC00405.jpg

私の海鮮料理
東星ハタのさっと蒸し 香港スタイルの葱生姜のフィッシュ醤油ソース
東星ハタ頭のブラックビーンズ薬味ソース蒸しとともに


DSC00406.jpg

相方の海鮮料理
伊勢海老のマンゴーマヨネーズ ハーブ野菜添え


DSC00407.jpg

相方の肉料理
骨付地鶏の香り揚げ香港スタイル ガーリックスパイス風味 ザクロビネガーと焼き野菜添え

ザクロビネガーで扇子が描かれています。


DSC00408.jpg

私の肉料理
ハトの丸揚げスパイス風味 中国野菜炒め添え


DSC00410.jpg

海老玉子入香港麺のスープヌードル 焼きダック細切り もやし黄ニラ入り


DSC00411.jpg

相方のデザート
亀ゼリー


DSC00412.jpg

私のデザート
豆乳を使った、アボカドの杏仁豆腐


DSC00413.jpg

小菓子


res_slideshow_9.jpg
HPより拝借


夜景を楽しむためか、店内の照明は暗めでとてもムードがあって静かで、
ゆっくり会話を楽しむにはピッタリなお店でした。

この後は、同じ階のマンダリン・バーで生演奏を聴きながら、
もう少しお酒を楽しむという、大人な夜を過ごしましたよ。

この流れ、ハマるかも!


テーマ : 中華料理 ジャンル : グルメ

22:24  |  東京・広東料理 センス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.02 (Thu)

マンダリン オリエンタル 東京

日本橋にある、マンダリンオリエンタル東京へ。

top_slideshow_1.jpg
(画像は一休より借用)


一休.comの宿泊プランを眺めていたら、スイートルーム50%オフの文字が!
正規料金12万のところ、朝食込み一泊79.999円でマンダリンスイートに宿泊できました。
(チェックイン15時、アウト12時)

マンダリン東京は、
世界初6ッ星ホテル(アメリカン・アカデミー・オブ・ホスピタリティー・サイエンス)
5レッドパビリオン(ホテル格付け最高ランク・ミシュランガイド東京)
などなど、そうそうたる受賞歴を持っているそうですが(詳細はHP)
車で正面玄関に着いたところで、
さっそくそのまま車を預かってもらえましたよ。(バレーパーキング)

以前、某有名ホテルに宿泊した際、
「プラス千円でバレーパーキングになりますが、どうしますか?」
とダイレクトに聞かれたんですが、
マンダリンは駐車料金一泊5千円と高額なものの、
こういうスマートな対応をしてもらえれば、それなりの価値があると思えます。

荷物ともここでさようなら。
スムーズに部屋まですべて運んでもらえましたよ。


IMG_9713.jpg

3201号室に宿泊、広さは100平米


IMG_9722.jpg

テーブルの上にはウェルカムドリンクの白ワイン、アップルタイザー、グレープタイザ-
大粒のブラックチェリーもあり、甘くて美味しかった~。


IMG_9717.jpg

大型テレビ(52インチ)と、ビジネスには最適なデスク。


IMG_9761.jpg

私は電化製品に詳しくないのですが、
デスクの横には、このように各種ケーブルが揃ってました。

しかしネットは有料。(1時間500円、1日1.500円他)
Eモバイルを持参していましたが、まったく繋がらず。
これは改善して欲しい点です!!


IMG_9764.jpg

レターセット等の定番品とともに、文房具も一式置いてありました。
ここまで準備してあるのに、ネットが有料とは!(まだ言う)


IMG_9765.jpg

電話はタッチパネル式


IMG_9766.jpg

コーヒー、紅茶のセット


IMG_9756.jpg

テレビ下

IMG_9757.jpg


IMG_9759.jpg

冷蔵庫


IMG_9720.jpg

入り口の扉横には、パススルークローゼット。
ここで使用済みの食器類や新聞などの受け渡しができます。

下は靴専用かな?
今回はお願いしませんでしたが、靴磨きサービスもありそうです。


IMG_9738.jpg

ウォークインクローゼット
一回り小さめのクローゼットがあと2つありました。

ここにはなんとヨガマットがあります!
ビデオも無料で放映していましたよ。


IMG_9742.jpg

右はパジャマ。
普通の綿とは少し違う、上質な肌触りでした。


IMG_9743.jpg

右には浴衣と扇子。
外国の方などに喜ばれそうですね。


IMG_9719.jpg

トイレその1(2つありました)


IMG_9747.jpg

ベッドルーム
サイズはキング(幅180×長さ203)です。


IMG_9749.jpg


IMG_9752.jpg

カウチソファもあります。
ソファの横には望遠鏡が。


IMG_9754.jpg

窓からの景色です。


IMG_9788.jpg

ネットが有料なことが難点だと書きましたが、あともう一つ!

このスイッチ、デザインは良いんですが、使い勝手が悪くて…。
長押しが必要だったり右と左でスイッチが違ったりで、
昼間は明るいからいいんですが、夜に悪戦苦闘。
チェックインの時に説明はありましたが、流れるように話していくのですべては理解できず…。
取説のようなものが置いてあったら良かったです。

同様にテレビの操作も分かりづらい。
私はなぜかチャンネルボタンを押すとアナログ放送になってしまいました。


IMG_9768.jpg

このスリッパはめちゃめちゃ履き心地が良かったです!
ちょっとテンション上がります。


IMG_9725.jpg

そして広い広いバスルーム
奥にバスタブが置いてあり、東京を一望できるビューバスです!


IMG_9731.jpg

もちろんツインボウル


IMG_9732.jpg

タオルウォーマーもあります。


IMG_9736.jpg

テレビもありますが、景色ばかり見てしまいました。
あと写っていませんが、バスピロー(枕)もありました。
始めて使いましたが快適で寝てしまいそう…。


IMG_9729.jpg

アメニティは一般的。
右上の箱にバスソルトが6個も置いてあったことと、
歯ブラシがマンダリンオリジナルで、柄の端に歯間ブラシが付いていて驚きました。


IMG_9733.jpg

シャワーブースです。
シャワーは写真のハンドと、反対側の壁に固定のボディシャワー
あと天井にレインシャワーと呼ばれるものが設置してありました。
文字通り雨に打たれているようで、真上からのシャワーは結構使いやすかったです。


IMG_9755_20120805161017.jpg

トイレその2


IMG_9772.jpg

夕刻にはターンダウンもありました。


IMG_9774.jpg

右の黒い物体はテレビのリモコンケース
左はルームフレグランスで、マンダリンのオリジナルのようです。
メッセージには明日の最高気温が書いてありました。
『33度』とあり、ゲンナリしてしまいそうです。


IMG_9775.jpg


IMG_9783.jpg

ベッドサイドには水がスタンバイ


IMG_9781.jpg

首都高速・神田橋JCT


IMG_9779.jpg

夜景


IMG_9723.jpg

初めての宿泊でしたが、サービスがとても充実していたように思います。

あとはフィットネスとスパが無料で利用できるそうですが、
行かなかったので詳細は分からないままです。

マンダリンはアフタヌーンティとかも有名だし、行ってみたいところもやってみたいこともたくさん!
また行きます!


マンダリンオリエンタル 東京その他 / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

夜総合点★★★★ 4.0

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

14:07  |  東京・マンダリンオリエンタル  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.01 (Wed)

土肥温泉 富岳群青 おまけ

夜、富士山が見えるという方向にカメラを向け、
30秒ほどシャッターを開けておいたら、なんと富士山が撮れました!


IMG_9666.jpg

肉眼では見えなかったのですが、
まさに富岳(富士山)群青です。


IMG_9672.jpg

ついでに星空も…


IMG_9681.jpg

月が明るくてあまり見えなかったのですが、
それでも流れ星が見えたりして、1時間ほど椅子に寝転んで空を眺めていました。


IMG_9688.jpg

そして翌朝も雲が晴れていて、お風呂に入りながら富士山を眺めることができました。




にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング参加中です!
少しでもお役にたちましたなら、クリックよろしくお願いします!

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

22:15  |  土肥・富岳群青  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.01 (Wed)

土肥温泉 富岳群青 食事編

夕食は個室でのフレンチディナー
フレンチと言っても、服装は浴衣でもOKで、
お部屋にあるスエットでもOKだそうです。


IMG_9636.jpg

アミューズ
土肥湾産サザエのブルゴーニュ風
カニと順才の吸酢


IMG_9640.jpg

アントレ
桜のチップで香りづけしたカマス自家製スモークのテリーヌ
自家菜園野菜のピクルス サラダと共に


野菜は朝採り野菜だそうで、白いクリームはサワークリーム
緑のソースはクレソンのソースだそうです。

桜のスモークの香りがしっかり付いていて美味しかったです。
目でも楽しめる一品でした。


IMG_9644.jpg

造里
駿河湾直送「お造り」旬の地魚と手長海老・雲丹のお刺身盛り合わせ

旬の地魚は
イサキ・めばる・ほうぼう
あと一種類は忘れてしまいました…。


IMG_9647.jpg

プワゾン
伊東市川奈港産金目鯛のポワレ
アメーラトマトのエマルジョンソース


IMG_9648.jpg

グラニテ
お口直しの氷菓 ライムと自家菜園ミントのグラニテ


IMG_9649.jpg

ビアンド
静岡県産『ふじやま和牛フィレ』のステーキ
トリュフの香る塩と共に


IMG_9655.jpg

お食事
地魚寿司(中伊豆産黒米シャリ)か、ひつまぶしを選べるそうで、
私たちはお寿司をお願いしました。

ネタは鯵とメジナでした。


IMG_9658.jpg

デセール
ピーチメルバ

右に写っているのは生チョコなどの焼き菓子でした。


IMG_9663.jpg

お部屋に帰ったら夜食用にところてんがありました!


量は私にはちょっと多かったですが、男性だったら全然大丈夫じゃないでしょうか。
フレンチと言っても和の要素もあり、ドレスコードもないので(笑)
「温泉旅館でリラックスしながら楽しくいだたくフレンチ」といった印象でした。
料理長さんは山崎さん。
ありがとうございました。


IMG_9630.jpg

これは到着時のまだ明るいときの写真なんですが、
夜8~10時の間は…


10186021.jpg

こんなにムードたっぷりのバーになるそうですよ。
私たちは行けませんでしたが、次回は行ってみたい!
(画像は一休.comより拝借)


IMG_9694.jpg

朝食は和食です。


IMG_9695.jpg  IMG_9697.jpg

IMG_9698.jpg  IMG_9699.jpg

IMG_9700.jpg  IMG_9701.jpg

IMG_9702.jpg


IMG_9703.jpg

お米は土鍋で。


IMG_9706.jpg


美味しくいただいたあとは、チェックアウトの12時まで二度寝です。
最高にリラックスできました。



にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング参加中です!
少しでもお役にたちましたなら、クリックよろしくお願いします!

水の里恷 富岳群青旅館・オーベルジュ(その他) / 伊豆市その他)

夜総合点★★★★ 4.2

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

21:41  |  土肥・富岳群青  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.01 (Wed)

土肥温泉 富岳群青 お部屋編

 2011年11月にオープンした、土肥温泉にある富岳群青

全8室はすべてスイートルームで、専用露天風呂とデッキテラス付き。
駿河湾越しに富士山を眺めることができるという、
ラグジュアリーなお宿へ行ってきました。

IMG_9632.jpg


slideshow_1a_20120802101557.jpg
(一休.comより借用)

slideshow_1c.jpg
(一休.comより借用)

IMG_9629.jpg


IMG_9691.jpg

全8室、すべて趣の違う仕様になっているそうですが、
今回はHPのトップページに使われているお部屋、海の丘へ。@63.000円
(チェックイン15:00・アウト12:00)


IMG_9707.jpg

広い玄関ホール


IMG_9585.jpg

私の写真の腕では伝えきれませんが、
すごく重厚感のある家具です。


IMG_9586.jpg

50インチのテレビが小さく感じてしまうほど広いお部屋です。


IMG_9587.jpg

ベッドはセミダブルサイズ。
枕は高さを選べる物でした。


IMG_9588.jpg

ベッドの隣には和室があります。
テーブルの上に乗っているのは、貸していただいた浴衣。
M・Lサイズとあり、柄は豊富にありました。


IMG_9600.jpg

そして部屋から見える景色です!
この時富士山は見えませんでしたが、あとでバッチリ見ることができました。


IMG_9598.jpg


IMG_9601.jpg

この椅子は二人で横になっても十分な大きさでした。
emuというイタリアのブランドで、ちょっと調べたら80万円!ヒエ~。


IMG_9602.jpg


IMG_9604.jpg


IMG_9624.jpg


IMG_9628.jpg


IMG_9625.jpg

建物内に梁が多く見られますが、
古民家で使っていたものを再利用しているそうです。


IMG_9591.jpg

洗面台は広くて使いやすいです。


IMG_9592.jpg

タオル掛け
これだけあったら場所取り争いにならずに済みそうですね。


IMG_9593.jpg

アメニティ
右はテラクオーレの洗顔・化粧水・クリーム
左はマーガレッドジョセフィンのヘアリキッド・ヘアトニック


IMG_9594.jpg

トイレは蓋の開閉、排水ともに自動でした。


IMG_9596.jpg

内風呂
ジェットバスでしたが、今回は使いませんでした。
開いている窓からも富士山が見えそうです。


IMG_9597.jpg

シャンプー・コンディショナー・ボディソープもそれぞれ
マーガレットジョセフィンとテラクオーレがありました。

使った印象は、テラクオーレは香りがいいけど、洗い上がりがギシギシした感じ。
マーガレットジョセフィンは、無香に近いけど、洗い上がりがしっとり。
泡立ちはどちらも良かったです。


IMG_9605.jpg

アメニティは一式揃っていますが、
特記することは、ヘアゴムやヘアバンドと一緒に、ヘアクリップもあったこと。
私はロングヘアなのでお風呂上がりはヘアクリップ愛用者なんです!
重宝しました~。


IMG_9608.jpg

ネスプレッソはもはや驚かなくなってきました。
しかし種類が多い!
全16種類ありました。


IMG_9611.jpg

冷蔵庫の中はアルコールも含めてすべて無料。
お風呂上がりの瓶牛乳もありました。
プリンも美味しかったです。

ビールはモルツ・キリン・アサヒ
もちろん全部飲み干すことはできませんでした。
でもちょっと前までは有料だと喉が渇いても我慢してしまうことがあったので、
気にせず飲みたいときに飲める環境は、とてもありがたいです。


IMG_9613.jpg

大きなクローゼット


IMG_9614.jpg

左はバスローブ、右はタオル類。
柔軟剤の香りがすごく良かったです。
何ていう柔軟剤かしら~?

あと、パジャマとスエットも置いてありました。
スエットは館内着として利用することもできるそうです。


IMG_9616.jpg

ベッドサイドに隠れているものは…


IMG_9617.jpg

ipad2でした。
これでその日の夕食のメニューや、翌日の天気などもチェックできます。
宿泊者の名前入りで表示されるので、ちょっとテレてしまいましたけどね。


次はお食事です。




にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング参加中です!
少しでもお役にたちましたなら、クリックよろしくお願いします!

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

19:04  |  土肥・富岳群青  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |