FC2ブログ
2020-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2015.10.10 (Sat)

御宿 ジ・アース 2015年10月

鳥羽駅から送迎バスで40分
こんな絶景な場所にある、ジ・アースに行ってきました。

blog00000558.jpg

前回は2年前(記事はこちら
2回目の訪問です。


blog00000539.jpg

全16室(だったかな?)
今回は女性グループのお客様が多く、
かつ年齢層はちょっとお高め(50歳前後)だったような印象を受けました。


blog00000522.jpg

建物はとてもスタイリッシュ


blog00000523.jpg

こちらはラウンジ
コーヒーやソフトドリンク等を自由にいただけます。
でもコーヒーは不味かった(薄い)


blog00000524.jpg

お茶請け
これはおいしかったなぁ。

お茶と一緒にウェルカムドリンクとしてスパークリングワインをいただきました。


blog00000529.jpg

お部屋はプレジデンシャルスイート @54.000円

全日に、ばさら邸に宿泊したのでどうしても比べてしまいますが(記事はこちら
椅子の座り心地は良くない。


blog00000526.jpg

こちらは和室
大人数なら重宝するかもしれませんが、
二人だったので、まったく利用せず。

次回はこんなに広い部屋じゃなくていいかも。
というのが相方との合致した意見。


blog00000527.jpg

寝室
こちらにもテレビが付いているのはポイント高い!

翌朝、窓からは燦々と朝日が差し込んできますので、
ゆっくり寝たい方はご用心。


blog00000556.jpg

客室露天風呂
二人で十分な大きさで広いです。

左は庭園ぽいですが、構造的に2階がラウンジなので、そこから丸見えです。
パジャマ姿で写真を撮ってたら、上から声を掛けられてビックリしました。

部屋の敷地内はプライバシーが守られていると思い込んでいたので失敗です。
このお部屋に宿泊される方は、頭上注意です。
ラウンジからもチェックしてみましたが、露天風呂は全然見えませんでした。(当然か)


blog00000530.jpg

こちらは水屋
お部屋のコーヒーはおいしかった。


blog00000531.jpg

冷蔵庫内、お水とみかんゼリーだけは無料。
あとは自己申告制


blog00000532.jpg

洗面所、室内風呂、露天風呂と一直線


blog00000533.jpg

アメニティポーチ


blog00000535.jpg

こちらは女性用
ミキモトのアメニティが入っていましたが、パックがとても良かったです。

パックが終わった後、余った成分を腕や体にも塗ると思うんですが、
翌朝、塗った部分だけがしっとり。
塗ったところと塗ってないところが明らかに違っていました。
こんなことなら全身に塗ってしまえば良かったー!

パックは売店で売ってます。
一枚1.600円。
高いと思うか思わないかは、あなた次第。
私は買いませんでしたけど。


blog00000534.jpg

男性用アメニティーポーチの中は、あえて書きません。かわいそうだから。
でもマーガレット・ジョセフィンのアメニティが男性でも使えそうです。


blog00000536.jpg

大浴場は今回も利用しませんでした。
右にはエステサロンがあります。こちらも未利用。

貸し切り露天風呂もありますが、1時間3.240円。
有料なので、こちらも未利用。


blog00000538.jpg

お散歩道があるというので、行ってみました。
アップダウンが激しいですが、ちゃんと舗装されています。


blog00000537.jpg

ゆっくり歩いて片道10分くらいでこの景色!


blog00000540.jpg

お次は食事です。

まずは前菜
鮭糀漬け  小鯛棒寿司  鰻八幡焼き  子持ち鮎甘露煮
むかご真丈  いちょう長芋  蟹絹田巻  柿玉子  根引占地

うまーい!
献立表も細かく書いてあるし、やっぱりお宿は食事が大事なんだなぁ。
としみじみ思います。


blog00000541.jpg

造り
中トロ  伊勢エビ焼霜造り  鯛  ハマチ


blog00000542.jpg

お酒は日本酒飲み比べ
左から 黒龍 天遊琳 八海山
どれもおいしかったです。


blog00000543.jpg

吸物  清汁仕立て
糸より  玉子豆腐  椎茸  紅葉人参  木の芽


blog00000544.jpg

強肴
黒鮑バター焼  季節の野菜一式  肝ソース


blog00000545.jpg

炊合わせ


blog00000546.jpg

穴子小芋包み
子切茄子  木の芽南京  紅葉麩  絹さや


blog00000547.jpg

焼肴
かます南蛮焼  酢橘  粟麩  海老  青唐  串刺し
花茗荷酢  千枚かぶら

柿白和え  柿  軸蓮草  銀杏
クコの実  チャービル


blog00000548.jpg

合肴
牛ロース  季節の野菜一式


blog00000549.jpg

しじみご飯  赤出汁  香の物三種
デザートは写真撮り忘れ


blog00000550.jpg

次は朝ご飯です。

blog00000551.jpg

blog00000552.jpg

これに炊きたてご飯と、伊勢エビで出汁をとったお味噌汁(うまかった!)
サラダをいただきました。
やっぱり料理のおいしさって重要だな~。


blog00000555.jpg

デザートはラウンジでいただきました。


blog00000553.jpg

ダイニングにあるオブジェ
地球なんでしょうね。



今年はばさら邸とジ・アースに宿泊しましたが、
今回はジ・アースに軍配かな?

食事も良かったし、お部屋も良かったです。




にほんブログ村 旅行ブログへ
ブログランキング参加中!
少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いします!


スポンサーサイト



17:27  |  鳥羽・The Earth  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.29 (Tue)

御宿 The Earth(ジ・アース) 食事編

ジ・アース食事編です。
こちらにはソムリエの方がいらっしゃったので、お酒はワインをいただきました。

なかなかいい銘柄もあったんですが、すべてボトルオーダー。
とても飲み切れそうもないので、
ムルソー・クロ・デュ・ドメーヌ2009のハーフボトルをお願いしました。


IMG_0736_20131029151111a13.jpg

小鉢
白和え 柿子持昆布 餅銀杏 近江こんにゃく

菊花和え 水菜 菊名 占地

柿の器の中には 
いくら チャービル すり柚子


IMG_0737_20131029151110e8f.jpg

お造りです。
やはり鳥羽は海のものが最高においしいです。
日本酒もいいけど、白ワインでもピッタリ!


IMG_0738_20131029151110d2c.jpg

吸物
豊年椀
甘鯛 大根 椎茸 紅葉人参 いちょう南京 木の芽


IMG_0739_2013102915200835a.jpg

強肴
国崎産黒鮑バター焼き
季節の野菜一式 バルサミコソース


IMG_0740_20131029152007dff.jpg

炊き合わせ
鴨茄子穴子包み
いちょう南京 人参 絹さや 友あん


IMG_0742_20131029152006ca4.jpg

焼肴
かます若狭焼き
秋刀魚寿司 子持ち鮎甘露煮 菊蓮根甘酢 銀杏 松葉さし
ちらし紅葉丸十 酢橘


IMG_0743_201310291520063b5.jpg

含肴
牛ロース 季節の野菜一式 和風ソース


IMG_0744_2013102915200502c.jpg

炊き込みごはん、赤だし、香の物


IMG_0745_20131029152005c83.jpg

デザート

驚くようなメニューではないものの、量もちょうどいいし、テンポもいいし、
とても楽しく、美味しくいただくことができました。




IMG_0746_20131029152147a10.jpg

次は朝食。
ご飯は釜炊きです。


IMG_0747_20131029152146b05.jpg


IMG_0748_20131029152145a9c.jpg


IMG_0749_201310291521455da.jpg


IMG_0750_20131029152144588.jpg


IMG_0751.jpg


IMG_0753.jpg

釜炊きのたきたてご飯は、やっぱり美味しい。
ご飯ウケするものも多く、おかわりしていただいてしまいました。


今回はこのThe Earthと、ばさら邸に宿泊しましたが、
どちらもこの界隈では人気のお宿だそうですね。

私としてはどちらも一長一短で甲乙付けがたい!
なので次回鳥羽に行く時も、またどちらにも宿泊したいなぁ。


ジ・アースはサン浦島悠希の里と同系列なのかな?
ということは、こちらも行ってみたいなぁ。




にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング参加中です!
少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いします。

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

15:39  |  鳥羽・The Earth  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.29 (Tue)

御宿 The Earth(ジ・アース) お部屋編

三重県の鳥羽にある The Earth(ジ・アース)の宿泊記です。

アクセスは鳥羽から車で30分ほど。
公共の交通機関はなく、30分おきの送迎車でお宿に向かいます。


IMG_0699_20131029144922f44.jpg

宿が見えてきました。

正面には海! 天気の良い日は日の出が見られるそうです。
周りも自然が手つかずで残っていて、まさに地球を感じられます。


IMG_0700_2013102914492272f.jpg

ウェルカムドリンクをラウンジでいただきました。


slideshow_4.jpg
(画像はHPより)

ラウンジにはコーヒーやソフトドリンクが常備されており、
自由に使うことができます。
私たちは夕食後、もう一杯カクテルをいただきました。(お酒は有料)

写真には写っていませんが、右にあった大きなソファが広くて居心地良いです。
新聞も各紙揃っているし、本を読んだりのんびり過ごすことができます。


IMG_0701_201310291449218eb.jpg

お部屋は様々なタイプがあります。
今回宿泊したのは、107号室


IMG_0702_201310291449212eb.jpg

ベッドはダブルサイズを二つつなげた大きさで、
広さは十分でした。
寝室にもテレビがあるのはありがたい。

あとホテル内にはWi-Fiが飛んでいて、無料で利用できます。


IMG_0703_2013102914492038e.jpg


IMG_0704_201310291449205f5.jpg


IMG_0705.jpg

ブルーレイも置いてあったので、お気に入りの映画を持って行ってもいいかも。


IMG_0711.jpg

洗面所はツインボウル


IMG_0714.jpg

アメニティは、ポーチの中に入っています。


IMG_0715.jpg

さすが鳥羽だけあって、ミキモトの基礎化粧品が入っていました。
使い切りタイプのものでしたが、一泊なので十分です。
パックシートも入ってましたよ。

男性用のは、これといって珍しいものはなかったので、写真は無しです。


IMG_0717.jpg

内風呂


IMG_0708.jpg

露天風呂付です。


IMG_0710.jpg


IMG_0707.jpg


IMG_0721.jpg

水屋ですが、ラウンジが充実しているので、
ほとんど使いませんでした。

IMG_0722.jpg


IMG_0732.jpg

屋上には展望台が!
ここに登ると、素晴らしい絶景が待っています。


次は食事編です。

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

15:13  |  鳥羽・The Earth  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |