FC2ブログ
2020-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2015.10.10 (Sat)

ばさら邸 2015年10月

三重県にある、汀渚ばさら邸に行ってきました。
今回はこれで3回目

2014年10月(翔の冠)の記事はこちら
2013年10月(汀の壱)の記事はこちらにあります。お部屋編食事編

こちらは今年の記事だけになりますので、
詳細は過去記事の方がいいかもしれません。


blog00000497.jpg

今回は花の冠に宿泊 @49.000円


blog00000473.jpg

お部屋はやはり広くて天井が高い
そしてとても明るいお部屋です。


blog00000476.jpg

リビングには大きなソファとゆらゆら揺れる椅子があります。
相方が一回で酔ってたけど。


blog00000477.jpg

リビングのテレビ
右の扉は、洗面所・バスルームへと続く扉


blog00000474.jpg

寝室
ベッドテーブルには美容器具があります。
スイッチを入れると8時間ミストが噴射されて、翌朝お肌がしっとりするらしい。
やってみましたが、よく分からず、残念。

パジャマが置いてあります。
館内は浴衣か作務衣でOK
動きやすいからか、作務衣の方が多かったように感じます。


blog00000475.jpg

寝室にもテレビがあります。


blog00000479.jpg

食器類


blog00000480.jpg

冷蔵庫は左下2本のアルコールのみ有料。
あとは無料です。(ビールも)


blog00000481.jpg

コーヒー2種類と緑茶、紅茶のカプセルが置いてあります。
こちらも無料。


blog00000484.jpg

洗面所


blog00000486.jpg

シャンプー類はTANNになってました。
ボディクリームが置いてるのはポイント高い。


blog00000489.jpg

室内風呂


blog00000490.jpg

レインシャワー付き


blog00000491.jpg

今回もシルキーバスでした。
これ、結構お気に入り。


blog00000492.jpg

お庭にある大きなソファ
二人で座るには十分な大きさです。
右に写っているのはサンルーム


blog00000494.jpg

こちらがサンルームの中
前回の記事にも書きましたが、ばさら邸は座るところがたくさん!


blog00000493.jpg

お庭からの景色
海が少しだけ見られます。


blog00000495.jpg

リビングにある、もう一つおおきなソファ。
こちらでゆっくり横になりながら読書とか出来ます。
でもリビングのソファでも十分だし、ベットでも横になれるし…
お好きな場所でリラックスしてください。
というコンセプトなんでしょうね。

下に置いてあるのは岩盤浴。


blog00000498.jpg

宿の詳細は過去記事を参照していただくとして、
さっそく夕食です。

まずは食前酒、先付、前菜


blog00000499.jpg

前菜は伊勢志摩産大サザエ 磯焼き


blog00000500.jpg

椀物


blog00000501.jpg

お宿からの一品


blog00000502.jpg

造り

blog00000503.jpg

カワハギです。
肝はなかったけど…


blog00000504.jpg

松茸の土瓶蒸し


blog00000505.jpg

宿からのもう一品


blog00000506.jpg

温物は海鮮しゃぶしゃぶ


blog00000507.jpg

blog00000508.jpg

焼き物
黒毛和牛 あぶり焼き


blog00000509.jpg

酢の物は牡蠣


blog00000510.jpg

食事はとろろ飯


blog00000511.jpg

デザート


初めて行った2年前は食事の量が少なくてビックリしましたが、
今年は味がガラッと変わってしまってビックリ!

料理長さんの名前は記載されてなかったので、
変わってしまったのか違う理由なのかは分かりませんが、
味が薄いというかボケてるというか、旅館のそれではないように感じました。

お給仕も、せわしない方だったなぁ。
「ごゆっくりお召し上がりください」という割には、あなたがごゆっくりしてない。
忙しくて動きが急いでしまうのは分かるけど、
せめてお客様の前では一呼吸置いて、余裕を持った接客をしてほしいなぁ。

料理の説明もなし…
そりゃないぜ。


blog00000519.jpg

こちらは今回もいただいたお夜食。


blog00000512.jpg

離れの夜景
ちょっと分かりづらいですね。


blog00000513.jpg

こちらは星空
お部屋の前に人は通らないので(一番奥だから)
外に出して30分くらいシャッターを開きっぱなしにしておいたら軌跡が撮れました。


blog00000514.jpg

こちらは貸し切り風呂
1時間(だったかな?)を無料で借りられます。
今回は天の鏡をお借りしました。

前回は日中行きましたが、夜はまた違った雰囲気。


blog00000515.jpg

blog00000516.jpg

blog00000517.jpg

blog00000518.jpg

blog00000520.jpg

こちらは朝食
和食と洋食から選べます。


blog00000521.jpg

写真プラスごはん、お味噌汁、茶碗蒸しが付きました。

やっぱり味がボケてたなぁ。
そんな中で唯一おいしかった、かますの干物。
これはうまかった!


今回は食事が残念だったけど、来年も行くんだろうな~。
お部屋は文句なしだし。
でも来年はアマンが賢島に完成するし、悩みどころかも…。






にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
ブログランキング参加中!
少しでもお役に立ちましたらクリックお願いします!



スポンサーサイト



16:25  |  賢島・ばさら邸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.23 (Thu)

汀渚 ばさら邸

三重県 賢島にあるラグジュアリーなお宿、ばさら邸に行ってきました。
訪問は2回目で前回の記事はコチラ

今回は、離れのお部屋が予約できましたので、
写真多めですが、お付き合いくださいますようお願い申し上げます。

「ばさら邸」「The earth」で検索される方も多いようですが、(宿泊記はコチラ
結論から言うと、どちらも素敵なお宿で甲乙付けがたい!

The earthは鳥羽から送迎バスで約30分
ばさら邸は、鳥羽→賢島が約30分と送迎車で約5分


5DM33402.jpg

今回は「バスより電車の旅の方が楽しそうだよね」という理由でばさら邸に行ってきました。
写真は新幹線の車内だけど。


5DM33594.jpg

駅からは専用車で5分ほど。
電話をすれば、すぐに迎えに来てくれます。


5DM33617.jpg

まずはチェックイン。良い景色です!


5DM33439.jpg

このお茶請けがおいしかったー。


5DM33512.jpg

一服したあとは、お部屋へ移動します。


5DM33443.jpg

お部屋は翔の冠302号室
写真ではお伝えしきれないかもしれませんが、かなり広いです。


5DM33444.jpg

寝室も広い!
ベッドはセミダブルくらいかな。
枕は高さが変えられるタイプのもので、読書灯もあり、そのための大きな枕もありました。
こういうところは気が利いてると思います。


5DM33447.jpg

天井も高いです。


5DM33446.jpg

ここはサンルーム
相方が気に入って、ここのソファに座っていました。
足元にあるのは岩盤浴で、購入したら30万もするそう!


5DM33450.jpg

お庭も広い


5DM33588.jpg

専用の露天風呂


5DM33457.jpg

シルキーバスというものだそうで、マイナスイオンの超微細の泡が絶えず出ていました。
そのおかげか温泉効果か分かりませんが、翌朝のお肌はしっとり。


5DM33458.jpg

洗面所


5DM33461.jpg

アメニティ
一通り揃っていて、足りないものはないくらいでした。


5DM33459.jpg


5DM33463.jpg

バスタオル、フェイスタオルは2枚ずつ


5DM33462.jpg

ドライヤーはハイパワー


5DM33464.jpg

クローゼット


5DM33465.jpg


5DM33466.jpg

作務衣


5DM33467.jpg

浴衣もあります。
どちらでも館内OK


5DM33468.jpg

水屋

コーヒーはネスプレッソではありませんでした。
でもカプセルタイプのもので、紅茶や緑茶もありました。
コーヒーもなかなかおいしかったです。

冷蔵庫内は、水とお茶以外は有料


5DM33497.jpg

こちらはラウンジです。
前回もそうでしたが、ここではあまり他のお客様にお目にかかりません。
お部屋の居心地がいいからだと思いますが、このラウンジもなかなかよくできています。


5DM33504.jpg


5DM33486.jpg

ホットドリンクだけではなく、オレンジジュースやアイスティもありました。


5DM33487.jpg


5DM33488.jpg


5DM33496.jpg

様々なタイプのソファがあります。
ばさら邸は、どこにいても居心地が良くて、過ごしたい場所がたくさん。
置いてある小物もかわいくて、写真を撮っていても楽しいです!


5DM33500.jpg

ビデオが置いてあり、レンタル可能です。
今回はニコラス・ケイジのワールド・トレード・センターを観てしまいました。

ニコラス・ケイジだから気楽にみたんですが、9.11の事を思い出してしまい、
せっかくの旅行なのになんだかしんみり。


5DM33570.jpg

さてさて、次はお食事です。


5DM33571_20141023142516c49.jpg

食事処の前には、こんなリラクゼーションルームもあります。
ほんとーに、のんびりできますね。


5DM33515.jpg

前菜
牡蠣あられ揚げ  紫芋のムース  焼栗蜜煮  
海老真丈  鯛の子甘煮


5DM33519.jpg

相方の誕生日が近いと告げたところ、
モエ・エ・シャンドンのロゼをサービスしていただきました。
ありがとうございますっ!


5DM33521.jpg

そしてこれもサービス
サザエさん!


5DM33523.jpg

吸物
松茸の土瓶仕立て


5DM33526.jpg

揚物
やわらか伊勢海老 白仙揚げ
脱皮直後だそうで皮が柔らやかく、丸ごと食べられました。


5DM33528.jpg

お造


5DM33530.jpg

てっさ  肉厚です。


5DM33532.jpg

さすが、海の幸がうまい!


5DM33535.jpg

志摩産鮑 創作ステーキ
なんかもう、普通においしいです。


5DM33536.jpg

松坂牛 炭火焼き


5DM33540.jpg

すっごくおいしいんですが、40歳を過ぎてから、サシの入ったお肉があまり食べられず…
焼くだけ焼いて、お部屋でいただくことにしました。


5DM33541.jpg

酢物
海幸 酢味噌がけ


5DM33543.jpg

ご飯
志摩の漁師飯


5DM33545.jpg

デザート
相方が、私が餡子が苦手だとお伝えしたら、ブドウで対応していただきました。
すみません、わがままなのに…。
そして肝心の餡子スイーツの写真がないという。

今回もお部屋に戻るとき、夜食でおにぎり、焼き芋、みかん等々がありました。
前回は夕食が足りずにおにぎりを2個ずつ持って帰りましたが、
今回はお腹がいっぱい!
…にもかかわらず、おにぎりをいただいてお夜食に食べましたけどね。


5DM33563.jpg

こちらは朝食です。
今回は二人とも和食をお願いしました。


5DM33564.jpg


5DM33567.jpg


5DM33565.jpg

白米とお粥、両方いただきました。


5DM33566.jpg

そして、これこれ! これイワシです。
なんという肉厚でしょう。
すんごくおいしくて、あっという間に食べきってしまいました。

和食にして良かった~♪


5DM33569.jpg

ばさら邸、とても素敵なお宿でした。
毎年伊勢神宮にお参りに行くので、次もばさら邸かな。
HPを見ると、他にも良いタイプのお部屋がたくさんあるので、
どこに泊まろうか悩んでしまう~。






にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング参加中です。
少しでもお役に立ちましたら、クリックよろしくお願いします。

14:38  |  賢島・ばさら邸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.24 (Thu)

汀渚 ばさら邸 食事編

お楽しみの食事は、食事処でいただきます。

IMG_0651_2013102414094071a.jpg

先付
舞茸 菊花おひたし


IMG_0653_2013102414094064a.jpg

前菜
志摩の海幸山幸を志摩初秋の賑わいで

いくらがプチプチとしてて美味しかったです。
お酒でチビチビいただこうと思って、最後までとっておきました。


IMG_0654_20131024140939351.jpg

お酒は地ビール。
好きなワインがあったんですが、ボトルだったので断念。
残っても持って帰れない…。


IMG_0655.jpg

吸い物
秋香 松茸土瓶蒸し


IMG_0656.jpg

海幸
「かけがえ…」地魚雅盛りにて
天然物にこだわった旬を愉しむ


IMG_0658.jpg

料理長さんから、おまけの一品。


IMG_0659.jpg

進肴
旬魚 吉野煮仕立て


IMG_0661.jpg

焼き物
霜降り和牛フィレ肉
志摩の旬野菜とともに


IMG_0662.jpg

これもおまけ。
生野菜をバリバリいただきました。


IMG_0663.jpg

酢物
海幸 酢味噌和え


IMG_0664.jpg

ご飯
蛸飯茶漬け


IMG_0665.jpg

香物
大女将手作りお漬物


IMG_0666.jpg

甘味
料理長特製デザート



量は全体的に少なめで、小食の私たちでも物足りず、
夜食用にと出入り口に置いてあったおにぎりを二個ずつ持ち帰ってしまいました。

写真はありませんが、他にもフルーツが置いてありました。

セルフサービス方式で、好きなように持ち帰っていいみたいです。




次は朝食です。

IMG_0668.jpg

朝食は和・洋を選べます。
私は和食、相方は洋食をチョイス。


IMG_0669.jpg


IMG_0670.jpg


IMG_0672.jpg


IMG_0676.jpg


IMG_0677.jpg


IMG_0674.jpg


IMG_0678.jpg

賢島周辺は、なかなかいいお宿がなかったんですが、
これはリピート間違いなしのお宿になりそうです。

写真が少ないのが残念ですが、それだけリラックスしてしまったということで!







にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング参加中です!
少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いします。


テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

14:31  |  賢島・ばさら邸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>