FC2ブログ
2020-02- / 01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

2018.01.28 (Sun)

シャングリ・ラ ホテル東京 ホライゾンクラブ デラックスルーム 2018年1月

東京駅に隣接している、シャングリ・ラ ホテル東京へ再訪です。

予約は今回も一休.comから。
*お部屋のカテゴリー:ホライゾンクラブ デラックス
*料金:1泊2日 朝食付き 68.310円
*チェックイン:15時  チェックアウト:12時


blog00004742.jpg

3回目の宿泊になりますが、我々の目的はラウンジです。(キリッ)

ラウンジの営業時間は7~22時
オールディティータイム 10:30~22:00
アフタヌーンティ 14:30~16:30
イヴニングカクテルタイム 17:30~20:00

5DM4000900006549.jpg

ラウンジの詳細は過去記事をご参照ください。(2017年7月宿泊記


5DM4001700006549_20180123155125456.jpg

チェックインは15時。
ラウンジのアフタヌーンティーは14:30から。
チェックインと同時にアフタヌーンティサービスをいただきました。


5DM4001600006549_20180123155124fc1.jpg

5DM4002400006549.jpg

5DM4002500006549.jpg

5DM4003200006549.jpg

ここにもおいしそうなものが置いてあります。


5DM4003100006549.jpg

ピンクはストロベリーのチョコ掛け。
「これ買ったら高いやつ!」と欲張って2個持ってきたら
すんごく甘くて1個で撃沈。

でも持ち帰り用の袋も置いてあるので、お部屋に持って帰れるし、
以前スタッフが、袋にお菓子をたくさん入れて
小さなお客様に持たせてあげていたのを目撃したこともあります。(*´∇`*)
嬉しいサービスですね。


5DM4003500006549.jpg

お部屋の広さはスタンダードと同じ。

そこに、インペリアルガーデンビューという
皇居側のお部屋か(東京駅で発着する電車も見られる)
角部屋か、ラウンジを使えるか、で料金は変わっていくらしい。

たぶん。


5DM4004100006549.jpg

5DM4012200006549.jpg

5DM4004300006549.jpg

USBを直接刺せるコンセントもありました。
それもベッドの両サイドに!


5DM4004500006549.jpg

5DM4004900006549.jpg

5DM4005200006549.jpg

5DM4005300006549.jpg

5DM4005700006549.jpg

5DM4006300006549.jpg

5DM4006400006549.jpg

5DM4006600006549.jpg

5DM4006800006549.jpg

5DM4006900006549.jpg

5DM4007100006549.jpg

5DM4007300006549.jpg

隣のお部屋は、めっちゃ広いらしい。


5DM4007600006549.jpg

5DM4007900006549.jpg

5DM4011700006549.jpg

5DM4008000006549.jpg

シャングリ・ラには、女性に嬉しいセットがあります。


5DM4008100006549.jpg

じゃん!
基礎化粧品だけではなく、ストッキングやら、あとは…


5DM4011400006549.jpg

ロクシタンのリップとシアバターもあります。


5DM4012100006549.jpg

洗面台にはテレビもあります。


5DM4011900006549.jpg

blog00006493.jpg

5DM4007800006549.jpg

5DM4008400006549.jpg

5DM4008700006549.jpg

5DM4008800006549.jpg

5DM4008900006549.jpg

靴磨きサービスもありますが、
ジョン・ロブ(JOHN LOBB)で技術を習得したスタッフによるものだそうです。

追加料金は不要なので、就寝時に相方の靴のみお願いしました。
私は、やっすい靴を履いて行ったので恥ずかしいから自粛。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


5DM4009200006549.jpg

ヨガマットがあったので広げてみました。
ヨガのビデオでも放送されてないかな~と探してみたら1,000円でした。
AVと同じ扱いかいっ!ヾ(・ε・。)オイッ


5DM4017500006549.jpg

5DM4017700006549.jpg

5DM4017800006549.jpg

5DM4012500006549.jpg

カクテルタイムになったので、再びラウンジへ向かいます。

エレベーターホールには、新聞2社の夕刊が置いてありました。
面白そうだったので普段読まない日経をゲット。

朝にも朝刊が置いてありました。
もちろんリクエストしてお部屋に届けてもらうのも可。


5DM4012600006549.jpg

5DM4012900006549.jpg

18時半頃に行ったんですが、ほぼ満席。
でも気配り目配りができるYDKなスタッフばかりなので…


5DM4013200006549.jpg

できたてのエスカルゴを配っていたり…


5DM4013700006549.jpg

「このコーンスープ、すっごくおいしいですね」と言えば、
「おかわりをお持ちしましょうか」とすぐに持ってきてくれます。

ドリンクも無くなってから声を掛けるのではなく、
残りが少なくなったら、すぐに声を掛けてくれました。


5DM4013800006549.jpg

5DM4013400006549.jpg

5DM4013600006549.jpg

他にもお料理はいろいろあったんですが、写真撮れませんでした。
インスタ映えするものがたくさんあったのに…。


IMG_2827.jpg

夜にはBarにも行ってみました。


IMG_2829.jpg

バンブーリーフ 洋梨マティーニ


IMG_2830.jpg

クラウディ柚子サワー


IMG_2834.jpg

ソルティエアドック

さすが東京ど真ん中のバーはオシャレ。
仕事帰りのOL風の女性が一人カウンターで飲んでいたのがビックリ&かっちょいい!
今まで、やろうと思ったこともなければ、
やってみたいと思ったこともない私は、やはり何かが足りない。

いつかカウンターで某ドラマみたいにマティーニをオーダーしてみたい。
101回プロポーズされるようないい女で、
長い髪をなびかせ、愁いを帯びた目つきでオーダーしてみたい。

私がやったらオバサン感がすごいけど。


5DM4014300006549.jpg

ここからは朝食の写真になります。

朝食は3パターンから選べます。
①ホライゾンクラブラウンジ 7:00~10:00
②ピャチェーレ 28階 6:30~10:00
③ルームサービス

ピャチャーレは行ったことがないので興味はあるんですけど、
つい静けさを求めてラウンジへ行ってしまいます。


5DM4014500006549.jpg

8時半頃に行ったのに、いたのは私たちの他1組だけでした。
し…静かだ…。


5DM4014600006549.jpg

それならば!
と、写真撮りまくり。


5DM4014700006549.jpg

5DM4014900006549.jpg

5DM4015000006549.jpg

5DM4015100006549.jpg

5DM4015200006549.jpg

5DM4015400006549.jpg

5DM4015500006549.jpg

5DM4015600006549.jpg

5DM4015700006549.jpg

5DM4015900006549.jpg

5DM4016300006549.jpg

5DM4016500006549.jpg

ホットメニューもオーダーできます。
これはエッグベネディクトスペイン風


5DM4016600006549.jpg

エッグロイヤル


5DM4016700006549.jpg

前回食べて、とてもおいしかったパンケーキ


5DM4016900006549.jpg

リクエストすれば、1枚ででも作ってくれます。


5DM4017000006549.jpg

私がカメラを向けたら、スプーンをこちらに向ける相方。
お料理研究家かっ!


5DM40171.jpg

もこみ○か!


5DM4017400006549.jpg

5DM40003.jpg

シャングリ・ラのラウンジと言えば、メロンジュース
メロンジュースと言えば、シャングリ・ラのラウンジ。

というくらいおいしく、
これを目当てで宿泊しているといっても過言ではないメロンジュース

前回はこれを5杯飲んだ相方ですが、
「今回は8杯飲んだ!ヾ(^▽^*」と、ドヤってました。

私は3杯。

大人なのでね。






ブログランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


スポンサーサイト



21:41  |  東京・シャングリ・ラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.30 (Sun)

シャングリ・ラ ホテル東京 ホライゾンクラブ② ラウンジ編

シャングリ・ラ ホテル37階にあるホライゾンクラブの利用記録です。
詳細はHPをご覧いただくと良いと思いますが、営業時間は7時~22時となっています。
以下、関連記事もご参照ください。


<関連記事>

シャングリ・ラ ホテル東京 ホライゾンクラブ① お部屋編
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-480.html
2013年8月宿泊記 (ホライゾンクラブプレミア、ラウンジ、スパ)
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-132.html


blog00004704.jpg

クラブラウンジでは、朝食、アフタヌーンティ、イヴニングカクテルタイムとあり、
その気になれば全食こちらで済んでしまいます。(私たちもそうした!)
時間の詳細は以下の通り。

朝食 
 ホライゾンクラブラウンジ 7:00~10:30
 ピャチェーレ 28階 7:00~10:30
 ザ・ロビーラウンジ 28階 6:30~10:00
オールディティータイム 10:30~22:00
アフタヌーンティ 14:30~16:30
イヴニングカクテルタイム 17:30~20:00

ホライゾンクラブ以上のカテゴリー宿泊者は、28階のフロントを通過して直接37階へアクセスすると、
こちらでチェックイン、アウトの手続きができます。
座って手続きできる上に、さっそく飲み物のリクエストも聞かれるのでテンション上がります。

写真は大人気のメロンジュース。
これ、おいしいですよ~。
相方は滞在中5杯も飲んでました。
最後はさすがに飽きたのか、グレープフルーツジュースを飲んでましたけどね。


blog00004703.jpg

チェックインは15時ですので、到着していきなりアフタヌーンティをいただけますが、
まずはお部屋に入りたかったので、軽くつまむ程度をいただきます。


blog00004735.jpg

カウンターはとってもオシャレ。
フォトジェニックな物がいっぱい。


blog00004737.jpg

blog00004738.jpg

blog00004739.jpg

blog00004740.jpg

blog00004741.jpg

blog00004736.jpg

アフタヌーンティをお願いすると、こんな感じ。
見た目は寂しいけど、カウンターにはオシャレでおいしいものがたくさんあるので全然問題なし。

今回のホテルステイはとことん読書を楽しもうと、本を2冊持参。
ドリンクは無くなったら聞きに来てくれるし、つまむものはたくさんあるし、よーし読むぞー!
と最初は良かったものの、街が暮れなずんでくるとラウンジも暗くなるわけで、
暗くなったからといってライティングが明るくなるわけでもなくて、
そうなると手元が見えづらくなるわけで…。

ワォ!アイム ア ローガン!
手元がかすんで文字が見えないー!
あぁもう!中年なんか嫌いだー!!


blog00004742.jpg

17:30になり、イヴニングカクテルタイムが始まりました。
どこからともなく宿泊者がわらわらとやってきて、やいやいとカウンターを囲んでいきます。


blog00004743.jpg

ホットメニューは写真のお肉と、魚もありました。


blog00004744.jpg

パンも数種類あるし、ここで十分事は足ります。


blog00004745.jpg


blog00004748.jpg

野菜スティックいかがですか?
と声をかけていただいたので、もちろんいただきます。


blog00004749.jpg

スープも前菜もメインもデザートもあるし、景色は良いし、雰囲気も良いので、
とても居心地は良いです。

文庫本はさっさと諦めてiPadの電子書籍に切り替えましたから、読書も問題なし。
2時間弱くらいいたかしら。


blog00004746.jpg

アルコールもフリーなんですよ。


blog00004750.jpg

さて、ここからは朝食の写真になりますが、朝食は感動的なおいしさでした。

前回の宿泊時はラウンジで朝食をいただいたので、
今回は28階のピャチェーレに行こうと思ったのですが、あいにくの満席。(平日朝8時半)
ラウンジの利用を勧められ、仕方なく撤退。
ピャチェージはペストリーの種類が多くて楽しそうでしたので、次回はぜひ行ってみたいと思います!

でもラウンジは驚くほど静かでしたので、これはこれで良いのかも。


blog00004751.jpg

カウンターも朝食仕様です。


blog00004757.jpg

チーズはシェーブル(山羊)です。
このハムも、とってもおいしかった!


blog00004752.jpg

こちらもちゃんとペストリーは揃っています。


blog00004753.jpg

blog00004754.jpg

blog00004755.jpg

席に座るとメニューを渡されるんですが、メインメニューはこちらから選べるようです。
卵料理、パンケーキ等あり、好きなものを好きなだけ注文できるそうです。

私はエッグベネディクトをオーダー。


blog00004756.jpg

相方もエッグベネディクトですが、ん?キャビアが乗ってるぞ!


blog00004758.jpg

そして、リコッタパンケーキ。
これがとってもおいしくて、某パンケーキ屋さんに全然負けていない味でした。
というか、勝ってるかも!


blog00004759.jpg

こちらはマンゴーのパンケーキ
マンゴーの甘みとサワークリームの酸味が相性ピッタリ!

メインメニューが食べ放題だなんて、ピャチャーレも同じなのかしら?
と思ったら、スタンダードルーム宿泊者は一品だけですが、ホライゾンクラブ宿泊者は
ピャチャーレでも好きなだけオーダーできるようです。

エッグベネディクトとパンケーキで、お腹が一杯になっちゃいますが、
これは食べるべき一品だと思います!


blog00004760.jpg

ヨーグルトも飲むタイプと固形タイプがあって、どちらもおいしい。
”オーガニック”食品も多く並んでいるので、体にも良い。
ホテルのクラブラウンジとしては、とてもクオリティが高い印象を受けました。
宿泊すると高いんですけどね、またいつか行きたいな。


チェックアウトは12時なので、この後はスパで泳いできました。
平日の昼間に泳ぐ女性は私くらいだったようで、更衣室独占。
ジャグジーもサウナも何もかも設備独占。わはは。

スパの写真は過去記事にありますので、コチラをご参照ください。

感想を抜粋すると…
・ウェアも水着もすべてレンタル可能なので、手ぶらで行けます。
・タオル類や水分(レモン水やペットボトル)も至る所に置いてあります。
・基礎化粧品(クレンジング含む)もあります。
・なんなら、歯ブラシもあります。
・前回はゴーグルだけレンタルがなかったのですが、今回はゴーグルもありました。
・プールは20mくらい。
・塩素は私が行くスポーツジムのプールより、うんと薄いです。
・マシーンはランニングが3台くらい、筋トレ系もありました。


シャングリ・ラのホテルステイはとても良かったです。
一休でまた、なんちゃら特別プランやらないかしら。




<関連記事>

シャングリ・ラ ホテル東京 ホライゾンクラブ① お部屋編
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-480.html
2013年8月宿泊記 (ホライゾンクラブプレミア、ラウンジ、スパ)
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-132.html





ブログランキング挑戦中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


15:39  |  東京・シャングリ・ラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.30 (Sun)

シャングリ・ラ ホテル東京 ホライゾンクラブ① お部屋編

シャングリ・ラ ホテル東京へ再訪です。

前回は4年前に宿泊したのですが(その時の記事はコチラ→2013年8月宿泊記
クラブラウンジやスパなどのクオリティが高く、もう一度行きたいと思っていたところ、
一休.comの特別プランが24時間限定で売りに出され、飛びついた次第。

でもどんな特別プランだったのかは中年の記憶力のアレで思い出せず。
早期予約割引な感じで安かった…ような…気がする。


blog00004705.jpg

客室のカテゴリーは、スタンダード、ホライゾンクラブ、スイートと3種類
ホライゾンクラブからクラブラウンジが利用できます。
クラブラウンジについての詳細は、HPへどうぞ。


blog00004706.jpg

ホライゾンクラブラウンジは37階にあるんですが、今回は37階のお部屋に宿泊。
おかげでラウンジに行くのがラクちん。
数えてないけど、たぶんイメージ的に徒歩30歩くらい。


blog00004716.jpg

おまけに、インペリアルガーデンビューへグレードアップしてくださいました。
ありがとうございました。

真下には東京駅が見えますが、各種新幹線がよーく見えるので小さなお子様は喜ぶかも。


blog00004707.jpg


blog00004708.jpg


blog00004709.jpg


blog00004711.jpg

自己主張の強い水


blog00004712.jpg

冷蔵庫は有料ですが、ラウンジがあるのでほとんど必要なし。


blog00004713.jpg


blog00004714.jpg


blog00004715.jpg


blog00004717.jpg


blog00004718.jpg

シャングリ・ラ オリジナルポーチが置いてありますが…


blog00004719.jpg

中には、こんな身悶えるようなグッズが!


blog00004720.jpg

洗面所にはテレビもあります。
下には、こちらも存在感強めで”水”があります。


blog00004721.jpg


blog00004722.jpg

レインシャワー


blog00004723.jpg

アメニティはブルガリ
洗面所にもバスルームにも置いてあって、サービス満点。


blog00004733.jpg


blog00004734.jpg

測ってみる?
…と言わんばかりに挑戦的な感じで置いてある体重計。


blog00004724.jpg

オリジナルのパジャマ


blog00004725.jpg

浴衣もありました。


blog00004726.jpg

シューキーパーが2個も。
靴磨きサービスもありますが、電話をして取りに来てもらって時間を指定して受け取って…。
という手続きが面倒なので今回はパス。


blog00004727.jpg

クローゼットはすでに荷物が入っていますが、注目していただきたいのはヨガマットがあるところ。
「一緒にやろうよー」と相方を一生懸命誘いましたが全力で無視されたので使わず。


blog00004728.jpg


blog00004729.jpg


blog00004730.jpg

デスクの横には各種端末があり、


blog00004731.jpg

ケーブルも準備されていました。


blog00004732.jpg

文房具もあるよ。


blog00004762.jpg

ターンダウンはチェックイン時に都合の良い時間を聞かれます。
このチョコおいしかったなぁ。


blog00004763.jpg

これはチェックイン時にいただいたぬいぐるみ。
我が家のワンコのおもちゃになること間違いなし。

続きます。




<関連記事>

シャングリ・ラ ホテル東京 ホライゾンクラブ② ラウンジ編
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-481.html
2013年8月宿泊記 (ホライゾンクラブプレミア、ラウンジ、スパ)
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-132.html




シャングリ・ラとは関係ないんですが、今回も一休を利用したのでちょっと雑談を。

一休.comはちゃんとチェックしていると面白くて、
先ほどは、1万、2万、3万オフチケットがそれぞれ100枚限定で配布されていました。
宿泊できる施設は金額によって違うんですが、3万円オフとか超すごくないですか?

狙っていた宿があったのに、お昼の12時申し込みスタートが、12:02にはすべて完売。
出遅れた感は全然なかったのに、この敗北感はハンパないっす。




ブログランキング挑戦中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!



15:39  |  東京・シャングリ・ラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>