FC2ブログ
2020-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2018.04.28 (Sat)

私は食べてないけど、行ったつもりで記事を書く

私は行ってませんが、相方が赤坂にある料亭 紙音(しおん)へ行ってきました。

IMG_3616.jpg
春野菜貝盛り 四万十川海苔のジュレ

相手は女性2名。
中学の同級生で、いつメン。
(※いつものメンバー)


IMG_3617.jpg
前菜 花山葵に黄身酢  細魚唐墨寿司  蕨土佐和え  鯛の子旨煮
蓮根餅  小鮎吉野煮  花びら百合根

「こういう場合、いつも支払いはどうしているの?
女性とはいえ同級生だと割り勘?」

「一応相手は女性だから俺が出してるよ」
と男を見せる相方。


IMG_3619.jpg
お椀  鯛芽巻  筍  蕗  木の芽

でもワタクシは思うのです。


IMG_3620.jpg
造り  本日の鮮魚盛り合わせ

そもそも相方は無口なほうなので、人と会っても自分からベラベラ話しません。
ということは女性2名の圧倒的な会話力にのまれ、
ただ食べているだけになるのは容易に想像できます。


IMG_3622.jpg
焼物  のどぐろ雲丹焼き  こしあぶら浸し  山葵ソース

数時間、話の聞き役に徹し、相槌ばかりになるでしょう。
それがおろそかになれば、
「ちょっと!〇〇君、聞いてる?(`Д´) 」
とお姉さま方の逆鱗に触れることでしょう。


IMG_3623.jpg
肉料理  黒毛和牛塩麹炭火焼き  アスパラ

話を聞かされるだけ聞かされ、時に怒られ、
それなのに、最終的に支払いは自分。

こりゃ愉快。( ̄▽ ̄)


IMG_3624.jpg
食事  焼き筍とそら豆の釜炊き飯  赤出汁  香の物

いいじゃないの。行ってこーい!
お姉さま方に、ご奉仕してこーい!ヽ(^◇^*)/


IMG_3625.jpg
甘味  桜餅と夏蜜柑にオレンジのフォーム

と送り出しましたが、帰宅後の相方は…
「お前がブログに書くと思って、写真撮ってきたよ。メニューも持って帰ってきた」
「ご飯も食べきれなかったら、おにぎりにしてくれたよ。おいしいから一緒に食べよう」と。


お…


おぅ。







よくできた相方がいて、私は幸せ者です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると更新の励みになります。
よろしくお願いします!


スポンサーサイト



15:58  |  東京・紙音  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.07 (Sun)

紙音 2017年4月

お久しぶりの紙音へ行ってきました。
料理長さんが代わってから一度伺ったのですが、その時はご不在だったので今回が初です!

blog00004132.jpg

メニュー表がとても達筆でした。
料理長さんのお身内の方が書かれているとか?


blog00004133.jpg

先附
春の貝  吹き寄せ盛り  山菜  塩レモンジュレ


blog00004134.jpg

前菜
手前のお皿は  大葉百合根  海老手毬寿司  生麩雲丹田楽  大徳寺納豆と諸胡瓜  栿紗玉子


blog00004135.jpg

片栗菜浸し


blog00004136.jpg

一寸豆白和え


blog00004137.jpg

お椀
栄螺の沢煮椀  野菜  木の芽


blog00004138.jpg

お造り  本日の鮮魚盛り合わせ
初鰹冷燻仕立て 芽物一式


blog00004139.jpg

鯛の薄造り


blog00004140.jpg

焼物
京筍とのどぐろ重ね焼き  芽生姜酢取り  さくら味噌のパウダー添え


blog00004141.jpg

料理長さんからの一品
たしか稚鮎だったと思います。


blog00004142.jpg

強肴
牛ヒレ肉炭火焼き  揚げ牛蒡


blog00004143.jpg

マンゴー味噌だれでいただきます。


blog00004144.jpg

お食事は桜海老と菜花の釜炊きご飯


blog00004145.jpg

赤出汁と香の物


blog00004146.jpg

甘味
自家製桜餅とクレームブリュレ



さすが紙音!安定のおいしさですね。
ごちそうさまでした。



19:57  |  東京・紙音  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.17 (Sun)

赤坂 紙音 2016年7月

赤坂の料亭 紙音に行ってきました。
ブログに書くのは8回目?かもしれませんが、実際はもっと行っています。
それくらいお気に入りのお店。

blog00001558.jpg

鱧の季節ですが、今回は普通に旬の料理をいただきました。


blog00001559.jpg

涼味
黒毛和牛の冷しゃぶ
焼賀茂茄子  ごまだれ  相混ぜ葱


blog00001560.jpg

本日いただいた日本酒はこちら


blog00001561.jpg

凌ぎ
鱧寿司


blog00001562.jpg


夏ぐじの煮麺椀
九条葱  軸菜  青柚子



blog00001563.jpg

造り
海の恵み 芽物一式


blog00001564.jpg

海老の頭もともに(食べないけど)


blog00001565.jpg

焼き八寸
鱧雲丹焼き  はじかみ  順菜酢  玉蜀黍手毬
茶豆  生湯葉  トマト土佐煮


blog00001566.jpg

blog00001567.jpg

blog00001568.jpg

blog00001569.jpg

blog00001570.jpg

本日2種類目の日本酒


blog00001571.jpg

料理長さんから、おまけの一品


blog00001572.jpg

冷し鉢


blog00001573.jpg

冬瓜の冷やしのっぺい仕立て


blog00001574.jpg

盛り付けていただいたところ


blog00001575.jpg

食事
鰻蒲焼と釜炊き白飯


blog00001576.jpg

たまにはこういうシンプルなご飯もいいですね


blog00001577.jpg

自家製粕漬


blog00001578.jpg

赤出汁


blog00001579.jpg

水菓子
夏苺のフルーツポンチ



今回もおいしくいただきました。
ありがとうございました!




21:09  |  東京・紙音  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>