FC2ブログ
2020-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2018.04.25 (Wed)

エルメスってすごいよね。

エルメス銀座店のルモンドに行ってきました。

とは言っても、
「今度ルモンドがあるんですけど、いらっしゃいませんか?」とエルメスの担当さんに言われ、
「ルモンドってなんすか?」と聞き返してしまうくらい、私と相方はエルメス初心者。

「ちょっとしたパーティーです。お食事もそんなに出なくて、簡単なものです。」
とおっしゃるので、エルメス上級者の友人を誘い
パーティ前にまずは”串カツ凡(ぼん)”でランチ。


IMG_2511.jpg

「”簡単な食事”って言っても、前回のノエルもすんごい量の食事が用意されてたから、気をつけようね~」


IMG_2515.jpg

と作戦会議をしながら串カツ。
まぁ予想通り今回も食事がたっぷり用意されていて、あとで苦しい思いをするんですけどね。


IMG_2516.jpg

凡は過去記事がありますので、
お店の紹介はそちらを参考にしていただけると幸いです。


IMG_2520-1.jpg

パーティーは17時スタートですが、
なんだか興奮しちゃって待ちきれないので、15分前には並びます。


IMG_2522.jpg

今回の招待状。


IMG_2525.jpg

いきなりローストビーフです。
わ…分かっちゃいたけど、やっぱりビビります。(* ̄∇ ̄*)


IMG_2527.jpg

IMG_2528.jpg

ソースも3種類から選べるそうです。
1種類でも十分なのにね。


IMG_2529.jpg

各階で食事が待ち受けていて、しっかりした食べ物から
こういったフィンガーフードまで多種多様。

「写真撮らせてくださーい!」ってお願いするけど、ありすぎて全て撮りきれないです。


IMG_2530.jpg

ここはお絵かきコーナー。
ラスクに絵を描いて、そのまま食べられるんだそうです。
私は学生時代、美術の成績2だったので(5段階評価)こういうのはやりません。


IMG_2533.jpg

相方(手前)も似たようなモンなので、
顔を描いているのか化け物を描いているのか分からない。


IMG_2534.jpg

具材はすべて食べ物からできているそうです。


IMG_2536.jpg

相方が食べているのを見て「これアンコ?」と聞いたワタクシ。
「アンコなわけないだろー(`□´/)」って。
かの有名なエルメスで、アンコが出るわけないか。
いや、いいけど。
むしろいいけど。


IMG_2542.jpg

これは”型破りな遊び”というもので、英国の大学生が実際こうやって遊んでいたそうです。
影はもちろん人形ですけど、ちゃんとスーツを着ていましたよ。


IMG_2543.jpg

馬の蹄鉄型です。
エルメスっぽい。


IMG_2549.jpg

「ここは混んでいるんですけど、並びましょう!」と担当さんが仰るので素直に従います。


IMG_2545.jpg

今年のエルメスのテーマが”ゲーム”なので、
すごろくをしながらカナッペを完成させます。
3回ダイスを振って、進んだ先の色で食材が決まるんだそうです。


IMG_2546.jpg

「サーモンとサワークリームとレモンで作ってくださる?(デヴィ夫人風)」
とかいうワガママも、ここではナシです。


IMG_2551.jpg

サイコロは2個で、ゾロ目が出ると金箔付きだそうです。
三人で3回ずつ振って一度も出ないって運なさすぎですが、
相方がキャビアを当ててくれたので、ヨシとします。


IMG_2559.jpg

モノトーンのコーナーもあって、同じくモノトーンに塗られたモデルさんと写真を撮ったり、
モノトーンのフィンガーフードをいただいたり。


IMG_2563.jpg

いろいろと遊ばせていただきつつ、2時間半くらい飲み食いさせてもらいました。
もとい。
エルメスの世界を堪能させてもらいました。

さすがエルメスです。
こういう素晴らしいパーティーを、しょっちゅうやっているんだろうか。


IMG_2567.jpg

「当日、商品をご購入いただいた方へのプレゼントです」
ということで頂戴したケーキ。


IMG_2583.jpg

工作コーナーのような場所があって(写真NGでした)
ここではマドモアゼル・Dのアルファベットで、自分のイニシャルのしおりが作れました。
「たくさん作ってください」
と言っていただけたので、自分たちの分じゃ飽き足らず、子供たちのも。

その日の夜、息子に「彼女の分のしおりも作ってきたよ。エルメスのしおりだよ。」とLINEしたら、
大喜びで翌日取りに来ました。
アパートから電車で片道2時間半もかかるというのに、エルメスパワー恐るべし。

「電車代が往復で2千円もかかっちゃった」と言う息子に
郵送したら切手代82円で届くという事実は内緒です。






残念な子です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると更新の励みになります。
よろしくお願いします!


スポンサーサイト



10:51  |  [イベント]エルメス銀座 ルモンド2018  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |