FC2ブログ
2020-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2018.01.02 (Tue)

2018年 お節 京料理 一子相伝なかむら

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2018年最初の記事は、お節料理です。

昨年は金沢の浅田屋でしたが、今年は京料理なかむらです。
一子相伝として代々受け継がれてきた味をお節料理で堪能します。

2011年より6年連続三ツ星獲得店で、お店には一度だけ伺ったことがありますが、
その時もとてもおいしくて、京料理の味の深さに感銘したことを思い出します。(記事はコチラ

お値段は お節一段 2~3人前 36,720円

blog00006299.jpg

blog00006300.jpg

海老艶煮、栗蜜煮、栗渋皮煮、求肥巻、鰻八幡巻、キンカン、
絵馬蒲鉾、姫慈姑、だんご、塩いくら、田作、筍キンピラ、黒豆生姜汚し、
叩き牛蒡、子持ち若芽、鰆幽庵焼き、鴨ロース燻製、流れ子旨煮、千代結び蒲鉾(赤)、蒸蛸
全20品目です。
お料理それぞれにお出汁がしっかり効いていて、とても上品なお味でした。

鴨肉は噛めば噛むほど味が染み出てくるし、数の子も全然酸っぱくない。
私の大好きな黒豆は少ない量でしたが、ちょうどいい甘さ。

ただ失敗したのは、1月2日から予定があったので少な目を選んだんですが、ちょっと少なすぎました…。
”お節に飽きたらカレーもね!”という言葉が昭和にありますけど、
”お節に飽きてないけどカレーだね!”になりそうです。

2人なら1日で食べきってしまう量ですが、3人だと足りないかな。
来年への良い教訓にしたいと思います。
2018年が明けたばかりだけど。






ブログランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


スポンサーサイト



09:38  |  [お節]2018 京都・一子相伝なかむら  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |