FC2ブログ
2020-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2012.07.31 (Tue)

奥湯河原温泉 秀邑(ほむら) 食事編

 おたのしみの食事編です。

IMG_9537.jpg

先付


IMG_9538.jpg

白鱚(しらきす)のフリッター

スパイスの効いた衣がケンタッキーみたいでした。
美味しい!


IMG_9539.jpg

フォアグラと豆乳のフラン ポルト風味


IMG_9541.jpg


あぶり鰹のタルタル スパイシーソース

スパイシーソースがチリソースのようでした。
和食なのに面白い~。


IMG_9542.jpg

お吸い物
新ジャガイモのすり流し みみ鳥の手ごね


IMG_9544.jpg

お造り
抹茶碗盛り 旬の物五点


お品書きに『抹茶碗』と書いてあり、何かと思ったら、
抹茶のお椀を器にされていました。
上にある紙は鮮度を保つために蓋をしているそうです。


IMG_9545.jpg

お魚は 鯛、フッコ(スズキ)、石鰈、かます、帆立の五品でした。 


IMG_9546.jpg

焼物
地魚二種かわり焼き


IMG_9547.jpg

木の芽焼きの鱒 
雲丹が乗っているのは、やがら(細長い魚)


IMG_9548.jpg

おこわ


IMG_9549.jpg

蒸し物
旬魚と生湯葉のあんかけ

この日のお魚はヒラメでした。

IMG_9550.jpg

台の物
牛ヒレの炭焼き


IMG_9551.jpg

お薬味は左上から
岩塩、シブレット、黒七味、ポン酢、ミカン胡椒、酢橘 


IMG_9552.jpg

炭火で焼いていただきます。


IMG_9553.jpg

食事
焼きおにぎり茶漬け 足柄仕立て

足柄茶のお茶漬けだそうで、おにぎりの中には鰹のしぐれ煮が入っていました。


IMG_9555.jpg

水菓子

ホワイトアスパラのババロア 季節のジェラート
ババロアにはキウイとレモンのソースがかかっていました。


量は全体的に控えめですが、私たちにはピッタリでした!



続いて朝食です。

IMG_9560.jpg

おめざはミカンジュースとメロンです。


IMG_9561.jpg


IMG_9564.jpg

秋田の曲げわっぱの中には、こんな物が!
贅沢な使い方です。


IMG_9565.jpg

お豆腐


IMG_9566.jpg

ごはんのお供いろいろ


IMG_9567.jpg

大粒アサリのお味噌汁。


IMG_9569.jpg

干物は自家製だそうで、4種類から選べます。
私はエボダイ、相方は鯵をいただきました。


IMG_9570.jpg

だし巻き玉子



楽しみにしていた秀邑
大満足の滞在となりました。
また行きますよー!!





スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

18:40  |  奥湯河原・秀邑  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.31 (Tue)

奥湯河原温泉 秀邑(ほむら) お部屋編

2009年6月にオープンした1日2組限定の 秀邑(ほむら)
以前から気になっていたお宿です。
夏休みを利用して行ってきました!

slideshow_1a.gif
(画像は一休.comより拝借)


IMG_9484.jpg

お部屋は和室の椛(もみじ)と和洋室の淙(そう)
椛には足湯が備えられ、淙には寝湯が備えられているそうです。


IMG_9518.jpg

今回は椛のお部屋に宿泊 @57.750円


IMG_9485.jpg

広さは100平米もあり、4名まで利用できるそうです。
右に写ってる琉球畳の和室は、10畳ほどあるでしょうか。


IMG_9487.jpg

まずは美味しい和菓子と黒豆茶をいただいてから、お部屋の散策です。


IMG_9492.jpg

最初は冷蔵庫。
ビール(モルツ、エビス) ミネラルウォーター ポカリ
ジュース(リンゴ、ラ・フランス、トマト)


IMG_9490.jpg

アルコール以外は無料です。


IMG_9493.jpg

エスプレッソマシーンもあり、一人3個ずつ用意されていました。


IMG_9495.jpg

ワインセラー内には、モエシャンなどのシャンパンと共に、
赤・白のワインがありました。
ハーフボトルがあるものには、フルとハーフの両方が置いてありました。


IMG_9496.jpg

リビングと呼ばれるスペース


IMG_9497.jpg

暖炉もありました。
今は季節が真逆ですが、冬になったら使えるのかな?
下の部分が赤くなっているのは何故だろう?


IMG_9498.jpg

バスタオルは2枚ずつ、ハンドタオルは4枚ずつ


IMG_9499.jpg

洗面台は広くて使いやすいです。


IMG_9500.jpg

そして、なんと木製!


IMG_9515.jpg

女性にとっては大切なアイテム。
イタリア製のオーガニックエレメンツという物が置いてあり、
私は始めて使いました。

しかしクレンジングとスペシャルケア用品、といった感じで、
化粧水や乳液は自前の物を使います。
それでも十分!


IMG_9516.jpg

他のアメニティは歯ブラシ、コットン、麺棒、ブラシ、シャワーキャップ
ヘアバンド、かみそり

あと、男性用の基礎化粧品(化粧水と乳液)、スタイリングワックスがありました。


IMG_9517.jpg

お手洗い


IMG_9519.jpg

クローゼット


IMG_9520.jpg

浴衣が2枚ずつ用意されていますが、パジャマ等はありません。
私のように『パジャマじゃないとグッスリ眠れない』という方は持参をおすすめします。
念のため持ってて良かった~。


IMG_9502.jpg

さて温泉です。
露天風呂は源泉掛け流し。
あらかじめ『ぬるめが好み』だということをお伝えしておいたら、
ちょうどいい湯加減になっていました。


IMG_9505.jpg

右に写っているのが足湯


IMG_9511.jpg

下には川が流れていて、せせらぎの心地よい音が聞こえてきます。


IMG_9501.jpg

内湯も源泉掛け流しだそうです。


IMG_9513.jpg


IMG_9521.jpg


IMG_9524.jpg


IMG_9532.jpg

さっそくシャンパンをいただきながらお風呂に入ってしまいました。
しかしワインセラーに入っていたので、温度が微妙~。


IMG_9534.jpg

お部屋の名前が『もみじ』だけに、もみじがキレイです。


IMG_9536.jpg

紅葉の季節はすばらしいでしょうね。








奥湯河原 秀邑旅館 / 湯河原駅

夜総合点★★★★ 4.2

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

16:24  |  奥湯河原・秀邑  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |