FC2ブログ
2020-02- / 01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

2017.06.26 (Mon)

お座敷天婦羅 天政(てんまさ)

東京駅から徒歩数分にある丸ビル35階の天政へ行ってきました。

ブログに書くのは初めてですが、何度も通っているお店です。
それなのに、なぜ今まで記事にしなかったかというと、席がカウンターで全然写真が撮れなかったから!

S__13426889.jpg

カウンターって中にお店の方がいるじゃないですか。
そりゃもちろん「撮ってもいいですか?」って確認してから撮影してますけど、
料理の写真を逐一撮ってたらブロガーっぽいじゃないですか。

ブロガーだからいいんですけど、できればコッソリやりたい部類のブロガーなので、
ブロガー色を出したくないわけですよ。
要するにバレたくないわけですよ。

なので撮影しなかったんですけど、今回は長男と一緒でしたので撮らせました。
「”撮ってもいいですか?”って聞いてあげるから、OK出たら撮って」って。

これならブロガーってバレない v('▽^*)
ナイス、あたし。


S__13426890.jpg

ランチメニューですが

梅 4.000円
竹 7,000円
松 10,000円
季節の天婦羅コース 8,000円
天バラちらし 3,500円

とありまして、
きっと体育会系男子高校生は驚くほど食べるんだから。と”松”にしました。
写真はお通しのお刺身。


S__13426891.jpg

写真が斜めなのが今ドキの高校生っぽくて、おかーさん新鮮。

海老は活きまき海老です。
3本も出てきました。

とても甘くておいしいです。
長男が「マジで超ウマい」「やっべ」を連呼していました。
お育ちがバレるから、もう少し小さな声で頼むよ。


S__13426892.jpg

キスです。
魚介は3種と季節の魚介が1種出てきます。


S__13426893.jpg

アスパラ。
お野菜は4種です。


S__13426894.jpg

鱧です。

そうそう!天婦羅ですが、天つゆ、塩、レモン、塩麹、梅肉から好きなもので味付けしていただきますが、
大将のおススメ通り食べたほうが断然おいしいです。
「塩でどうぞ」と言われたら、黙って塩。

そして写真はないんですが、天つゆの中の大根おろしは、そのまま食べてもおいしいんです。
お酒のつまみにもなりますので是非ご賞味あれ。
大根おろしのお代わりもくれますし、今回は3回くらいお代わりしました。
特にお行儀悪くもないんですよ。大将からもおススメされた食べ方です。


S__13426895.jpg

空豆


S__13426896.jpg

椎茸
キノコ嫌いな長男が「初めて椎茸をおいしいと思った」と言って、追加でもう一個食べるくらいのおいしさでした。


S__13426897.jpg

烏賊
なんて肉厚なんでしょう!


S__13426898.jpg

ユリ根


S__13426900.jpg

穴子


S__13426901.jpg

ホタテの貝柱

ここまででコース終了ですが、お腹が一杯になっている私と相方の横で
「まだ腹4分目なんだけど…」と長男。

うむ。
思う存分食べるがよい。


S__13426903.jpg

と追加したのがまずは岩牡蠣


S__13426904.jpg

蓮根


S__13426905.jpg

伊勢海老
(伊勢海老を追加すると最後にお味噌汁にしていただけます)
あとは椎茸とキスを追加。


S__13426906.jpg

締めの食事は、天茶(てんぷらのお茶漬け)天丼、天バラから選べます。
これは天丼。


S__13426907.jpg

私が選んで長男が食べた天茶。


S__13426908.jpg

最後は小玉スイカでした。



最終的に長男は「うーん、腹6分目かな」とか言ってましたが、まぁ満足したようです。
味覚も大人になって、いろんなおいしさが分かるようになってきたようなので、今後食べ歩きにつき合わせようかな。

リクエストを聞いたらきっと

お寿司!それも銀座のカウンターで食べてみたい!ヾ(〃^∇^)ノ

とか言いそうなので、決して問いません。
一方的にこちらで決めて食べさせようと思います。
近所の回転寿司でも長男がいると15,000円オーバーなので怖いんですよ。
我が家が外食で最も避けるお店です。


あ!天政は今日もおいしかったです。
また行きます。





スポンサーサイト



17:31  |  東京・天政 丸ビル店  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |