FC2ブログ
2020-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2017.05.26 (Fri)

フランク・ミュラー 設立25周年記念 ガラパーティー

フランク・ミュラー25周年記念記事の続きですが、夜にはガラパーティーが開かれました。
招待客は数十名規模で、ゲーノージンとかもちらほら。
どこまで書いてよいのか分からないのでサラッと書きます。

blog00004479.jpg

フランクの挨拶ですが、とてもご機嫌さんでしたよ。
でも見るたび横に大きくなっている気がします。


blog00004478.jpg

会場には十数卓のテーブルがあって招待客が数組ずつ座ったんですが、我々は他2組の方とご一緒させていただきました。
ここで、フランクが横に大きくなっている問題を語り合いましたよ。
解決方法は見出せなかったですけれども。

食事はアイアンシェフの須賀シェフ。
時計にちなんで12皿もサーブされるそうです。

1:長崎 生カラスミ最中
下にはお米が敷いてありますが、再度登場します。


blog00004480.jpg

2:富山 白エビのフィユテ


blog00004481.jpg

3:淡路 新玉葱とフルムダンベールのパイ


blog00004482.jpg

4:愛知 トマト  秋田 じゅんさい


blog00004483.jpg

お、来たな。
SUGALABO仕様。


blog00004484.jpg

5:北海道 雄武沖 毛蟹  キャビア


blog00004485.jpg

6:噴火湾  蝦夷鮑  宝寿レモン  ホワイトアスパラガス


blog00004486.jpg

7:京都 鴨  木の芽


blog00004487.jpg

8:北海道・根室 キンキ  雲丹   愛知 早生フキ


blog00004488.jpg

9:仙台 黒毛和牛  大分 無農薬葉野菜


blog00004489.jpg

ショーが始まりました。


blog00004490.jpg

とても有名な方だそうです。
面白くてずーっと見入ってしまいました。


blog00004491.jpg

10:高知 小夏  高知 ミント


blog00004492.jpg

11:宮崎 マンゴー  山形 つや姫
最初のお米がここで登場しました。


12番の高知 土佐ジローの玉子プリンは撮り忘れ!
なんたることでしょう!



パーティーは4時間ほどで終了しましたが、終わってからゲーノージンの方々と写真を撮っていただきました!
司会は某アナウンサーだったんですが、声を聞いた瞬間ピンとくるほどの方でしたので、その方とも。

フランク・ミュラーのお偉い様とも撮影していただきましたが、さすが欧米人はダンディですね~。
もうホレボレしちゃいます。
いつまでたってもレディファーストができない相方は、少し所作を習えばいいと心から思います。

さりげなく「素敵なネックレスですね」と褒めていただきましたが、そういうお世辞は嬉しいです。
この日のネックレスは安物のイミテーションで、ただギラギラしている5千円もしない代物だったんですけどねー。
「マジで?視力大丈夫?」ってうっかり言いそうだったけど、誉められると嬉しいものなんです。

フランクとも一緒に撮ってもらいましたが、この時もご機嫌さんでニコニコしていました。
なんか、子犬のように人懐っこかったなぁ。
よっぽどいいことがあったのかしら。



フランク・ミュラーのイベントがあるたびに書いていますが、今回もたくさんの方とお目にかかれて、
また、新しい出会いもあって名刺交換もたくさんできました。
顧客同士、横のつながりがあるのって楽しいですよね。



<関連記事>
フランク・ミュラー 創立25周年 昼の部
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-462.html

フランク・ミュラー 創立25周年 夜の部
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-463.html

ザ・プリンスギャラリー 赤坂紀尾井町
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-464.html




スポンサーサイト



tag : フランクミュラー 25周年 ガラディナー

06:05  |  25th Anniversary  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.24 (Wed)

フランク・ミュラー 創立25周年記念パーティー

ブランド創立25周年記念パーティーがあるので来ませんか?
フランクも来日しますよ。

とのお誘いをいただき、今回もいそいそと行って参りました。

blog00004400.jpg

会場は赤坂プリンスクラッシックハウス

あらやだ。赤プリと言ったらバブルの象徴みたいなホテルじゃないの。(個人的見解)
当時私は勤労学生で、夜な夜な遊ぶ先輩方の背中を見送っては、いつか私も!と願っているうち
バブルがはじけちゃって、甘い汁を全然吸うことができなかった、あの赤プリじゃないの!
まさかあれから25年以上も経って、この地に降り立つことができるとは感慨深い。


blog00004402.jpg

まずはお食事をどうぞ。
ということでいただきますが、これがなかなか雰囲気の良いレストラン。
結婚式にも使われるそうですが、激しく納得。


blog00004403.jpg

窓からの光がとても良いですね。


blog00004404.jpg

ランチは2コース用意されていて、
"nomble impair" "nomble pair" 偶数、奇数と数字に因んだコース名が付けられていました。

まずは私の一皿目(pair)
フォアグラ パンス   ピスターシュ豆富   バンブーシュート ハモン・イベリコ べジョータの生ハム


blog00004405.jpg

こちらは相方の一皿目(impair)
フォアグラ エクレーヌ   オルモーとセロリラブ マイクロコリアンダー バスク唐辛子
空豆のミキュイコンテチーズ


blog00004406.jpg

impair2皿目
エテ 夏鯵と小蕪 7種のエルブとフルール


blog00004407.jpg

pair2皿目
燻製カジキマグロと夏橙 香るバジリーク


blog00004408.jpg

impair3皿目
アイナメのポワレ 香住蟹と豆のエペ


blog00004409.jpg

pair3皿目
千葉県産金目鯛のヴァプール  香住蟹の炙り 夏蕪のヴルーテ

メインはお肉からも選べましたよ。


blog00004411.jpg

impairデザート
苺とリュバーブのソルベ ピスタチオのサバイヨン


blog00004410.jpg

pairデザート
ババエキゾチック トロピカルフルーツのマリネ


今回もおいしくいただきました。
シャンパンもワインもミネラルウォーターも、のみほーでありがとうございました。
そんなに飲まないんだけれども、やっぱり嬉しいよね。


blog00004412.jpg

お食事の後は時計を見せていただきます。


blog00004414.jpg

今回はフランクミュラーの25周年記念ということで、傘下のブランドはなし。
フランクオンリーです。


blog00004413.jpg

「おぉっ!これスゲー。写真撮っといて!」と相方に言われたけど、何がすごいのかよくわからないなー。
工業系男子萌えポイントかしら。


blog00004415.jpg

展示がとてもキレイなので、毎回「今度こそガッツリ写真撮るわよ」と意気込んで行くのですが、
ついついおしゃべりに夢中になってしまい、今回も枚数少なめです。


blog00004416.jpg

blog00004417.jpg

blog00004418.jpg

blog00004419.jpg

blog00004420.jpg

blog00004421.jpg

blog00004422.jpg

ヴァンガード スケルトン サファイア

ケースがサファイアクリスタルなんだそうです。
なんか名前だけで高そうなんですが、実際も高そう。


blog00004424.jpg

時計も素敵だけど、バックを飾る写真も素敵。
ジュネーブの工房に行ったとき、こういう写真を撮りたかったのよね。


blog00004425.jpg

ヴァンガードのお部屋。

ヴァンガードがどうしても琴線に触れてこない相方は、入った瞬間「うわっ」と言って後ずさりしてましたけど、
最近のフランクミュラーはずっとヴァンガード推しなんだから、そろそろ諦めたらどうかと思う。


blog00004426.jpg

フューチャーフォームは、種類がとても増えてきたと思う。


blog00004427.jpg

blog00004428.jpg

blog00004429.jpg

blog00004430.jpg

骨壺まで作ったそうですよ。
「こつつぼ?」と思いましたが、大変なこだわりがあって作成されたのです。
じっくり話をうかがえば、なるほどねーって思います。
そして実際、骨壺として使用されるまでは、こうやってワインクーラーでも使えるそうですよ。

でも相方が先にいってしまったら私は使わないんだろうな。
だってもったいないし。
でも私が先だったときに使ってくれなかったら、あの世から怒るんだろうな。



おぉっ!骨壺の話で終わってしまった。



続きます…。


<関連記事>
フランク・ミュラー 創立25周年 昼の部
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-462.html

フランク・ミュラー 創立25周年 夜の部
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-463.html

ザ・プリンスギャラリー 赤坂紀尾井町
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-464.html



14:51  |  25th Anniversary  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |