FC2ブログ
2020-02- / 01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

2017.02.28 (Tue)

ベトナム・ハノイ⑦ ハノイ市内観光 オプショナルツアー

今回の記事はオプショナルツアーで乗っかった、市内観光をアップします。
まずは”スーパーマーケットツアー”

旅行に来てまでスーパー?という感じですが、やはり主婦はとても気になるのです。
スーパーと言われたら、行かずにはおけないDNAが主婦には組み込まれているのです。

blog00003694.jpg

さぁ買うわよ!(アドレナリン放出中)


blog00003693.jpg

店内の写真はこれしかないですが、以下スーパーの感想。

① レトルトのフォーを買ったけど、やっぱりお店で食べたほうがおいしい。(そりゃそうだ)
② レモン塩が一瓶数十円で、めっちゃ安かった。(物価が日本の6分の1らしいので)
③ 蓮根(ハス)茶を買ってみたけど、おいしくなかった。(ベトナム人は好きらしい)
④ お水はエビアンとかは高い。(まーね)
⑤ ビールは一缶60円くらい。うまい!(ひゃっほーい)

結構買ったけど、全部で千円ちょいでした。
安いですね~。


blog00003695.jpg

ホアンキエム湖です。


blog00003696.jpg

これは電気自動車です。
これに乗って旧市街地を観光しました。
でも写真はありません!
景色を見ながらあーでもないこーでもないとガイドさんとしゃべりっぱなしだったから!


blog00003698.jpg

次はこのお店で45分間のフットマッサージです。
あまり期待していなかったけど、なかなか上手でしたよ。


blog00003699.jpg

次はディナーです。
記事の順番は違うんですが、実はこの時が初日でして、初ベトナム料理でした。


blog00003700.jpg

お肉のように見えますが、海老せんべいのようなものです。
突き出し的なもの。


blog00003701.jpg

サイゴンビールです。

このビールが初ベトナムビールだったのでおいしく感じましたが、
その後数種類飲んだ感想を言うと、サイゴンビールが一番薄い(よく言えばサッパリ)している気がしました。


blog00003702.jpg

フォー・ボー(牛肉のフォー)です。


blog00003703.jpg

料理の説明もしてくれましたが、覚えていません、すみません。

量はこれで二人分。
足りるかしら?と思ったけど、最終的には残してしまうくらいお腹いっぱいになりました。
おいしいし、初ベトナム料理としては大満足でしたよ!


blog00003704.jpg

デザートは別腹。

”スーパーマーケットツアー”はこれで終了ですが、所要時間約5時間で50USドル。
日本人相手としてはいいお値段設定ですね~。お上手( ´艸`)


blog00003706.jpg

ベトナムの交通事情と言ったら、やはりバイクの多さでしょうか。
基本的には2人乗りだそうですが、努力目標らしく、写真のように家族4人で乗っている人も珍しくありません。
ヘルメットの着用も自己責任。

携帯でおしゃべりしながら運転とかもう、なんでもござれ。
信号も少ないので、交差点は早い者勝ち?


blog00003800.jpg

これは朝の通勤ラッシュですが、ビービービービーとクラクションがうるさい。
でも「どけ!」という意味のクラクションではなく、自分の存在を知らせているみたいです。
急な車線変更とか危ないし、「どいて」という意味だったら、あちこちで喧嘩沙汰になりそう。

そして、やはりこの交通量ですから接触事故も多く、私たちが乗っていたタクシーもバイクと接触!
「まじか!これから警察が来るの?」と思ったら、何事もなかったかのように通り過ぎていきます。
車やバイクに傷が付くことを、そんなに気にしていないんでしょうね。


blog00003801.jpg

台湾もバイクが多かったけど、それ以上かもしれません。


blog00003802.jpg

そしてここからは帰国日に利用したオプションで、半日市内観光ツアーに参加しました。
まずはホーチミン廟へ行きます。

ホー・チ・ミンとは人名で、ベトナムの革命家だそうです。
学のない私は、単なる地名だとばかり思っていました。
そのホー・チ・ミンさんのお墓ですが、霊感の強い姉は行く前から憂鬱…。

行った日は休館日で、外観からの見学のみと聞いてホッとしていましたけど、
ここでガイドさんの説明を聞いている最中ソワソワしていました。
私も姉ほどの霊感はありませんが、無いこともないので、
姉が立っている左側の耳だけがだんだん聞こえなくなっていました。
私は病院でしか見ないので、姉がいなければきっと全然大丈夫だったと思うんですけどね。

スピリチャルな話はこのへんで。
ちょうど1時間おきの衛兵交代式が始まりましたよー。


blog00003803.jpg

麦わら帽子がベトナムっぽい!


blog00003804.jpg

次は一柱寺

李朝の王様が世継ぎに恵まれない時、蓮の上で子供を抱いた観音菩薩の夢を見た後、子どもを授かり、
王様が感謝の気持ちで建立したお寺だそうです。


blog00003805.jpg

現在では子宝祈願のお寺となっているそうですよ。


blog00003806.jpg

そしてお約束のショッピングです。
このショッピングの時間がもったいないんだけどなー。仕方ないのかなー。

シルク専門店で、お店の方はもちろん日本語ペラペラ。
っていうか、お客様は日本人ばかり。


blog00003807.jpg

お次は文廟
ここはベトナム最古の大学があった場所で、
地元の人から学問に関するご利益がある場所として親しまれているそうです。


blog00003808.jpg

敷地の外にはいろんな物を売りつけてくる人がいるから気を付けてくださいねー。
と言われ、夢中でガイドさんに付いて行きました。


blog00003809.jpg

昔々、大学に合格した方々の名前が彫られているそうです。
経年劣化なのか、目を凝らしてもあまりよく字は見えませんでした。
ローガンのせいじゃね?とか言った人、放課後職員室に来るように。


blog00003810.jpg

ベトナムの何万ドンだかのお札のデザインになっているそうです。
この時は最終日だったので、ほとんど現地通貨は残っておらず、未確認。

お札の表はすべてホー・チ・ミンさんの肖像画だと言ってましたが、
こちらも同じ事情で未確認。(全然気づかなかった…すみません)


blog00003812.jpg

下にいる亀の足を触って鶴の胸を触って自分の頭を触ると賢くなるらしい。
賢くなるのは数十年前に諦めたので、せめて、この物忘れの酷さをどうにかしてくださいー!

奥の大聖殿と呼ばれるところに入ると、真ん中に像がありました。
ガイドさんが「コウシ、コウシ」と言うので、姉に「コウシって何?皇子?どういう字書くの?」と聞いたら
「孔子」だと聞いてビックリ!

「過ぎたるは、なお及ばざるが如し」の孔子ですってよ!

適当に手を合わせてしまったので、慌てて合わせなおしました。
私、芸能人に会うと興奮するタイプなんです。


blog00003814.jpg

達筆なオジサマが何やら文字を書いて売っていました。
一枚5ドルだそうです。
こりゃまた、いいお値段設定だ~。

といいつつ、私は”安康”と書いてもらいましたよ。”健康”という意味だそうです。

やっぱりね。健康第一なんですよ。
学問も大事ですけど、健康なんです。


blog00003816.jpg

次は大教会

ここもこの日は閉館日で中には入れませんでした。
ったく、旅行会社も詰めが甘いなぁ。
と思ったけど、大手旅行会社だと帰国日にオプショナルツアーとか入れてくれないので仕方ないか。


blog00003817.jpg

最後は旧市街地を散策して終了です。


blog00003818.jpg

市内はほとんど信号がないし、横断歩道も機能していないので、
バイクと車の通行量が多い中タイミングを見計らって横断するんですが、これが慣れると結構面白い。
動画を撮影したのに、容量オーバーでアップできませんでした。(くぅ…)

渡り方は、まずは手を挙げて横断の意思を示しつつ、横断開始。
するとバイクが人を避けていってくれます。
コツは勝手に止まらず歩き続けることで、急に止まると逆に危ないそうです。
車は間違えて当たると痛いので、バイクだけが走っているタイミングで横断を開始した方がいいです。
かといって当たらない保証はないです。十分お気を付けください。

渋谷のスクランブル交差点が外国の方に人気だそうですが、あの気持ちがよくわかりました。
見事に人とバイクが交差します。




<関連記事>
ベトナム・ハノイ① ANA ビジネスクラス 羽田ーベトナム NH857便
ベトナム・ハノイ② インターコンチネンタル ハノイ ウエストレイク
ベトナム・ハノイ③ ハロン湾クルーズ 乗船編
ベトナム・ハノイ④ ハロン湾クルーズ 鍾乳洞見学~夜まで
ベトナム・ハノイ⑤ ハロン湾クルーズ 2日目朝~下船まで
ベトナム・ハノイ⑥ ハノイ市内観光 旧市街 ダック・キム
ベトナム・ハノイ⑦ ハノイ市内観光 オプショナルツアー
ベトナム・ハノイ⑧ ANA ビジネスクラス ハノイー羽田 NH858便





スーパー



ホアンキエム湖



スパ



レストラン



ホー・チ・ミン廟



一柱寺



COCO SILK



文廟



大教会




スポンサーサイト



tag : ベトナム 観光

08:47  |  ベトナム・ハノイ市内  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.26 (Sun)

ベトナム・ハノイ⑥ ハノイ市内観光 旧市街 ダック・キム

ハロン湾から戻ってきた後、小腹がすいたのでホテルのアフタヌーンティをいただきました。

blog00003788.jpg

これで一人25USドル。
ベトナムの物価としては高いので、観光客向けですね。


blog00003787.jpg

アフタヌーン”ティ”だというのに、ビールを飲む姉妹。
いやでも、ホントにベトナムのビールはおいしかった。


blog00003789.jpg

こちらもとてもおいしいです。
見た目普通なのにね。


blog00003790.jpg

25USドルは、ちと高いけど(まだ言う)

ここで今後のプランを立てますが、到着日に「流しのタクシーは危ない」とガイドさんが言っていたので、
自分たちで観光に行くにはどうしたらいいのか、現地の販売店に電話をして相談します。
電話に出てくれたのは日本人。とても頼りになります。
その方のアドバイスによると…

① ホテルや高級レストランから乗るタクシーは安全
② 流しのタクシーは基本的に危ないと思って間違いない。
 捕まえるならば、事前にお知らせしたタクシーを拾えば安全。
③ どうしても拾えない場合は、近くのホテルに行ってタクシーを呼んでもらう。
 ただ、小さいホテルだと嫌がられる。

事前に知らせてくれたタクシー会社というのは、写真付きで冊子を受け取ったんですが、
そこまでするくらい気合の入れようで、注意喚起が半端ない。
危ないタクシーって、どんな風に危ないんだろう?と思ったけど、
そこまで冒険する気も起きないので、とりあえず言いつけを守ります。

平均年齢40後半の姉妹が、はじめてのおつかいに出ます!
陰でコッソリ守ってくれるスタッフはいないけど!

blog00003791.jpg

写真はハノイ市内の観光名所・旧市街地です。
ここまで来るのはホテルでタクシーに乗っちゃえばいいので簡単。

買い物とかたくさんしようと思っていたけど、専門的すぎました。(;´・ω・)
ブリキ街とか、祭事用品街とか、服飾品街も本格的な物ばかりで、お土産には向かない。
文房具街という通りもあったんですが、業者向けの雰囲気で私たちが求めたファンシーさは皆無。

市場でベトナムっぽいマグネットを売ってて、それを姉と買いましたが金額がとにかく分からない。
値段交渉で”サーティー”とか”フォーティー”と言うんだけど「30ドン?30ドル?」なんて不思議に思って、
地面に書いてくれ、とお願いしたら”30.000ドン”だという。
どうやらコンマ以降のゼロを省略するらしい、ということがわかり、双方笑顔になる。

安全な場所だったら、お財布出して「お金取って」ってやるんだけど、
現地のガイドさんに「絶対にそれをやってはいけない」と言われてたので、根気よく聞いてよかった!

身振り手振りで交渉して、はじめてのおつかいは無事にコンプリート。
たったマグネット2個のお買い物でしたけどね。


blog00003793.jpg

ブラブラ歩いていたら、ダック・キムというガイドブックには必ず載っているという人気のお店に到着。
ベトナムのつけ麺”ブンチャー”がおいしいらしい。


blog00003792.jpg

どれくらいの量なの?と聞いたら、どんぶり程度のサイズだというので、2つ頼んだら…
たしかにどんぶりサイズだけどさぁ、それが一人3つもあるとは聞いてないよ?
でもこれで二人で120.000ドン(600円安っ)

どうやって食べるの?と聞いたら、どんぶりに野菜と肉とスープと麺を入れて食べるそうです。
すっごい雑に作っているのにおいしかったなぁ~。


で、はじめてのおつかい最大の難関である帰りのタクシーですが、
なかなかお目当てのタクシーが捕まりませんでした~。

どこからどうみても観光客にしか見えない女性が二人突っ立ってれば、タクシーの引っ掛けにも会うわけで、
全力で無視しつつ15分くらい立ってたかしら?
やっと指示通りのタクシーを見つけて乗り込みました。

さすがおススメだけあって無事にホテルに戻ってこられましたよ。
やったー!!おかあさんやったよー!






もうちょい続きます。




<関連記事>
ベトナム・ハノイ① ANA ビジネスクラス 羽田ーベトナム NH857便
ベトナム・ハノイ② インターコンチネンタル ハノイ ウエストレイク
ベトナム・ハノイ③ ハロン湾クルーズ 乗船編
ベトナム・ハノイ④ ハロン湾クルーズ 鍾乳洞見学~夜まで
ベトナム・ハノイ⑤ ハロン湾クルーズ 2日目朝~下船まで
ベトナム・ハノイ⑥ ハノイ市内観光 旧市街 ダック・キム
ベトナム・ハノイ⑦ ハノイ市内観光 オプショナルツアー
ベトナム・ハノイ⑧ ANA ビジネスクラス ハノイー羽田 NH858便




市場




ダック・キム



tag : ベトナム タクシー 旧市街 ダック・キム ブンチャー

16:40  |  ベトナム・ハノイ市内  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |