FC2ブログ
2020-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2017.02.23 (Thu)

ベトナム・ハノイ② インターコンチネンタル ハノイ ウエストレイク

今回お世話になったのは、InterContinental Hanoi Westlake

blog00003820.jpg

空港から車で30分くらいでハノン市内に到着。
賑やかな市内から少し離れた静かな場所にありました。
ここも通常のツアー料金から○○円プラスして選んだホテル。

「だってぇーせっかく行くんだもーん。いいホテルに泊まりたいー」とは姉の談。
付き合わされる私も大変です。やれやれ。┐(´-`)┌


blog00003819.jpg

現地通貨を持っていなかったので、まずはフロントで換金します。(ホテルは安全)
ベトナムドンは持って帰っても日本で換金しづらく、できても手数料が割高だという話を聞いたので必要最低限。

いざとなったらUSドルも使えるので(家にあったのを持ってった)とりあえず5千円分換金。
でもベトナムドンってゼロがめっちゃ多いんです。

10.000(一万)ドン札とかありますが、これで50円。
コンマの後ろを消して5倍したら日本円。とか言われたって全然ピンとこない。

物価が日本の6分の1程度というので、こういう単位になるのかもしれませんが、
5千円換金して94万ドン。94万ドンってなにさ。
”500.000”と表記されているお札をみたらビビるわよ。
2.500円くらいだけどね。


blog00003799.jpg

チェックイン時はカートで部屋まで送ってくれますが、あとは自分で移動します。
写真はフロントもある本館。


blog00003798.jpg

赤い屋根はバーでした。
後日、オバちゃん2人で茶します。

赤屋根の奥にある建物に、私たちが泊まった部屋があります。


blog00003823.jpg

プールもありました。

写真を撮った日は曇っていたんですが、他はだいたい晴れていて欧米の方が浸かってらっしゃいました。
(泳ぐというより浸かるという表現がピッタリ)

姉が「世界の歩き方&服装ナビ」というサイトを教えてくれて (サイトはコチラ
服装には気を付けて行ったんですけど、思っていたより暑かったです。

ガイドさんによると、例年2月はもっと涼しいそうで今年は例外だそうですが、
半袖の上にカーディガンとか羽織るもの程度で十分でした。
まぁ私たちが帰国した翌日は13度も下がる予報が出ていると言っていたので、全然アテにはならないですけど。


blog00003683.jpg

さぁお部屋探検です。


blog00003686.jpg

クローゼットには、しっかりした金庫がありました。


blog00003687.jpg

洗面所はツインボウル
シャンプー類はアグラリア。
わぉ!やるねぇ!


blog00003688.jpg

バスタブは大きかったです。
姉(153センチ)は届かない!って言ってたけど、私(168センチ)は何が届かないのか全然分からなかった。

「まさか、足が届かないの…?」
「まさか、届くの…?」と会話があったりなかったり。


blog00003689.jpg

シャワーブースが別なのはありがたい。
写っていませんが、レインシャワーもありました。


blog00003690.jpg

デスク周辺。

撮り忘れましたが、テレビもちゃんとありますよ。
NHKが放送されていました。たぶん国際版じゃないやつ。


blog00003707.jpg

冷蔵庫内は有料。
有料と言われると、一気に興味がなくなる。


blog00003692.jpg

昼の景色


blog00003794.jpg

夜の景色


blog00003710.jpg

朝食付きでしたので、ビュッフェでいただきました。
さすがアジア圏!おいしい~!

中国の影響も受けているし、フランス領だった歴史もあるので、何を食べてもおいしいです。


blog00003708.jpg

人が多かったので、食べるものだけ撮りました。

ベトナムと言ったら、やっぱりフォーですよね。
4日間で何杯食べたか分からないくらい食べました。

パクチーは大好きなので、嬉しいったらありゃしない。
サラダのお皿に載ってるサンドウィッチは”バインミー”と呼ばれるベトナム風サンドウィッチ
これにまでパクチーが入ってて、私は悶絶しましたね。
サンドウィッチにパクチーを最初に挟んだ人、天才!


blog00003709.jpg

フルーツもさすが東南アジア!
見た目は普通ですが、とても甘い。


blog00003795.jpg

ジャムの種類も豊富ですが、私が撮りたかったのはジャムじゃなくて、
その奥にいる蜂です。
本物ですよ~!




まだまだ続きます。




<関連記事>
ベトナム・ハノイ① ANA ビジネスクラス 羽田ーベトナム NH857便
ベトナム・ハノイ② インターコンチネンタル ハノイ ウエストレイク
ベトナム・ハノイ③ ハロン湾クルーズ 乗船編
ベトナム・ハノイ④ ハロン湾クルーズ 鍾乳洞見学~夜まで
ベトナム・ハノイ⑤ ハロン湾クルーズ 2日目朝~下船まで
ベトナム・ハノイ⑥ ハノイ市内観光 旧市街 ダック・キム
ベトナム・ハノイ⑦ ハノイ市内観光 オプショナルツアー
ベトナム・ハノイ⑧ ANA ビジネスクラス ハノイー羽田 NH858便







スポンサーサイト



tag : インターコンチネンタルハノイ ベトナムドン 換金 2月気候 服装

18:20  |  インターコンチネンタル ハノイ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |