FC2ブログ
2020-02- / 01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

2017.02.28 (Tue)

ベトナム・ハノイ⑧ ANA ビジネスクラス ハノイー羽田 NH858便

さて、いよいよ帰国となりました。
やだやだ帰りたくない、もぅもぅ…。

blog00003824.jpg

ホテルでピックアップしてもらい、30分ほどでノイバイ国際空港へ到着です。
ANAのチェックインで、隣同士じゃなくてもいいから窓側がいい。とリクエストしたらキョトン顔をされました。
「別々になってもいいの?え?」って感じだったけど、
プラス料金を払ってでも隣同士になるプランがあるくらいですから、こういうリクエストは珍しいのかも。
わざわざ日本語が通じるスタッフまで連れてきましたよ。

苗字が違うから分からないかもしれないけど、姉妹なのよ、別々でもいいのよ。
なーんて説明するのも面倒なので、変人扱いされたまま搭乗券を発行してもらいます。


blog00003825.jpg

ラウンジはガラガラで、いらっしゃるのは日本人が多かったかも。
それは会話や読んでいる新聞、雑誌などで分かります。


blog00003826.jpg

ここと、あと写っていませんが右側にフードコーナーがありました。


blog00003828.jpg

最後の食べ収め、フォー・ボーです。
私はチキンよりビーフの方がおいしかったです。

どんぶりの中にあらかじめ麺と具材が入っていて、そこにスープを入れるスタイルでしたが、
日本人の感覚だったら「伸びてるんじゃね?」って感じ?

ところが全然伸びてないんですよね~。そしておいしいんです。
最後まで楽しませてもらいました。


blog00003827.jpg

飛行機の搭乗時間になり、ボーディングブリッジに向かって歩いているとき、
小さいお子さんを連れた女性が座り込んでいたので、
「お手伝いしましょうか~?」と声をかけて荷物を持ってあげたら重っっ!!

久しぶりなので思い出しましたが、小さい子を連れていると、とにかく荷物が重くなるんですよね。
荷物も預けちゃうから、もしもの時のために着替えとかおむつ多めとかミルクとかお菓子とかジュースとかおもちゃとか
あれとかそれとか…。

あぁ懐かしいなぁ…6時間頑張ってね!と声をかけてお別れしました。


blog00003829.jpg

座席は9Hで、姉は11H
窓と座席の間にテーブル的なものがありますが、外は見えますよ。
そりゃ、窓側にピッタリくっついた席の方がいいけどさー。


blog00003830.jpg

15:40定刻通りの出発です。


blog00003831.jpg

食事は和食を選びました。
お味噌汁がおいしかったなぁ。

帰りは貿易風の影響なのか、4時間半で羽田に到着。
6時間かかると思っていたので、意外と早く着きました。

でも強風の影響で着陸後20分以上待ちましたよ、ふぅ。




ベトナムの旅行記、これにて終了です!
お付き合いいただき、ありがとうございました。



<関連記事>
ベトナム・ハノイ① ANA ビジネスクラス 羽田ーベトナム NH857便
ベトナム・ハノイ② インターコンチネンタル ハノイ ウエストレイク
ベトナム・ハノイ③ ハロン湾クルーズ 乗船編
ベトナム・ハノイ④ ハロン湾クルーズ 鍾乳洞見学~夜まで
ベトナム・ハノイ⑤ ハロン湾クルーズ 2日目朝~下船まで
ベトナム・ハノイ⑥ ハノイ市内観光 旧市街 ダック・キム
ベトナム・ハノイ⑦ ハノイ市内観光 オプショナルツアー
ベトナム・ハノイ⑧ ANA ビジネスクラス ハノイー羽田 NH858便


スポンサーサイト



tag : NH858便 ハノイ ラウンジ

09:23  |  ANA ビジネスクラス 羽田ーベトナム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.23 (Thu)

ベトナム・ハノイ① ANA ビジネスクラス 羽田ーベトナム NH857便

実姉と3泊4日でベトナム・ハノイへ旅行に行ってきました。

ベトナムは以前から興味はありましたが、なかなか足が向かなかったところ
ランチ中に姉が「ベトナム行ってみたいんだよね~」とポツリ。
「行こうか!ベトナム!」と、その場で即決。

旅行会社もオプションも何もかもネットで決めて、打ち合わせもライン。
URL貼って「このブログの旅行記が見やすいよ!」と情報交換。

あぁ、インターネットって便利だね。

ついでに鬼の居ぬ間に洗濯で、ビジネス乗っちゃう?
と、お互いの夫の許可も得ず申し込む。
だってネット申し込みですもの。言わなきゃバレないわ。

あぁ…インターネットって本当に便利だね。


blog00003666.jpg

というわけで、ANAビジに乗ることにしました。
まずはラウンジですが「JALよりはマシだね」というのが姉妹共通の見解。

結構食べる気マンマンだったのに、この程度。
お皿の大きさで私のやる気具合が分かっていただけるでしょうか。
でも唐揚げしかないので、ガッカリ具合も分かっていただけるでしょうか。

まぁ、ビールが光ってるからいいか。


blog00003668.jpg

B787です。


blog00003669.jpg

シートはANA BUSINESS STAGGEREDという一番新しいタイプ(HPはコチラ
フルフラットになります。


blog00003670.jpg

チェックインが早かったせいか、二人とも窓側にしてもらえました。
でも席は離れて、私が1Aで、姉が9Aだか11A。
「じゃーねー」と言ったきり、この後6時間一度も会いませんでした。
姉妹なんてそんなもん。


blog00003671.jpg

足元は2段になっていて、大きめの手荷物もすっぽり入ります。
離着陸時はオットマン的に使えるし。
画面はタッチパネル。


blog00003672.jpg

シートは電動


blog00003673.jpg

このサイドテーブルが広くてとても使いやすかった~。
なんでもポイポイ置いておけるのがいい。


blog00003675.jpg

8:55に出発後、安定してからドリンクサービスが始まりました。


blog00003676.jpg

でも食事までは2時間も待った!
「もう来るかな~」とずっと待ってたので全然動けず。
映画も一本観終わっちゃいました。

ぷりぷりして姉に訴えたら「ちょうどお昼時に出したかったんじゃないの?」と。
そうか、そういうことなら許してあげよう。

メニューは和食と洋食から選べました。

前菜はローストビーフ ずわい蟹のサラダに林檎のコンフィを添えて
メインは2種類からで、チキンか銀鰈を選べます。
写真はチキンのソテー ミックスマッシュルームソース

ラズベリーショコラ

こんな明暗差がある状態で写真撮っちゃダメですね。見づらくてすみません。


blog00003678.jpg

もうこれも見慣れてきましたが、シェードのない窓です。
ボタンで明るさを調節します。たしか5段階。
写真の右半分が真っ暗ですが、きちんと窓があります。一番暗くしてみました。
窓枠が見えたらすごいですね!私はローガンなので見えません。

集中パネルで明るさをコントロールできるようなので、
CAさんが長い棒を持ってシェードを下げる光景も見れなくなりそうです。
あれ、ビックリするよね!


blog00003679.jpg

フルフラットにしてみました。
興奮して1時間くらいしか眠れなかったけど、飛行機好きなので寝るのももったいない。

お布団は羽毛だったと思います。
暖かかったですよ~。
畳むとクッションにもなる優れものでした。


blog00003680.jpg

これ、初めて使ってみました。
30分コースで、USドル6.95
LINEとかメールは大丈夫でしたが、Facebookは重かった。

時間が来ると予告なしに切れます。容赦なしです。


blog00003681.jpg

ベトナム上空です!

あぁ!
「こんにちは」と「ありがとう」はなんて言うんだろう!?


blog00003682.jpg

約6時間でノイバイ国際空港に到着しました。
2年前に建て替えたばかりだそうで、とてもキレイ。
日本の企業が建てたそうです。



続きます。




<関連記事>
ベトナム・ハノイ① ANA ビジネスクラス 羽田ーベトナム NH857便
ベトナム・ハノイ② インターコンチネンタル ハノイ ウエストレイク
ベトナム・ハノイ③ ハロン湾クルーズ 乗船編
ベトナム・ハノイ④ ハロン湾クルーズ 鍾乳洞見学~夜まで
ベトナム・ハノイ⑤ ハロン湾クルーズ 2日目朝~下船まで
ベトナム・ハノイ⑥ ハノイ市内観光 旧市街 ダック・キム
ベトナム・ハノイ⑦ ハノイ市内観光 オプショナルツアー
ベトナム・ハノイ⑧ ANA ビジネスクラス ハノイー羽田 NH858便






tag : ANA ビジネスクラス NH857 BUSINESS STAGGERED 機内Wi-Fi インターネット

15:18  |  ANA ビジネスクラス 羽田ーベトナム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |