FC2ブログ
2020-02- / 01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

2017.02.06 (Mon)

由布院・ゆむ田の森温泉 草屋根の宿 龍のひげ こごみ 食事編

さて、食事編です。

blog00003620.jpg

食事は母屋の食事処でいただきます。
そういえば、滞在中、他のお客様には一回も会わなかったなぁ。
食事処も個室なので、遠くから声が聞こえる程度で静か。


blog00003619.jpg

先付
ししゃもの煮浸し


blog00003618.jpg

向付
鯛と大鱒の造り


blog00003621.jpg

前菜
もち豚のはちみつ焼き 焼き野菜白和え衣にて


blog00003622.jpg

シャンパンも地元産の物をハーフボトルでいただきました。
安心院と書いて(あじむ)と読むそうです。

ダメだ。
(あんしんいん)で頭の中インプットされてしまった…。


blog00003623.jpg

炙物
九州厳選黒毛和牛霜降り(この日は豊後牛)
鹿児島産鶏肉の炙り

私たちは年齢的に油こってりの牛肉が食べられなくなってきたので、
牛肉少な目にしていただき、その分鶏肉を増やしていただきました。

これでも多くて、牛肉は二人で半分以下。
鶏肉も3枚くらいしか食べられませんでした。
うぅ…自分の胃が憎い。


blog00003625.jpg

こうやって自分たちで焼いていただくんですが、余ったお肉は翌朝に回してもらえます。
リメイクしていただけるんですって♪


blog00003624.jpg

酢物
ポン酢煮玉子
鳥つくね黄身卸し和え

この次に山女魚の柚香焼きが来ましたが、写真撮り忘れ…。


blog00003626.jpg

凌ぎ
鴨の握り寿司


blog00003627.jpg

温物
鰆の揚げ煮 大黒しめじ パプリカ


blog00003628.jpg

揚物
大根餅カダイフ揚げ
五目餡かけ


blog00003629.jpg

白飯 香物 呉汁(ごじる)


blog00003630.jpg

水菓子
焼きプリン ポン菓子 豆腐ソース


blog00003632.jpg

こちらは朝食です。


blog00003633.jpg

こんな感じの個室でいただいたんですよ。
でも夜は真っ暗で景色が見えず、朝になってやっと「こういう景色だったのか~」と認識できました。


blog00003634.jpg

昨日残したお肉のリメイク!
朝からなんて贅沢なんでしょう!


blog00003635.jpg

blog00003636.jpg

blog00003637.jpg

さすが料理で評価されているだけあって、何を食べてもおいしいお宿でした。
ごちそうさまでした!


blog00003638.jpg

由布院散策をする予定だと告げたら、手書きのコメントが書いてある地図をいただきました。
蛍光ペンのところはすべて手書きです。
すごいなぁ。こんな地図もらったの初めてだ!




<関連記事>
ANA プレミアムクラス 羽田-大分 ANA791便
活魚料理処 関の瀬
別府 地獄めぐり  海地獄
大分 別府温泉 ホテルうみね
料亭 山田屋  臼杵本店
福寿司
別府海浜砂湯
由布院・ゆむ田の森温泉 草屋根の宿 龍のひげ こごみ 施設編
由布院・ゆむ田の森温泉 草屋根の宿 龍のひげ こごみ 食事編
由布院散策
ぎょうざ 湖月
ANA プレミアムクラス 大分-羽田 ANA800便





スポンサーサイト



22:49  |  大分・草屋根の宿 龍のひげ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.05 (Sun)

由布院・ゆむ田の森温泉 草屋根の宿 龍のひげ こごみ 施設編

由布院まで足を伸ばし、relux(一流旅館・ホテルのみを厳選した、会員制の宿泊予約サービス サイトはコチラ
2016年満足度ランキング9位 夕食自慢の宿2位等に評価されたお宿に行ってきました。

room_map.jpg
(画像はHPより拝借)

「離れ 龍のひげ」は全室一戸建ての離れが5棟あり、2~4名利用。全室に半露天風呂
「別邸ゆむた」はフォレストヴィラに5つの客室。
どちらも全室に半露天風呂があります。

今回は、龍のひげの”こごみ”のお部屋に宿泊しましたが、こうやって見ると一番広いんですね。
たしかにとても広かったです。


blog00003595.jpg

料金は1泊2食で@45.000円
チェックインは15時 アウトは11時。
子どもの利用はNG


blog00003596.jpg

このソファ、とても使いやすくてずっと座っていました。
目の前にテレビがあったのも高ポイント。


blog00003608.jpg

こちらのソファの正面には由布岳が見えます。(写ってないけど)
露天風呂その1も写ってますね。
その1ということは、その2もあります。


blog00003597.jpg

ドリンク類
ウォーターサーバーもありました。


blog00003598.jpg

冷蔵庫内は有料
良心的な料金設定でした。


blog00003599.jpg

浴衣とパジャマと”はんてん”が2枚
薄いのと厚いのがあって、厚いのはなかなか暖かかったです。


blog00003600.jpg

お茶請けのスイートポテト。
中に餡子が入ってて、餡子苦手な私は一口食べてビックリしたんですけど、うまかった!
よーするに食べず嫌いなんです。すみません。


blog00003617.jpg

こんなのもありましたよ。
宿泊客の思い出の記録が残されていました。


blog00003601.jpg

リビングから後ろを振り返ると、こんな広いお部屋が!
いや~マジでビックリしましたね。8畳くらいの和室かなぁなんて思って振り返ったもんですから。
天井も高いです。


blog00003602.jpg

一回も座らなかったけど、椅子もオシャレ。


blog00003603.jpg

今回は寒くてできなかったけど、夏だったらここで夕涼みができそう。


blog00003604.jpg

由布岳がよく見えます。


blog00003605.jpg

ベッドルームに戻って再びビックリ。
なんなんだ、あの扉は。


blog00003606.jpg

パウダールーム!
なんてオシャレなんでしょう~。ずっとここにいたい!ここでPCとかいじってたい!
主婦の秘密部屋にしたい!


blog00003607.jpg

アメニティです。
写ってませんが、ドライヤーはダイソン。
宣伝通りのハイパワーでしたよ。



blog00003609.jpg

もう一つの洗面所


blog00003610.jpg

アメニティは充実しています。
特にこだわりはないので、旅行の時はこういう備え付けの物をガシガシ使います。
女子力高い方だと、お気に入りの基礎化粧品とか持ち歩くのかな…と不安になったりならなかったり。


blog00003611.jpg

こちらにも資生堂のアメニティがありました。

左は男性用アメニティ。
生意気にも相方が使っていました。(キモチワリー)


blog00003612.jpg

脱衣所を抜けると…


blog00003613.jpg

露天風呂その2
窓はすべて開けられます。


blog00003614.jpg

分かりづらいですが結構広くて、銭湯…は大げさかもしれませんが、
貸し切り風呂として公開できそうな広さです。
2人で使うにはもったいない!

シャンプー類はロクシタン。
久しぶりに使ったら、香りが懐かしかった。


blog00003615.jpg

源泉掛け流し。


blog00003616.jpg

広さが分かりますか?



半露天風呂ですが、2か所もあるお部屋は初めてです。
それも、どちらも源泉掛け流し。

泉質は鉄が含まれていて茶色く見えます。湯上りは自分から鉄の匂いもするんですよ。
釘になった気分です。

でも翌朝はお肌がスベスベ♪
相方(おじさん)の腕までもがスベスベ♪ キモーい。



続きは食事編です。




<関連記事>
ANA プレミアムクラス 羽田-大分 ANA791便
活魚料理処 関の瀬
別府 地獄めぐり  海地獄
大分 別府温泉 ホテルうみね
料亭 山田屋  臼杵本店
福寿司
別府海浜砂湯
由布院・ゆむ田の森温泉 草屋根の宿 龍のひげ こごみ 施設編
由布院・ゆむ田の森温泉 草屋根の宿 龍のひげ こごみ 食事編
由布院散策
ぎょうざ 湖月
ANA プレミアムクラス 大分-羽田 ANA800便









tag : 由布院 湯布院 ラグジュアリー 龍のひげ こごみ 半露天風呂

22:37  |  大分・草屋根の宿 龍のひげ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |