FC2ブログ
2020-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2017.12.26 (Tue)

味処 大森 2017年12月

今年もアンコウを食べに大洗まで行ってきました。(過去記事はコチラ

blog00006229.jpg

過去記事を見てみると、去年と食べたものが全く一緒!(o^∇^o)ノ

でも全然覚えてなくて、自分の記憶力のなさに凹みつつも、
「去年と同じかー」と思って食べるより、
「うまいうまい!」と言って食べていたほうがずっといいので、
中高年の記憶力のなさも、たまには役に立つじゃないの。と思った次第。

前置きが長くなりましたが、今年のアンコウも、すっごくおいしい!
これは間違いない!
安定したおいしさです。

家から車で2時間以上かかり、食べた後は寄り道もせずトンボ帰りしましたけど、
これだけを目的に行く価値は十分あります。


blog00006218.jpg

アンコウ懐石は@7,600円です。


blog00006219.jpg

blog00006220.jpg

blog00006221.jpg

大洗の名物料理、共酢です。

アンコウの様々な部位を食べられて、部位は肝、胃袋、卵巣、皮、白身、エラ。
これらを酢味噌に付けていただきますが、酢味噌にも肝が入っていて濃厚です。

鍋もおいしいけど、これも引けを取らないくらいおいしいと思う。
去年の記事を見るまで忘れてたケド。( ̄-  ̄ )


blog00006222.jpg

blog00006223.jpg

鍋に火が入りますが、お店の方がほとんど作ってくれるのでラクチン。


blog00006224.jpg

火にかけると、野菜とアンコウから水が出てきて、いー感じになります。


blog00006225.jpg

blog00006226.jpg

blog00006227.jpg

最後は雑炊です。

最近、家で鍋をするときの締めはラーメンと決まっていたんですが、
雑炊もいいじゃないかと思ってしまうほど、おいしい。


blog00006228.jpg

ゆずシャーベットで終了です。
今年もおいしゅうございました。
ありがとうございました!

来年も行きます。
かならず!






ブログランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


スポンサーサイト



09:02  |  茨城・味処 大森  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.17 (Sat)

味処 大森

季節の味を求めて、あんこう鍋を食べに大洗まで行ってきました。

こちらは昨年初めてお邪魔しましたが、とてもおいしかったので再訪。
東京から2時間で行けるし、ICからほど近いので気軽に行けます。

blog00003131.jpg

玄関先には、こんなもんが吊るされていました。
思わず記念写真。


blog00003132.jpg

とても人気店らしく、周りは何もないのにお客様はとても多いです。
アンコウはその日によって入荷状況が変わり、当日に注文しても断られることもあるらしいので、
予約していったほうが確実だと思います。


blog00003133.jpg

メニューの一例
他にもいろいろありましたが、私たちはアンコウ懐石7.600円(要予約)をお願いしました。


blog00003134.jpg

まずはお通し的なもの?
当然ですが、しょっぱなからアンコウです。
味噌が濃厚でおいしい!日本酒が欲しくなります。


blog00003135.jpg

前菜三種
左が皮の梅和え、右が煮凝り、真ん中が忘れましたが、さっぱりしてておいしかった。


blog00003136.jpg

見よ!この分厚いあん肝を!!!

フォアグラをこれだけ食べたら胸やけしそうですが、
濃厚なのにさっぱりしているからいくらでも食べられます。
そして、この後もまだまだあん肝は出てきます。


blog00003137.jpg

共酢(ともず)
こちらは名物料理だそうです。
右にある味噌にはあん肝が溶いてあって、
あん肝(真ん中)もこれに付けながらいただくので共酢なんだそうです。

部位は他に、胃袋、卵巣、皮、白身、エラ
エラ(真ん中のもにょもにょしたもの)なんて珍しいですが、おいしかった~。


blog00003138.jpg

あんこう鍋の準備が始まりました。
ここにもあん肝です。

水が少ないですが、アンコウはとても水分の多い魚なので、
ここからどんどん水分が出てきます。


blog00003139.jpg

から揚げ
白身ももちろんですが、皮のから揚げもおいしい!


blog00003140.jpg

蒸し物
この中にもあん肝がしっかり入っていました。


blog00003141.jpg

お店の人に手伝っていただきながら鍋が完成しました。
アンコウからのスープもたっぷり!

こちらでは「どぶ汁鍋」もいただけますが、前回どぶ汁鍋をいただいたので、今回はノーマルにあんこう鍋。

どぶ汁鍋は最初にあん肝を炒めてペースト状にしてから鍋を作ります。
これだと鍋がより濃厚になって、おいしいんですよ。


blog00003142.jpg

そして雑炊で〆です。
これがうまい!!うますぎるっ!!
お腹いっぱいで全部食べられませんでしたが、タッパーでも持っていけばよかった。


blog00003143.jpg

ゆずシャーベットをいただいて、ごちそうさまです。
最後にはコーヒーもいただきました。
ありがとうございました。

今度は名物のいわし料理もいただきたいなぁ~。




ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加中!
クリックお願いします。







12:28  |  茨城・味処 大森  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.25 (Fri)

いわし料理・海鮮料理・アンコウ料理の味処 大森

自宅から車で2時間半
大洗まで行って、あんこう鍋を食べてきました。

blog00000910.jpg

お店は、味処 大森
メインはいわし料理っぽいですが、あんこう鍋でも有名。
各メディアでも取り上げられています。


blog00000911.jpg

予約は必須
それもなかなか取れないようです。


blog00000912.jpg

今回はあんこう懐石 7.600円をお願いしてみました。


blog00000913.jpg

前菜三種


blog00000914.jpg

あん肝


blog00000915.jpg

共酢


blog00000916.jpg

唐揚げ


blog00000917.jpg

蒸し物


blog00000918.jpg

あんこう鍋


blog00000919.jpg

肝は別で最初に炒めて臭みを飛ばすそうです。


blog00000920.jpg

炒めたあん肝を上から掛けて待つこと数分…


blog00000921.jpg

あんこう鍋完成!


blog00000922.jpg

最後はもちろん雑炊で締めます。
うん!おいしかった!



13:51  |  茨城・味処 大森  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |