FC2ブログ
2020-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2017.11.05 (Sun)

志摩観光ホテル ザ・ベイスイート ラウンジ編 2017年10月

blog00005683.jpg

ベイ・スイートのラウンジ編です。

ティータイム 7:30-17:00
カクテルタイム 17:30-19:30
ナイトタイム 20:00-22:30

宿泊者はどなたでも利用可能です。
ムリョーなので、こんな便利なサービスを使わない手はないです。


blog00005707.jpg

去年と配置が変わっていますが、雰囲気はそのままです。


blog00005708.jpg

blog00005699.jpg

食べ物や飲み物のクオリティも高いまま。
フード類は、きちんと手作りしました!って感じで、且つおいしい。
よっぽど良いシェフがいるんだろうなぁ。


blog00005682.jpg


このカボチャのムースがおいしくて、5個くらい食べたと思います。
石チョコも買ったら高いやつ!


blog00005681.jpg

blog00005700.jpg

雑誌の種類も豊富です。
静かだし景色も良いしで、何時間でも滞在できそう。


blog00005701.jpg

一番左のおせんべいも、意表をついておいしい。


blog00005698.jpg

blog00005697.jpg

blog00005702.jpg

blog00005703.jpg

blog00005704.jpg

blog00005705.jpg

blog00005706.jpg

記念撮影ポイントですね。


PK2016052602100205_size0.jpg

これこれ!
撮影ポイントには、各国首脳の足型も残っていますよ。
我らがキャメロン前首相は右から3番目のお方。


blog00005685.jpg

カクテルタイムにも行ってみました。

フードのクオリティはやっぱり高くて、チーズの種類も多いです。
どれを食べてもおいしい。


blog00005686.jpg

名産”あおさ”風味のプリッツが、うまい!
これも手作りっぽいです。


blog00005684.jpg

お酒も良いんですが、このオレンジジュースおいしい!


blog00005687_20171104223618e55.jpg

お酒の種類が一番多いのが、このカクテルタイムでした。
ナイトタイムになると、あることはありますが種類はうんと減ってしまいました。




続きます。




<関連記事>

近鉄日本鉄道 観光特急 しまかぜ 洋風個室
中義水産(なかよし)
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート お部屋編
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート ラウンジ編">志摩観光ホテル ザ・ベイスイート ラウンジ編
伊勢神宮 外宮
伊勢神宮 内宮
伊勢千年のしじま 月夜見の座(つきよみのざ) お部屋編
伊勢千年のしじま 月夜見の座(つきよみのざ) お食事編






ブログランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


スポンサーサイト



11:03  |  賢島・志摩観光ホテル ザ・ベイスイート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.04 (Sat)

志摩観光ホテル ザ・ベイスイート お部屋編 2017年10月

志摩観光ホテル、通称”シマカン”のベイスイートへ2回目の宿泊です。

5DM40876.jpg

賢島駅からの送迎は、ありますが予約制。

我々は今年も歩いてホテルまで行きますが、駅の向こうに写っているのがベイスイート。
こんなに近いんですが、直線の道がなく、グルっと回らなければいけない。
世知辛い世の中だ…。
まぁ歩いて20分くらいですけどねー。


blog00005648.jpg

途中で志摩観光ホテル ザ・クラッシックの横を通ります。
ホテルマンが「ベイスイートまで車で送りましょうか?」と素敵な笑顔で声をかけてくれましたが、
ここからはもう100メートルくらいなので、丁重にお断りして歩いていきます。


blog00005649.jpg

ベイスイートに到着!
この写真、去年も撮ったぞ!


blog00005650.jpg

blog00005653.jpg

blog00005654.jpg

blog00005652.jpg

チェックインは14時ですが、昼食を食べて、ゆっくり歩いて行っても13時半に到着してしまいました。
同じようなお客様も数組いらっしゃって、皆さん手続きが終わり次第お部屋に案内してもらっていました。


blog00005680.jpg

今回はコーナースイートに宿泊
端っこのお部屋なので、エレベーターを降りてから歩くのがタマニキズ。


blog00005678.jpg

blog00005679.jpg

伊勢志摩サミットで、当時のイギリス首相(デービッド・キャメロン氏)が宿泊した部屋だそうです。
ここは2001号室ですが、2009号室にはカナダの首相(ジャスティン・トルドー氏)が宿泊したそうで、
同じように記念プレートが飾られていました。


blog00005655.jpg

相変わらず広い玄関ホールです。
右に写っているのは、これまた巨大な鏡


blog00005672.jpg

反対側から。
キャメロン前首相は、ちゃんとここで靴を脱いだのかしら…?


blog00005656.jpg

blog00005657.jpg

ベッドはシーリー社製


blog00005658.jpg

blog00005659.jpg

blog00005660.jpg

blog00005661.jpg

blog00005662.jpg

blog00005663.jpg

blog00005664.jpg

お部屋正面からの景色です。


blog00005665.jpg

blog00005667.jpg

blog00005668.jpg

blog00005669.jpg

このお部屋にもレインシャワーがありましたが、
またしても水の方向が、とっちらかってて使えない。


blog00005670.jpg

5DM40913.jpg

アメニティはクラランス。
種類が豊富で、お部屋でエステができそうです。
ボディ用クリームまであります。

左上は男性用で、洗顔フォームと保湿ジェル。


blog00005671.jpg

こちらは男性用基礎化粧品。
真ん中は育毛剤!
キャメロン前首相は使ったのかしら…?
キャー!想像したくない!( ̄▽ ̄;)


blog00005673.jpg

blog00005674.jpg

blog00005675.jpg

冷蔵庫内は有料です。


blog00005676.jpg

こちらも有料。
しかしラウンジで(後述します)同じようなドリンクをいただけます。
もちろん、そちらは無料。


blog00005677.jpg

この紅茶おいしかったなぁ。


ターンダウンはリクエストすれば来てもらえるそうですよ。
特にお願いするようなこともなかったので、今回はリクエストしませんでした。




ベイスイートについては、過去記事も参考にしていただければ幸いです。。(2016年10月宿泊)
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート vol.1  スパ・スイートルーム
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート vol.2  ラウンジ編
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート vol.3  夕食、朝食編



続きます。




<関連記事>

近鉄日本鉄道 観光特急 しまかぜ 洋風個室
中義水産(なかよし)
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート お部屋編">志摩観光ホテル ザ・ベイスイート お部屋編
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート ラウンジ編
伊勢神宮 外宮
伊勢神宮 内宮
伊勢千年のしじま 月夜見の座(つきよみのざ) お部屋編
伊勢千年のしじま 月夜見の座(つきよみのざ) お食事編






ブログランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


21:56  |  賢島・志摩観光ホテル ザ・ベイスイート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.30 (Sun)

志摩観光ホテル ザ・ベイスイート vol.3

夕食は、和食とフレンチから選べます。

blog00002752.jpg

私たちはフレンチでお願いしたんですが、伝統的なフレンチだと聞いていたので、
バターこってり?と、ちょっと心配。

しかし着席して周りを見回すと、平均年齢が高い。
現役を引退されてご夫婦で旅行を楽しんでらっしゃるのかな?と思われる方が多い。
この年齢層ならば、バターこってりはないだろうと、とりあえず胸をなでおろします。


blog00002753.jpg

アミューズブーシュ

飲み物はフュージョンセットと名のついたワイン、日本酒、お茶のセットをいただきます。(プラス1万円)
まずシャンパンは NV Bolinger Special Cuve


blog00002754.jpg

海の幸 あのりふぐのジュレと共に
ホタテの貝柱が大きいです。

合わせていただくのは、ロイヤルブルーティー 宇治茶
とても香りのいいお茶でした。


blog00002755.jpg

blog00002756.jpg

生野菜もいただきました。
ディップは鮑の肝、オリーブオイル、マヨネーズとのこと。

肝系は苦手なんですが、マヨネーズが入っていたので食べられました。


blog00002757.jpg

フォアグラのロワイヤル 熊野地鶏のコンソメとともに

コンソメスープって久しぶりにいただいた気がします。
フォアグラが濃厚でおいしい一品でした。

ドリンクは瀧自慢 純米大吟醸

ここで日本酒です。
フォアグラと日本酒ってどうなんだろう?と期待したら、
私たちには合いませんでした。残念。


blog00002758.jpg

白身魚のシャンパン風味

ドリンクはムルソー・ナルヴォー 2014
若かったなぁ…。


blog00002759.jpg

お口直しのソルベ


blog00002760.jpg

メインは三種から選べます。

伊勢海老、鮑、三重ジビエ
私たちはジビエが好きなので、こちらをお願いしました。

ワインはジュヴレ・シャンベルタン・オー・エシェゾー 2012
あ~!いいワインなのに全然開いてない。渋い~。
せめてこのセットをお願いしたときに抜栓しておいてほしかった!
エシェゾーがぁぁぁ。


blog00002761.jpg

デザートも三種類の中から選べましたよ。
こちらはショコラ系


blog00002762.jpg

こちらは相方のデザート


blog00002763.jpg

最後はミニャルディーズと、


blog00002764.jpg

ハーブティ。
フレッシュとドライから選べました。

さすが平均年齢高めなだけあって、ポーション少な目で、お腹にも優しいディナーでした。
ワインはイマイチでしたけど、お食事はとってもおいしかった♪
のちのち、シェフは女性だと分かって、なんだか納得。


blog00002765.jpg

こちらは朝食です。
ハーフビュッフェと聞いて楽しみにしていたんですが、違ってた…。


blog00002766.jpg

夜は何も見えなかったけど、朝はいい景色!


blog00002767.jpg

こちらはフルーツカクテルみたいな感じ。
上に添えられているのは、ヨーグルトとか、ほかのものから選べました。


blog00002768.jpg

フレッシュジュースもおいしかった♪


blog00002769.jpg

カフェオレをお願いしたら、コーヒーと牛乳の配分を聞かれました。
そんな事を聞かれるとは思わなかったので、ビビるわたくし達。


blog00002770.jpg

南瓜のスープ


blog00002771.jpg

焼きたてパン


blog00002772.jpg

ジャム類


blog00002773.jpg

エッグベネディクト
オランディーズソースには伊勢海老が入っているそうですよ。


blog00002774.jpg

サラダ


blog00002776.jpg

最後になりましたが、こちらはお部屋にあったお茶菓子です。


ベイスイートはさすがのお値段&サービスでした!
子どもNGだけどね。




<関連記事>
近鉄観光特急 しまかぜ 洋風個室
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート vol.1
志摩観光ホテル ザ・ベイスイート vol.2
伊勢千年のしじま 月夜見の座 vol.1
伊勢千年のしじま 月夜見の座 vol.2
伊勢神宮 内宮 早朝参拝





ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加中!
クリックお願いします。







tag : シマカン 志摩観光ホテル ベイスイート フレンチ 朝食

08:10  |  賢島・志摩観光ホテル ザ・ベイスイート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>