FC2ブログ
2020-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2016.09.01 (Thu)

Gardens by the Bay

マリーナ・ベイ・サンズから歩いて行ける、
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ行ってきました。

5DM32000.jpg

この写真は2014年8月に撮影したものですが、
この広大な庭園が、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイです。

入園は無料、オープンは朝5時から深夜2時。

園内は結構歩きますが、トラムが運行されていました。(有料)
乗らなかったので詳細は分かりませんが、乗ったらラクちんだと思います。

見どころは何か所かあるんですが、まずはクラウド・フォレストと呼ばれるドームに向かいます。
上の写真でいうと、白い温室みたいなドームが2つ並んでいて、その右側です。

園内は広く、とにかく暑いです。
歩いているとくじけそうになって「トラムに乗っときゃよかった」って思いますが、
後悔しても仕方がないので頑張って歩きます。

マリーナ・ベイ・サンズ・ホテルからの歩行者専用ブリッジを渡りきったところから、
クラウド・フォレストまで10~15分くらい歩いたかなぁ。(ダラダラ歩きで)

そしてやっと到着しますが、こちらは有料施設なのでチケットを購入します。
大人は@S$16 約1.200円

隣のフラワー・ドームと2か所入園できる割引券もあるようですが、
男子がお花に興味がないことを私はよーーーく知っているので、
とりあえず1か所だけのチケットを購入しました。


blog00002146.jpg

一歩入ると涼しい!!!
生き返るようです!

私たちはマリーナ・ベイ・サンズから徒歩でアクセスしましたが、
タクシー乗り場が近くにあるので、外からタクシーで来る場合は、
ここまで連れてきてもらった方が絶対にいいと思います!

これは人口の山ですが、ガイドブック等にもよく掲載されていますので、
一度は見た方も多いのではないでしょうか。


blog00002147.jpg

まずはエレベーターに乗って、山の頂上まで一気に行きます。
高地の環境を再現したという上層階はさらに涼しいです。

ドームの外で掃除をしている方がいましたよ。
そちらは暑いんだろうな~。


blog00002148.jpg

さきほどの滝を裏側から眺めます。


blog00002149.jpg

こちらも滝の裏側から入口をみたところ。
みなさん、写真を撮ってますね。


blog00002150.jpg

滝からせり出すような高見台とでもいうのでしょうか。
そんな場所です。
滝からのマイナスイオンがたっぷり浴びられる場所です。
長くいると濡れますけど。


blog00002154.jpg

回廊を歩きながら降りていきます。


blog00002153.jpg

足元はスケルトン
高所恐怖症と思われる方は、いいリアクションで逃げていました。(´▽`)


blog00002155.jpg

湿度の高い雲霧林を再現しているそうで、ミストに虹ができていました。


blog00002156.jpg

幻想的な雰囲気ですね…。

男子がすぐに飽きちゃうかと思ったのですが、
涼しくて快適だったのと、みんな写真を撮ったりで、結構のんびりと回廊を回ってきました。
1時間くらいいたかな?


blog00002158.jpg

次はスーパーツリーへ。
こちらもシンボル的な存在ですね。

夜になると、OCBCガーデン・ラプソディという光のショーが開かれます。
時間は10分間で1日2回開催(19:45と20:45)
マリーナ・ベイ・サンズのワンダー・フル(20時と21時)とのハシゴも可能だそうです。
(たぶん走ると思うけど)


blog00002145.jpg

このスーパーツリーにかかっている回廊を歩いてみたいと思っていました。
料金はS$5(約385円)


blog00002160.jpg

エレベーターで上に上がって歩いていきます。
足元はこちらもスケルトン
回廊は片道通行で、三脚の使用も禁止です。

シンガポールは2回目ですが、こちらの光のショーは一度も見たことがありません。
きっと涼しいし、キレイなんだろうな~。
あ、もしかして虫刺されに注意?


blog00002161.jpg

帰国してから知りましたが、真ん中の一番大きなスーパーツリーの上には
レストランがあるんだそうです!
ホントだ!窓がある!

スーパーツリー・バイ・インドシン という無国籍料理だそうで、
夜は要予約店らしいですよ。
ここなら虫に刺されなくていいかも。


blog00002162.jpg

写真ではお伝えしきれませんが、
マリーナ・ベイ・サンズ・ホテルの大きさには圧倒されます。


blog00002164.jpg

高層ビル街です。
シンガポールは金融の街なので、看板をよく見ると金融機関ばかりです。
左の方には、新たに建築中のビルが見えますね。


blog00002165.jpg

カランカラン!

と大きな鐘の音が聞こえた方を見てみたら、こんなワゴンが!
さっそく近づいて、アイスを購入。
そこそこな値段だったな、うん。


blog00002166.jpg

ホテルを眺めながら戻ります。


blog00002167.jpg

ひや~!大きいなぁ。




<目次一覧>

シンガポール航空 SQ631 羽田-シンガポール ビジネスクラス搭乗記
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

マリーナ・ベイ・サンズ・ホテル 
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-330.html

ザ・ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ(ショッピングセンター)
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-331.html

アドベンチャー・コーブ・ウォーター・パーク(セントーサ島 プール)
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-332.html

シンガポール・シーフード・リパブリック・セントーサ(チリクラブ)
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-333.html

Wonder Full ワンダー・フル(光のショー)
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-334.html

グリーン・セグウェイ・エコ・アドベンチャー(セグウェイ)
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-335.html

スカイライン・ルージュ・セントーサ
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-336.html

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-337.html

シンガポール航空 SQ636 シンガポール-羽田 ビジネスクラス搭乗記
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-338.html




ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加中!
少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いします!






スポンサーサイト



tag : ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ 行き方 シンガポール スーパーツリー

12:24  |  ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |