FC2ブログ
2020-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2016.04.28 (Thu)

最後の清流 四万十川

最後の清流と知られる四万十川。
全長は196キロあり、四国最長だそうです。

ここも昔からテレビでよく見ていた場所。
東京のあまりキレイではない川を見て育った私には、
清流というものがどういうものなのか、とても興味深く四国まで行ったのですが…。


blog00001296.jpg
どよーん。

前日の雨で濁流になっています。
遊覧船の予約もしていたのですが、増水もしているから、と欠航の連絡があり、
沈下橋だけ見学してきました。



blog00001297.jpg

沈下橋とは欄干がなく、四万十川が増水するとその名のごとく沈下してしまう橋です。
上流から流れてきた木材などが欄干などに引っかからないとかのメリットがあるらしい。

一大観光スポットになっていますが、地元の人には大切な生活道路。
邪魔にならないように、たくさん撮影してきました。


blog00001298.jpg

などと雑談をしている間に3枚目になってしまいましたが、
コチラは三里の沈下橋です。

最初に有名な佐田沈下橋に行ったのですが、ちょうど観光バスが到着し、
わんさか人が下りてきたので、先にこちらに来ました。

地元の車が時々通りますが、観光客は私たちだけ。
小さく写っているのは、UMAの小さいおっさんではなく、うちの相方です。
橋のサイズがなんとなくわかるでしょうか。


blog00001299.jpg

下からのアングルも。


blog00001300.jpg

地元の方が通っていきます。
絵になるなぁ。


blog00001301.jpg

思い描いていた四万十川ではありませんでしたが、
清流だけに、濁流になるほうが珍しいんじゃね?
となんとなく納得することにしました。


blog00001302.jpg

次に佐田沈下橋に行ったのですが、こちらは観光客も多いし
(ドラマの撮影地だったらしい)
アスファルトがキレイに敷かれていて、すんごい観光地化しちゃってる?
三里の方が地元密着系で良かったかな~。




スポンサーサイト



15:32  |  高知・四万十川  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |