FC2ブログ
2020-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2015.12.25 (Fri)

アマン東京  アフタヌーンティー編

とっても楽しみにしていた、アマン東京のブラックアフタヌーンティーに行ってきました!
予約がなかなか取れないそうですが、この時も満席
そして9割が女性客。
マダムが友人たちとのおしゃべりを楽しむには、もってこいの場所かもしれません。

でもここは、クールに味をチェック!
だって二人で1万円もするんですもの!

blog00000960.jpg

通していただいたのはソファ席。
といっても向かい合っていません。
大きなソファの上に、これらが乗っています。
そしてその両隣に私たちが座る。

イメージとしては、公園のベンチで食べていると思ってください。
だから体勢をひねりながらいただきます。
ふーん。


blog00000961.jpg

まずはスコーン2種とクロテッドクリーム、ジャム、はちみつが運ばれてきました。
スコーンがおかわり自由かは分かりませんが、
味はごくごく普通です。
スコーンもクリームもジャムもはちみつも、フツー。


blog00000962.jpg

こちらは上の帽子がチョコレート
下はみたまんまのものです。

チョコレートはおいしかった!
ゼリーみたいなのは、甘くしたいのか酸っぱくしたいのか分からない味でした。

愛媛県産みかんとカルダモン香る白ワインのジュレ チョコレートハット

だそうです。ほほーぅ。


紅茶は好きな物を好きなだけいただけます。
いろいろ試してみたいので、相方とシェアしながら3種類くらいいただきました。


blog00000966.jpg

そして来ました!これよ!これこれ!
これを食べてみたかったんです。


blog00000964.jpg

左にある楊枝が刺さっているのがおいしかったです。
ピンクペッパーの風味が良かった。
サンドウィッチはパサパサ
ケーキっぽいのは、味がよく分からなかった。


blog00000965.jpg

下から2段目
ほらほら、飾りが崩れてる。
このままお客様にお出ししちゃうレベルのお店らしいですよ。

でも味は甘い物になるにつれ、おいしくなって行くような気がします。
もしかしてデザートがお得意?


blog00000967.jpg

最後の3段目はチョコレート三昧!
この段はおいしかった!うん!

当分チョコはいらない!っていうくらい満喫できました。



たぶん、お友達同士で景色を楽しみながらおしゃべりするにはピッタリなお店だと思います。
でもじっくり味わいながら食べるには向かない。
そもそもアフタヌーンティーだから、そこまでのクオリティは不要なのか?
でも二人で1万円。
私はもう行かないかな~。

国内のアフタヌーンティーは不発だらけ。
相方には「いい加減あきらめろ」と言われますが、またどこか見つけたらいくかも。





お部屋編はコチラ
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-275.html

スパ編はコチラ
(未記載)

ザ・レストラン編はコチラ
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-276.html



スポンサーサイト



15:51  |  東京・アマン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.25 (Fri)

アマン東京   ザ・レストラン編

アマンのロビー階にある、レストランで夕食をいただいてきました。
メニュー表もないし、何を食べたかも良く覚えていないので、
どどーんと写真のみアップします!

blog00000940.jpg

blog00000941.jpg

blog00000942.jpg

blog00000943.jpg

ワインセラー
上の方までギッシリ詰まっています。


blog00000944.jpg

blog00000945.jpg

blog00000946.jpg

blog00000947.jpg

blog00000948.jpg

blog00000949.jpg


味は普通かな。
ホテルのメインダイニングとしては、ちょっとパンチが足りない。
何を食べたか記憶に残らない。



お部屋編はコチラ
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-275.html

スパ編はコチラ
(未記載)

アフタヌーンティー編はコチラ
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-277.html




ザ・レストラン by アマン洋食・欧風料理(その他) / 大手町駅東京駅二重橋前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


15:26  |  東京・アマン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.25 (Fri)

アマン東京  お部屋編

大手町にあるアマン東京に宿泊してきました。

こちらは完成したときから気になってましたが、なかなか行く機会がなく、
やっと行けました!
電車でも行けますが、今回は車で。
到着したら、すぐに荷物と車を預かっていただけるバレーパーキング(たしか一泊5千円)
とても便利です。

blog00000923.jpg

チェックインは15時
海外からの宿泊客が多いそうで、ロビーは多国籍
ウェルカムドリンクをいただきながら、順番を待ってお部屋へ。


blog00000924.jpg

お部屋はごくごく普通のデラックスルーム 広さは70m2程
今回は広さではなく、泊まった感触を味わいたい。(一泊約7万円)


blog00000925.jpg

景色は皇居から新宿まで望めます。
下々の者が皇居を見下ろしてもいいのか…?
と思ったけど、いいんでしょうね。(笑)


blog00000926.jpg

ベッド周辺には畳のようなものが敷かれていました。
外国の方に喜ばれるんでしょうね。


blog00000927.jpg

このソファが居心地良かった!
ただ、なぜか室内に段差があるので注意です。
バリアフリーの時代になぜ段差(それも2段!)を作ったのかは謎。
健常者でもイラッとくる。


blog00000929.jpg

すぐ隣がバスルーム
こちらは石敷きなので、床暖機能付き。
でもベッドルームのフローリングは、床暖なし。
なんでだろう?


blog00000930.jpg

麺棒とコットンが収納されていました。
下の大きな黒い箱?は箱ではなかったです。


blog00000931.jpg

アメニティグッズ
化粧水等の基礎化粧品はありませんでした。


blog00000932.jpg

お風呂に入りながら夜景が楽しめます。
湯量が豊富なので、お風呂もすぐに溜まります。


blog00000933.jpg

左にはバスソルトが入っていました。
香りはひのき


blog00000934.jpg

オリジナルのシャンプー類
こちらの香りもひのき。
とても良い香りでした。

ボトルもとってもオシャレ


blog00000935.jpg

こんなのも日本っぽくていい!


blog00000936.jpg

冷蔵庫内は、アルコールと扉にあるフレッシュジュースのみ有料
ソフトドリンクはターンダウン時に補充してくれました。
補充分も無料です。さすが。


blog00000937.jpg

ネスプレッソもありました。


blog00000938.jpg

季節ごとに変えるというウェルカムフルーツ。
みかんですが、この盛りつけがオシャレ。
東京って、なにもかもがオシャレだわ~。


blog00000939.jpg

こちらは鍵です。
折りたたんでありますが、黒いオーバル状の物をタッチすると解錠されます。
エレベーターもコレがないと階数ボタンが反応しません。


blog00000950.jpg

夜はこんな雰囲気♪
夜景を見ながらお酒がすすみます。


blog00000951.jpg

お風呂場にはリンゴが追加されていました。
これを湯船に浮かべて入浴するらしい。
でもヒノキの方がいい香り。


blog00000952.jpg

朝食は別料金ですが、今回はルームサービスでお願いしました。

レイトチェックアウトにも対応していて、通常は12時アウトなんですが、
私たちは13:30からアフタヌーンティーを予約していたので
1時間伸ばしたい、と希望を伝えたら無償で受けてくれました。

それならば、お昼くらいまでダラダラ過ごそうじゃないか!
とルームサービスでお願いした次第。

この時も、髪の毛ぼさぼさのパジャマ姿です。
食べ終わった後も、そのままの姿でお昼まで過ごしました。
たまにはダラダラするのもいいですね!

セッティングしてくれたお姉さんに
「食べ終わったらお電話すればいいですか?」と聞いたら
「お電話くださってもいいですし、そのままでも…」とそのままにして欲しそうだったので減点1


blog00000953.jpg

でも三種類のフレッシュジュースはおいしかったです。


blog00000954.jpg

こちらはパン
バターは群馬県下仁田にある神津牧場と契約しているそうです。
全て手作りらしい。


blog00000955.jpg

レイトチェックアウトだったので、ロビーには人はまばら。


blog00000957.jpg

アフタヌーンティーの予約時間まで、ロビーをウロウロして過ごします。


blog00000958.jpg

ライブラリーには飲み物も常備されていました。


他)
・お部屋にはWi-Fiが無線で飛んでいて、無料で利用できます。
・「掃除してください」「起こさないでください」とメッセージを発信できるような物
 (プレートとかボタンとか)が見つけられなかった。
 プライバシーは大丈夫なんだろうか?
・さすが大都会東京のど真ん中ホテル。社員教育は完璧



スパ編はコチラ
(未記載)

ザ・レストラン編はコチラ
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-276.html

アフタヌーンティー編はコチラ
http://oisiimongasuki.blog.fc2.com/blog-entry-277.html


15:19  |  東京・アマン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |