FC2ブログ
2020-02- / 01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

2018.04.25 (Wed)

エルメスってすごいよね。

エルメス銀座店のルモンドに行ってきました。

とは言っても、
「今度ルモンドがあるんですけど、いらっしゃいませんか?」とエルメスの担当さんに言われ、
「ルモンドってなんすか?」と聞き返してしまうくらい、私と相方はエルメス初心者。

「ちょっとしたパーティーです。お食事もそんなに出なくて、簡単なものです。」
とおっしゃるので、エルメス上級者の友人を誘い
パーティ前にまずは”串カツ凡(ぼん)”でランチ。


IMG_2511.jpg

「”簡単な食事”って言っても、前回のノエルもすんごい量の食事が用意されてたから、気をつけようね~」


IMG_2515.jpg

と作戦会議をしながら串カツ。
まぁ予想通り今回も食事がたっぷり用意されていて、あとで苦しい思いをするんですけどね。


IMG_2516.jpg

凡は過去記事がありますので、
お店の紹介はそちらを参考にしていただけると幸いです。


IMG_2520-1.jpg

パーティーは17時スタートですが、
なんだか興奮しちゃって待ちきれないので、15分前には並びます。


IMG_2522.jpg

今回の招待状。


IMG_2525.jpg

いきなりローストビーフです。
わ…分かっちゃいたけど、やっぱりビビります。(* ̄∇ ̄*)


IMG_2527.jpg

IMG_2528.jpg

ソースも3種類から選べるそうです。
1種類でも十分なのにね。


IMG_2529.jpg

各階で食事が待ち受けていて、しっかりした食べ物から
こういったフィンガーフードまで多種多様。

「写真撮らせてくださーい!」ってお願いするけど、ありすぎて全て撮りきれないです。


IMG_2530.jpg

ここはお絵かきコーナー。
ラスクに絵を描いて、そのまま食べられるんだそうです。
私は学生時代、美術の成績2だったので(5段階評価)こういうのはやりません。


IMG_2533.jpg

相方(手前)も似たようなモンなので、
顔を描いているのか化け物を描いているのか分からない。


IMG_2534.jpg

具材はすべて食べ物からできているそうです。


IMG_2536.jpg

相方が食べているのを見て「これアンコ?」と聞いたワタクシ。
「アンコなわけないだろー(`□´/)」って。
かの有名なエルメスで、アンコが出るわけないか。
いや、いいけど。
むしろいいけど。


IMG_2542.jpg

これは”型破りな遊び”というもので、英国の大学生が実際こうやって遊んでいたそうです。
影はもちろん人形ですけど、ちゃんとスーツを着ていましたよ。


IMG_2543.jpg

馬の蹄鉄型です。
エルメスっぽい。


IMG_2549.jpg

「ここは混んでいるんですけど、並びましょう!」と担当さんが仰るので素直に従います。


IMG_2545.jpg

今年のエルメスのテーマが”ゲーム”なので、
すごろくをしながらカナッペを完成させます。
3回ダイスを振って、進んだ先の色で食材が決まるんだそうです。


IMG_2546.jpg

「サーモンとサワークリームとレモンで作ってくださる?(デヴィ夫人風)」
とかいうワガママも、ここではナシです。


IMG_2551.jpg

サイコロは2個で、ゾロ目が出ると金箔付きだそうです。
三人で3回ずつ振って一度も出ないって運なさすぎですが、
相方がキャビアを当ててくれたので、ヨシとします。


IMG_2559.jpg

モノトーンのコーナーもあって、同じくモノトーンに塗られたモデルさんと写真を撮ったり、
モノトーンのフィンガーフードをいただいたり。


IMG_2563.jpg

いろいろと遊ばせていただきつつ、2時間半くらい飲み食いさせてもらいました。
もとい。
エルメスの世界を堪能させてもらいました。

さすがエルメスです。
こういう素晴らしいパーティーを、しょっちゅうやっているんだろうか。


IMG_2567.jpg

「当日、商品をご購入いただいた方へのプレゼントです」
ということで頂戴したケーキ。


IMG_2583.jpg

工作コーナーのような場所があって(写真NGでした)
ここではマドモアゼル・Dのアルファベットで、自分のイニシャルのしおりが作れました。
「たくさん作ってください」
と言っていただけたので、自分たちの分じゃ飽き足らず、子供たちのも。

その日の夜、息子に「彼女の分のしおりも作ってきたよ。エルメスのしおりだよ。」とLINEしたら、
大喜びで翌日取りに来ました。
アパートから電車で片道2時間半もかかるというのに、エルメスパワー恐るべし。

「電車代が往復で2千円もかかっちゃった」と言う息子に
郵送したら切手代82円で届くという事実は内緒です。






残念な子です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると更新の励みになります。
よろしくお願いします!


スポンサーサイト



10:51  |  [イベント]エルメス銀座 ルモンド2018  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.27 (Tue)

マンゴツリー東京

本日の記事は、サンシャイン池崎風にお読みください。

IMG_1162_20180221105026770.jpg

空前絶後の超絶甘党男子ぃ!


IMG_1163.jpg

上白糖、和三盆、グラニュー糖
すべての砂糖を愛し、砂糖に愛された男!


IMG_1165.jpg

そう彼こそは、あ・い・か・た


IMG_1167.jpg

相方ぁー!


IMG_1168_20180221105034b22.jpg

イエーーーーイ!


IMG_1169_20180221105036b19.jpg

相方とタイ料理屋さんに行きました!


IMG_1170_20180221105035894.jpg

「辛い、辛い」言いながら召し上がってました!


IMG_1171.jpg

食後、下痢してました!!


IMG_1173.jpg

ジャースティス!!


IMG_1175_201802211050402b5.jpg

イエーーーーイ!!!


IMG_1177.jpg

<定番人気タイ料理を旬食材で味わう 2月のコース>
一休.com利用で @7,500円

・新潟産妙高ゆき海老のソフトシュルシュリンプと
 タイ産春雨のスパイシーサラダ
・鹿児島県産薩摩若シャモの串焼き ピーナッツソース
(以下から一品)
・千葉県産白ハマグリの”トムヤムホイ”
・北海道産十勝ハーブ牛の”トムセップヌア”
・鹿児島県産薩摩若シャモの”トムカーガイ”

・石川県産寒鰆のココナッツグリーンカレー
・ローストした山形産米沢豚三枚肉と
 新潟産自社製生米麺のあんかけ麺
・金ゴマと生姜のアイスクリーム
 金柑のコンポートとデコポンを添えて

注)私は全然辛くないし、超絶うまかったっす。






ブログランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


09:30  |  [タイ料理] マンゴツリー東京  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.24 (Sat)

小笠原伯爵邸

あー! 冬って痩せないですよねー!

運動したって食事コントロールしたって痩せやしない。
夏はちょっと気を付ければ、1キロくらいは落とせるのに、冬って何なんですかね。
代謝の問題なんでしょうか。

IMG_1124.jpg

というわけで”今年の冬はモリモリ食べるぞ!”イベントを個人的に開催中。
今回は、新宿にある小笠原伯爵邸へ行ってきました。

昭和初期に小笠原長幹伯爵の邸宅として建てられたスパニッシュ様式の館だそうで、
現在ではレストランとしてスペイン料理をいただいたり、
結婚式場やイベント会場で利用されることもあるそうです。
私も以前イベントでお邪魔して以来、数年ぶりの訪問です。


IMG_1109.jpg

予約は今回も一休.comから。

乾杯スパークリング付き
東京都選定スパニッシュ様式の歴史的建造物で味わう優雅なランチコース@8,316円

フォアグラのクレモソ 青りんごのゼリー
アマランサスのクロッカンテ アリオリ アジョワンシードのアクセント


IMG_1111.jpg

アオリイカのタリアテッレ オニオンエスカリバーダのコンソメ
スパイスのアクセント


IMG_1113.jpg

帆立貝のアロスベルデ


IMG_1117.jpg

アンコウの“アラ・ロマーナ”アピオナーボ 柑橘のアクセント


メインはイベリコ プルマの備長炭焼き 
セミドライパプリカ キャラウェイシードの香り

まさかの写真撮り忘れ!


IMG_1119.jpg

セロリとレモンのリフレスカンテ


IMG_1120.jpg

あまおう オリーブオイルのソルベ ヨーグルトのエアーケーキ


IMG_1121.jpg

平日限定って仰ってたかな?
デザートワゴンの登場です。


IMG_1122.jpg

一人4個まで選べるそうなので、マックス4個いただきました。
”モリモリ食べるイベント中”なので。

このイベント楽しいですよ。
皆様もぜひ。( ̄∇ ̄)



ネット情報によると、予約も取りづらいそうですが、この日はラッキーなことに空席もチラホラ。
食後、館内案内を勧めていただきましたが、
数年前のイベント時にジックリ見させていただいたので、今回は遠慮しました。
ありがとうございました。
ごちそうさまでした。






ブログランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


09:49  |  [スペイン] 小笠原伯爵邸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>