FC2ブログ
2020-02- / 01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

2018.04.09 (Mon)

箱根 仙郷楼 奥の樹々 山栗 宿泊記② お食事編

仙郷楼 奥の樹々 食事編です。

5DM40057.jpg

食事は部屋食です。
相方はテレビっ子なので、部屋食だとポイント高し!

どれくらいテレビっ子かというと、
「テレビが付いてないと息ができない」くらいだそうです。
言ってることが常人にはよくわからないけど┐(´-`)┌


5DM40059.jpg

前菜
浅利東寺和え:芹 舞茸 こんにゃく
新ジャガ明太焼き:イタリアンパセリ
蛸オイル漬け:紫玉葱 セロリ 大根 パプリカ
道明寺饅頭:牛頭雨煮 錦糸玉子 長葱
焼きアスパラピース掛け


5DM40069_20180405121020459.jpg

先杖け
桜豆腐:菜花 ずわい蟹 穴子 蒸し雲丹 美味餡 山葵 花百合根


5DM40071_2018040512102111f.jpg

御椀
沢煮椀:蛤真薯 蕨 柚子 姫皮 人参 木海月 絹さや


5DM40076.jpg

造り


5DM40077.jpg

煮物
筍土佐煮:鯛子 車海老芝煮 蒸し鮑 蕗 桜麩 粉節


5DM40080_201804051210263f5.jpg

焼物
春告魚白酒焼き:紫芋羊羹 丸十あられ 割干し大根 はじかみ


5DM40082_201804051210289da.jpg

中皿
和牛ヒレステーキ:春キャベツ 印元 エリンギ 人参 和風ソース


5DM40089.jpg

揚げ物
鮎魚女香り揚げ(新牛蒡 紫牛蒡 独活)
コゴミ 雪の下 天出し汁


5DM40091.jpg

変り鉢
馬鈴薯細引き:青ダツ 芝海老 富士マス酢〆 天豆 花びら人参 紀州酢


5DM40096.jpg

お食事
鯛ご飯 赤だし 香の物


5DM40099.jpg

水菓子


5DM40137.jpg

コチラは朝食です。インスタ風に撮ってみた!
ここに、前日選んだ干物が2種並びます。
私は金目鯛とムツを選びました。


奥の樹々の食事は、本当においしいです。
3回目ですが安定のおいしさ。
何度行っても飽きません。






ブログランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


スポンサーサイト



10:55  |  箱根・仙郷楼 奥の樹々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.04.07 (Sat)

箱根 仙郷楼 奥の樹々 山栗 宿泊記① お部屋編

今回は久々の家族旅行です。
全員揃うのは、昨年夏のバリ旅行以来。

子供たちがすっかり親離れしてしまって、お母さんは寂しい。(ノ_-。)
相方は「いい加減、子離れしろよ」と言うけど、そんなもんあと10年くらいしません。(キッパリ)

5DM40040.jpg

とにかく温泉に行きたい。
という子どもたちの意見もあり、箱根まで行ってきました。

奥の樹々は3回目の宿泊
2015年3月 宿泊記(楢)
2016年5月 宿泊記(馬酔木)
カッコ内は部屋の名前
今回は、山栗というお部屋に宿泊


5DM40001_20180404103333364.jpg

和室10帖+和室10帖
露天風呂+室内風呂(ジャグジー)
月見台 トイレ2か所


5DM40002.jpg

本間に行くだけでも10帖くらいありそうで広い。


5DM40003_2018040410333564c.jpg

5DM40005_201804041033387c0.jpg

5DM40008_20180404103338c8f.jpg

次の間の横にある2帖ほどのお部屋。
荷物置きに便利な小部屋でした。


5DM40027.jpg

本間の奥にも小机があり、
こちらは秘密基地になりそうです。


5DM40020.jpg

5DM40028.jpg

5DM40029.jpg

基礎化粧品はマーガレットジョセフィン
男性用のシェーブローションなどもありました。


5DM40031.jpg

室内風呂にはジャグジーが付いていますが、一度も使ったことがない…


5DM40032.jpg

シャンプー類は、同じくマーガレットジョセフィンと
奥はデタイユ・ラ・メゾン。
どちらも好きなブランドなので、迷いどころ。


5DM40018.jpg

露天風呂は源泉掛け流しです。
お湯は熱いので、水を足すか、湯もみ必須。

ほんのりと硫黄の香りがして”温泉に来たな~”って実感できます。
泉質も、とてもまろやか。


5DM40033.jpg

こちらは水屋です。
ネスプレッソが置いてありました。


5DM40034.jpg

冷蔵庫内は有料。
お水も有料ですが、水屋にある蛇口には天然水を引いているそうで、
こちらを飲んでも十分おいしい。


5DM40045.jpg

このお昼寝マットがすごい!

相方が横になった瞬間 「おほほっ!」 と変なリアクション
「いいからお前も寝てみろよ」と言われ、半信半疑で横になったら「おほほっ!」

人をダメにするマットですね。
なんか、無重力を体感できたような、不思議な感覚におそわれました。


5DM40047.jpg

この椅子もうまいこと体重移動するとフラットになります。


5DM40050.jpg

5DM40051.jpg

5DM40119-1.jpg

宿泊代金は、4名利用で @47,920円

「一人分の宿泊代とお兄ちゃんの部屋の家賃は同じくらいだよ」
しれっと長男に伝えたら

「え?…」と立ち尽くす長男。

”だったらもっと広い部屋に住まわせてくれよ”
”だったらもっと仕送りくれよ”
考えていることが手に取るようにわかって面白い。

親のスネは上手にかじりなさいよ。

いつも言っているので今後の出方が楽しみ。(* ̄m ̄)
頑張れ扶養親族。




続きます。






ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします!


09:16  |  箱根・仙郷楼 奥の樹々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.05.22 (Sun)

仙郷楼 別邸 奥の樹々 2016年春

箱根にある、仙郷楼 別邸 奥の樹々 2回目の訪問です。
(前回の記事はコチラ 2015年3月訪問)

前回、とても料理がおいしく、温泉もとてもまろやか。
お部屋も広くかったので再訪した次第。

blog00001339.jpg

お部屋は前回のAタイプより、少しだけ狭いBタイプ
和10帖+和10帖  露天風呂  室内風呂(ジャグジー)  月見台&トイレ2ヶ所
@44.000円


blog00001340.jpg

とても広くて、二人で過ごすには十分です。
左にうつっている茶色いものは、お昼寝用布団。
快適です。


blog00001345.jpg

奥の方には荷物置きとして利用できる小部屋が。


blog00001346.jpg

浴衣はここにあります。
寝るときは、パジャマもありますよ。


blog00001347.jpg

洗面所から、室内風呂(ジャグジー)露天風呂にかけて。

blog00001354.jpg

源泉掛け流し


blog00001353.jpg

とてもまろやかで、お肌がスベスベになります。


blog00001348.jpg

洗面所回り


blog00001349.jpg

基礎化粧品一式は揃っています。


blog00001341.jpg

広縁です。
Aタイプは、これがすごく広かったような気がします。


blog00001351.jpg

月見台
お風呂上りにここでビールを飲んだら最高でした。


blog00001355.jpg

水屋


blog00001356.jpg

冷蔵庫内は有料です。
お水も有料なので、ご注意を。


blog00001342.jpg

ちょっとした必需品もありました。
こういうの、助かりますよね~。


blog00001343.jpg

お茶菓子


blog00001357.jpg

部屋の鍵です。
馬酔木は部屋の名前


blog00001358.jpg

外からみたところ。


blog00001359.jpg

さて夕食です。
これを食べに来たと言っても過言ではないので、楽しみにながらいただきます。

先付け(右)
桜豆腐  スナップエンドウ  雲丹  桜ジュレ  鶯餡

前菜(左)
新もずく(蓋が付いてるけど)  落とし芋  チーズ豆腐  キャビア
海老素揚げ  レモン  真鰹西京焼き  帆立椎茸諸味焼き


blog00001363.jpg

吸物
あいなめ  錦糸玉子  椎茸  蕨


blog00001364.jpg

造り


blog00001365.jpg

煮物
新じゃが含ませ  ずわい蟹黄身煮  湿地茸  姫チンゲン菜  蒸し鮑


blog00001366.jpg

焼物
桜鱒燻し焼き  大根桜漬け  伽羅蕗


blog00001367.jpg

日本酒を飲み比べてみました。
こんなに飲めないのに…。


blog00001368.jpg

中皿
和牛ロース竹皮焼き  
エリンギ  竹の子  ブロッコリー  玉味噌


blog00001369.jpg

揚物
桜海老かき揚げ  伏見唐辛子  葛切り  天汁


blog00001370.jpg

変り鉢

近江蒟蒻  アスパラ  独活  蟹
ヤングコーン  胡麻クリームかけ  くこの実


blog00001371.jpg

筍ご飯


blog00001372.jpg

赤出汁  香の物


blog00001373.jpg

水菓子


blog00001374.jpg

食べている間に、お布団を敷いてくれましたが、
敷き布団がこんなに厚い!
柔らかすぎず、とても寝心地はいいです。


blog00001375.jpg

パジャマじゃないと眠れないので、嬉しい!


blog00001376.jpg

こちらは朝食


blog00001377.jpg

魚は好きなものを2種選べます。


blog00001378.jpg

期待を裏切らず、前回同様とてもおいしい食事でした。
4万円はちょっと高いから、次回こそジャグジーなしのお部屋でもいいかも。
露天風呂がいいので、使わないんですよね~。

場所は箱根湿性花園のそばなので、アクセスもいいですよ。
また伺います!



12:01  |  箱根・仙郷楼 奥の樹々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>